ハウスメーカーは否! 地元工務店と一本勝負!の新築日記

岐阜県のオグラホームで注文住宅を新築、その過程(土地購入、農地転用、ローン、建築工事、登記など)を日記にしました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

足場撤去、バルコニー、アンテナ、天井下地といろいろです!!!

2008年07月29日 | 外部工事



暑さも手伝ってブログのアップをサボってしまいました
全国で一番暑いのが我が岐阜県で、体力・知力減退ぎみです。
この暑い中でも工事は着々と進んでいます。
で、またもや一挙掲載となりました。

まずは、待望の足場が撤去され我が家の全景がくっきりと姿を現しました

どうでしょうか?
自分的にはいい配色だと自画自賛してますが・・・
バルコニーの風抜き部分の枠が薄いのが
ちょっとインパクトに欠け不満が若干残るところです

屋根に目を移せばアンテナが設置されています

これは、経費節約のため誰の手も借りず自分一人で設置しました。
衛星放送は今も視聴していないので今回は却下しました。
地デジのみ視聴を考えているので、20素子のUHFアンテナに
33dbのブースターの設置としました。
直線距離5kmで目視可能な位置に中濃サテライトがあるので
多分この組み合わせで十分ではないかと推測しています。
但し、テレビ愛知は瀬戸デジタルタワーから受信しないと
いけないので、視聴はできないと思いますが・・・
やはり屋根に上っての作業はしんどかったです。
慎重かつ丁寧に作業しないといけないので、半日ほど
時間が掛かってしまいましたが、落ちなくて良かったです

バルコニーの手摺りも設置されました

バルコニーの壁厚が太いです。
ちょっと手摺りが貧弱に見えますが。。。。
バルコニーの柱は105角でもよかったかも・・・

天井下地も2階部分は完了しました

どんどん部屋らしくなってきています。


人気ランキング参加中、1日1回ポチッとお願いします 
 




コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

板金、樋、天井下地、電気配線と色々進んじゃっています!!!

2008年07月13日 | 内部工事

  

今日も猛暑です。
毎年のことですが、岐阜は暑いですね~
さぼっていましたブログを久しぶりにアップします。
ここ1週間でいろいろと変わってきました。

外部工事では、鼻隠しの板金と樋が取付られました。

ちょっとした部分ですが、家全体が締まって見えます。
最近の樋はただ雨水を処理するためだけでなく
デザインの一部になって形状がファッショナブルになっていますね。
施工も綺麗にやってあり満足しています。
次は、軒天の塗装ですが、ここも塗装色をきめないと
いけないみたいです。

さて、内部もフローリングが貼られ、天井下地が施工されています。

フローリングは、養生ボードでカバーされていますので、
画像をお見せしてもおもしろくないので、
天井下地のみアップしてみました。
ちら見でサッシの化粧枠が施工されているのも見えますね。
だんだん部屋らしくねってきました。
ここは、長女の部屋になるんですが、早速お友だちを
連れて遊びに来ました。

あとここは凄い状態になっています。

LAN配線、電話配線、テレビ配線が集合する場所です。
ナショナルの宅内LANボード「まとめてねット ギガ」を
設置するところなんですが、配線の量が凄いですね。
電気工事屋さんがマルティメディアボードの経験がないようで、
最終的には自分で結線しないといけないみたいです。
地元のケーブルテレビがインターネット160メガのサービスを
開始したのでそれを利用しようかと思っています。
なので、LANケーブルもカテゴリー6を使う予定です。
また、これらを収めるための配線ボックスもDIYで作成中です。
木製作り付けみたいにしようと思っているのですが・・・
出来上がったら画像アップします。

人気ランキング参加中、1日1回ポチッとお願いします 
 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ユニットバス設置完了しました!!!

2008年07月05日 | 内部工事



昨日に引き続き今日も蒸し暑いです。
最高気温も34℃まであがったようです。
梅雨明けも近い感じですね。

ユニットバスが設置されました。
我が家はノーリツのユパティオJUBです。

壁面色はパールアレーノ/ベージュで、
浴槽は人工大理石のアクリード/フレークピンクです。
浴槽のピンクが淡い感じで全体的に統一感があり
いい感じのコーディネイトだったかな・・・


洗い場、カウンター関係はこんな感じです。
洗い場が結構狭い感じを受けますが、
これで1818サイズなんですよね。
予算の都合上、我慢。我慢です。


断熱もユニットバス自体、床・天井・浴槽・壁に施されています。
さらに基礎断熱で湯冷めはまずないでしょうね。

人気ランキング参加中、1日1回ポチッとお願いします 
 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイディングが完成しました!!

