ブログ見聞録○休憩室

焦るな、急ぐな、怠けるな。

フィリピン南部マラウィ、軍と過激派が激戦 死者300人以上に Military chopper flies over war-torn southern Philippines city

2017年06月21日 | Weblog







6月以降のRK講演ですが、

richardkoshimizu official website
http://urx.red/DYAl


2017年6月24日(土)RK博多講演会

日時:2017.6.24 14:00~
会場:リファレンス 駅東ビル 7F C会議室
http://www.re-rental.com/ekihigashi/detail-c.html
アクセス:http://www.re-rental.com/ekihigashi/access/



尚、7月8日、大阪定期、7月17日、FACT07、7月22日、 那覇、8月5日、札幌も予定しています。


●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

c:rkdokuritsutou1さんのライブ
http://twitcasting.tv/c:rkdokuritsutou1


フィリピン南部マラウィ、軍と過激派が激戦 死者300人以上に Military chopper flies over war-torn southern Philippines city
https://youtu.be/CBrJmXNGlE0


*******************************************************************
【●】藤原直哉のインターネット放送局

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2017年6月21日 闇に光りが射すとき
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2017/06/2017621-a734.html
藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2017年6月21日 自立のために仲間を広げよ
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2017/06/2017621-0193.html

★詳細はURLをクリックして下さい。

*******************************************************************
【●】シリアからフィリピン・インドネシアへテロリストを移動させ、シリアでは米軍が空からテロリスト支援。
投稿者:青トマト 投稿日:2017年 6月21日(水) 植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/14399

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201706180000/

それやこれやをアジアでやらせる思惑は、

その一つに、「テロ対策」を口実にしての実は国民監視のシステム稼働を目指す共謀罪を追随傀儡日本政府に発車させるためだろう。

テロリストは造られた破壊工作組織だ。

彼等の摘発と逮捕は現行法体系で十分なのであって、

今後さらに日本から国富を収奪して、中国や東アジア地域と連携して日本経済が独自発展をしないように押さえて行くことを大きな目標として、

個人や団体だけでなく企業も監視対象として、追随従属政府の支配に異議を唱えたり疑問を唱えたりする者達を、でっち上げすら使って拘束することを目指していると考えられる。

簡単に言えば、フィリピンでのテロリスト活動の活発化は、

日本政府の共謀罪発車への支援作戦と言えるだろう。

日本国民抑圧と国富収奪の目的の為にだ。

トーシバの半導体事業売却相手であるが…韓米日の企業連合とのことだが、国籍は其々違うが、これらの企業を米欧外資が大きく支配しているのではないのか?

トーシバやミツビシは外の見えない引きこもり技術集団経営体質で、働かされて奪われて…であろう。

原発なんて毒饅頭を喰らうからこのザマだ。

まあ、このような典型事例を日本国民全体に背負わせて支配しようとの魂胆だろう。

なぜ中東が分裂させられて一つに纏まることを妨害だれているのか、それを考えて下さい。

イスラムが派の違いはあっても統一的指導原理として存在する。

一方、エネルギー資源がある。

かつては先進文明地域だ。

であれば、欧州文明は中東にひっくり返される事は十分にあり得る。

EUのような中東連合が出来る事を妨害しなければならない筈だ。

同様に、アジア連合を組織させないように、支配が容易なにほんを押さえて富を奪い取るのが望ましいのだ。

私だって彼等の立場だったらそうするからねえ。

日本人は幕末で生活意識が止まっているから、半径一里(約4キロ)程への気配りだけで生きている。封建町村意識だ。

天下のトーシバ・ミツビシだってこれに過ぎない。

日本の政治の程度もこれ又はこれ未満。

というわけで、偽テロリストなんか怖くない。

それは、案山子だ。

日本の不幸は日本人の不徳が招いているにすぎない。

★詳細はURLをクリックして下さい。

*******************************************************************
【●】安倍降ろし”が加速――「加計文書」をリークしたのは自民党議員だった!?(週プレNEWS)
★阿修羅♪ >投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 6 月 20 日
 http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/728.html



          
 加計学園スキャンダルで“静かな安倍降ろし”の動きが見え隠れしている
  


“安倍降ろし”が加速――「加計文書」をリークしたのは自民党議員だった!?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170619-00086675-playboyz-pol
週プレNEWS 6/19(月) 6:00配信


安倍官邸と文科省がガチ対立? 安倍政権は加計文書の告発者をあぶり出し、処分を下そうとピリピリだ。

さらには、この対立を“安倍降ろし”に利用しようとする自民党内の動きも…。

* * *

加計学園スキャンダルが大きくなるにつれ、自民党内で奇妙な動きが起きている。全国紙の政治部記者が言う。

「倒閣のチャンスといきり立っているのは野党だけではありません。実は、まだまだ水面下の動きにすぎないものの、自民党内でもポスト安倍をにらんだ“静かな安倍降ろし”とでもいうべき動きが見え隠れしているのです」