2008年07月04日 | 外部工事



やあ~。。。蒸し暑くなってきました。
日本の夏ですね
さて、外部工事もサイディングが完成しました。

ウォールラインも入り外観が引き締まってきました。
思った以上にいい感じ、サイディング屋さんもこのデザインを
褒めてくれました。(営業トークかも・・・
オグラホームさんの垂れ幕が邪魔になって肝心な部分が
見えませんが。。。。。


私がDIYで塗装した妻飾りも設置していただきました。
足場ではっきり見えませんが・・・全景はもう少し先に披露します。


人気ランキング参加中、1日1回ポチッとお願いします  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナイスわくわくフェア バスツアー in NAGOYA

2008年06月28日 | オグラホームについて



今日は、オグラーホームさん企画の
ナイスわくわくフェア&東山動植物園バスツアーに
家族で参加してきました。
ナイスわくわくフェアは一言で言えば、住宅総合展示会です。
地元工務店さんと住宅設備関連企業のプレゼンを
一挙に見聞きすることが出来るもので、私としては
一日いても見飽きないですね・・・。
午前中2時間の見学時間はデジカメ片手に
家族とは別行動で歩き回っていました。
その中で、私が目を引いたものを紹介したいと思います。


会場はこんな感じで、200社以上のブースが所狭しと並んでいて、
お客さんとスタッフで人が溢れていました。


これは、城東テクノさんの勝手口階段です。
普通はコンクリート階段が設置されますが、
シロアリ防御と収納を兼ね備えたこんなのもありました。
ちょっとデザインは今一ですが・・・。


このブログでも紹介しました。GVA(ジーバ)金物です。
この他にも制震金物は多数ありました。
実際に制震金物と耐震金物の振動実験もあり
その差は見ると不安になりますね。
やっぱり、制震金物取り入れた方が良かったかな・・・・



これはフクビさんの外壁防水シートです。
これを使えば壁抜きの配管廻りのシーリングが
完璧になりますね。


これ凄いです。
外壁メーカーで有名な地元ニチハさんの商品です。
自分の好きな画像をサイディングに描き出す技術です。
本当にパソコン感覚でこんなことまで、出来るようになったですね。
我が家もこれでやればよかったか・・・でもコストが。。。


これは、在来軸組構法に使える接合金物です。
今日見た中で一番シンプルなものでした。
こんなちっこい物で大丈夫かとも思いますが、
計算上は強度があるんですね。

お昼のお弁当を美味しくいただいて、子供たちの
メインとなる東山動植物園へ・・・。

一日中、歩き回って今日はヘトヘトです。
早くこのコアラのように爆睡したいです。

今日は、オグラホームさんのご招待で、家族が一日楽しく
過ごせたことに感謝しています。
ありがとうございました。


人気ランキング参加中、1日1回ポチッとお願いします 
 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和室床下地と軒天下地ができました!!

2008年06月25日 | 内部工事



今日は、久しぶりに青空が顔を出しました。
が、カラッとした陽気ではなくむしむししてました。
さて、工事の方は、和室の床下地も出来上がっています。

畳部分の下地に12mm構造用合板が貼られて、ここも
千鳥で床鳴り防止の間隔が丁寧に施工されています。

続いて軒天下地も出来上がっていました。

あとはここにケイカル板を貼って塗装、板金で完成となります。

もう一カ所、ベランダ下天井です。

ここは、ベランダ壁を一部たれ壁として、玄関天井を上げています。
近所のお宅を拝見しているとベランダ壁下と面を合わした天井が
多いようですが、ここは施主(私)の拘りで、
こんな感じにしました。
また、ベランダのたれ壁下はサイディングで廻してもらい
隅部は水切り金具を付けることになっています。

人気ランキング参加中、1日1回ポチッとお願いします 
 
【 今日現在、18位 ランクアップしたいな~  】



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠藤伸子さんのシャンソンライブ by オグラホーム

2008年06月22日 | オグラホームについて



遠藤伸子さんは幼くして両親を亡くされ、お母さんの夢であった
シャンソン歌手として、47歳でデビューし、ニューヨークの
カーネギーホールでもライブされました。
テレビでも有名な美輪明宏さんや菅原洋一さんとも共演されています。
遠藤さんの歌には、平和への願いと愛の尊さが切々と伝わってくるそうです。

今回、そんな岐阜出身の遠藤さんをオグラーホームさんが招待され
トワイライトライブが下記のとおり催されます。



人気ランキング参加中、1日1回ポチッとお願いします  
【 今日は18位 ランクアップしたいな~  】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1階床下地合板張り付け開始です!!

2008年06月21日 | 内部工事



天気も梅雨らしくなってきました。
外壁のサイディングがまだ途中なので・・・恨めしやですね。
なので、内部工事はどんどん進んでいきます。
根太上に12mm下地合板が張られています。
張り方は千鳥で、接合部が2~3mmの隙間がしっかりと空けてあります。
合板とはいえ木材ですので、温度や湿度によって膨張・収縮があります。
そのため床鳴りが発生することがありますので、
微妙な間隔をとることが必要になります。
階段下物置に床下収納が付くのですが、
施工は後回し(後付)のようです。
気持ち的にはウレタン断熱を後から欠き切るのはいやなんですが・・・
まあ、これは施工的にはなんら問題はないのですが。


さて、もう一度、風呂場のウレタン断熱施工画像です。
何回見てもすご~いです。。
バスユニット施工業者さんは大変でしょうね。これは・・



人気ランキング参加中、1日1回ポチッとお願いします  
【 今日は18位 ランクアップしたいな~  】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

断熱材:現場発泡低密度ウレタン(フォームライトSL)が施工されました!!

2008年06月19日 | 内部工事



今日は、断熱材が入りました。
我が家は断熱性能を考えて、現場発泡低密度
ウレタンフォームを選択しました。
まずもって、現場写真をご覧ください。


1階床部分です。
施工予定厚は50mmとなっていますが、60~80mmぐらいはあります。
多いのは大いに結構です。



2階壁部分です。
概ね良好なのですが、
一部45mm程度のところがあります。
壁については、重力の関係なのか厚にかなりばらつきがあり
極端に少ないところはなく平均すれば50mm以上は確保されて
いるのでこれでいいのかな・・・・
プラマイゼロむしろマイ~・・・ではなくプラスかな。。。


屋根裏部分です。
ここの施工予定厚は70mmですが、やはり重力の関係か
100mmはあるように見えます。
まあ、特に屋根裏は厚ければ厚い方がいいので、


お風呂部分です。
ここは、基礎断熱ですね。
ユニットバス自体も断熱入りのを選択しているので、
これでお風呂はかなり温かくなることでしょう。

今朝は、ちょっとしたハプニングがあったようです。
ウレタン吹きつけの下地が一部施工忘れがあり、大工のSさんが慌てて
造作したようです。
さてさて、現場発泡ウレタンフォームはアイシネンかフォームライトSLか
どちらかなと思っていましたが、予想通りフォーラムライトSLでした。
こちらの比較についての言及は差し控えます。

ではでは、このフォーラムライトSLの特徴は、

1. 断熱施工と気密施工が同時に出来る
フォ-ムライトSLは、住宅の壁や屋根に隙間なく吹付発泡されるので、
シ-ムレスな断熱施工と気密施工が同時に行なえます。
このため、住宅各部からの空気の漏れや隙間風を防止し、
計画換気を可能にします。

2. 環境にやさしい断熱材
フォ-ムライトSLはオゾン層を破壊するフロンを一切使用していません。
またシックハウスの原因となるホルムアルデヒドも
含まない環境にやさしい断熱材です。

3. 吸音性、床衝撃音の遮音性
最近住宅の気密化が進むにつれ、住宅内部における
反響音など音の問題がクロ-ズアップされています。
フォ-ムライトSLは一般の硬質ウレタンフォ-ムにはない
吸音性を持っています。さらに木造住宅では難しいとされる
重量床衝撃音の遮音性にも、このフォ-ムライトSLが
効果を発揮することが実際の建築現場における
遮音性試験において確認されています。

4. 自己接着性
フォ-ムライトSLは、吹付発泡されると同時に対象物に接着します。
このため、断熱層が対象物から脱落するなどの心配はありません。

5. 湿気の除去
フォ-ムライトSLは、オ-プンマイクロセル構造により
湿気を透過させるため、屋根などの木構造材の腐れなどの
ダメ-ジを少なくし、最適な空気環境を作ります。

人気ランキング参加中、1日1回ポチッとお願いします 
 
【 今日は16位 ランクアップしたいな~  】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイディング施工、オグラホーム垂れ幕が・・・!!

2008年06月17日 | 外部工事



今日も晴れで、湿度がちょっと高くなってきました。
そんな中、外壁のサイディングが下部だけ施工されました。

我が家が選んだ(私の独断ですが・・・)サイディングは、
kmewのエクセラージ・セラ16:ヴィンテージセラレッドです。
本当は、光セラが良かったのですが、
値段が高いのでワンランク下のこれにしました。
でも、これで10年の色保証と耐候性グレードAAAなんで
品質的には問題はありません。
一番気になっていたのは、見本で見たのと実際に施工され時の
色合いがどの程度違ってくるかでしたが、意外と落ち着いた
風合いで私のイメージと大差ないのでちょっと一安心です。
まだ、2色切り分けで2階部分と南西側が施工されてないので、全体の
配色のバランスがどうなってくるのかドキドキものです。
東側からもうワンショット



昨日は、無かったオグラホームさんの垂れ幕が
今朝、突如出現してました。
Fさんが取り付けていったのでしょうか
さらに同じ物が東側にも取り付けてありました。

人気ランキング参加中、1日1回ポチッとお願いします 
 
【 今日は20位 ランクアップしたいな~  】



コメント
この記事をはてなブックマークに追加