「一強政治」の下、3期9年の超長期政権が現実味を帯びる安倍首相だが、自民党内にはガスがたまっている。

「官邸が強すぎて、党の活躍場所がない。以前なら内閣のやりたい法案は党の政策調整機関である政務調査会に回し、全会一致の承認をもらわなければならなかったのに、今では首相のツルの一声で閣議決定されてしまう。そのため、政務調査会は開店休業状態です。

主要大臣ポストも首相のお友達を中心に再任が目立ち、大臣適齢期の当選5回以上の議員が50人前後もあぶれている。安倍首相の前で不満は見せませんが、かなりの議員が『3期9年も“安倍一強”が続くのではたまらない』と、内心では不満を大きくしているんです」(前出・政治部記者)

そんなところに森友、加計学園問題とスキャンダルが相次いだ。自民党の元秘書がささやく。

「この春先くらいから、そろりそろりと安倍批判を口にしたり、アンチ安倍派の勉強会などに顔を出す議員が現れるようになってきました。さらに今、政界では加計スキャンダルを最初にリークしたのは自民党筋とささやかれています」

◆『週刊プレイボーイ』27号(6月19発売)「緊迫ワイド 安倍政権vs文科省!!」では、首相周辺がその動向に最も神経を尖らせる大物議員の名前に加え、文科省の内部で立ち上がった告発グループの本当の狙い、安倍政権がひた隠す「内閣府」の闇を関係者たちに直撃!


★詳細はURLをクリックして下さい。

*******************************************************************
【●】 国民のしっぺ返しが来る、と元自民党国対! 
★阿修羅♪ >投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 6 月 20 日
 http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/739.html



国民のしっぺ返しが来る、と元自民党国対!
http://79516147.at.webry.info/201706/article_215.html
2017/06/20 16:25 半歩前へⅡ


 いつか国民のしっぺ返しが、と元自民党!口では丁寧な説明と言いながら暴走を続ける安倍晋三政権。朝日新聞は「国会の熟議は幻想か」と厳しく批判、関係者の声を聞いた。

***************

■「すべて多数決」は禁じ手 脇雅史さん(元自民党参院国対委員長)

 与党は、(「共謀罪」法案の参院での審議で)委員会採決を省略し、本会議で採決する「中間報告」という珍しい制度を使いました。この制度を使うには、審議が尽くされていることが大事な前提ですが、十分ではなかった。

政府の答弁は適切ではなく、まわりくどい言い方しかできていなかった。会期を延長し、審議を尽くすべきでした。

 この法案では、委員会採決までの審議時間の目安が、衆院では30時間とされていました。問題があれば熟議して、必要な時間を取るべきでした。

 限られた時間のなかで、国会運営を進めていくために、各党には「国会対策委員会」があります。国対の役割は、与野党がどこで手を打てるのか探り合うことです。

 「55年体制」では、政権交代は起こり得ず、旧社会党はどうしても譲れないところは強く主張し、他の部分では妥協するということを国対間でやっていました。

 そうして積み上げてきた国会のルールは、先人が悩みながら決めてきた「先例」です。なかでも「少数意見を大事にする」のが、国会論争の大原則でした。

それを踏まえて、国対は与党と野党が折り合うべきところは折り合う、というルールでやってきた。全部多数決で決めます、と与党が言ったらすべてが終わってしまうんですよ。

  今回の国会審議で「資料は出せない」という政府答弁。政府に真実をきちんと出させることは国会の重要な役割であり、そうした答弁は許されないはずです。

 今の政府・与党の国会運営に怒っている国民はものすごく多いと思います。国民への説明責任を果たさないなら、いつかしっぺ返しが来ます。

 わきまさし 45年生まれ。旧建設省を経て、98年参院選比例区で初当選。自民党参院幹事長など歴任。2016年7月引退。

★詳細はURLをクリックして下さい。

********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY


++ ヤバすぎだ、と話題に・・・自民党 日本国憲法改正草案対照表 2012版 ++ http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm

------------------------------------------------------

RK独立党リンク集です。



《richardkoshimizu’s blog》 (2016.09.07~)
https://richardkoshimizu.wordpress.com

《richardkoshimizu’s blog》(旧RKブログ保存版)
http://rkblog.wp.xdomain.jp

You Tube の独立党動画 再生リスト
https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%BA


《独立党トップページ》
http://
dokuritsutou.heteml.jp

《リチャード・コシミズ 旧ホームページ》
http://richardkoshimizu.hateblo.jp

《リチャード・コシミズ オンラインストア》( 書籍DVDカート販売、DVD動画ダウンロード販売)
http://ec.rk-store.net
****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6

******************************************************************
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小池知事:豊洲移転表明/籠... | トップ | 東日本大震災 豊洲の液状化 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。