北信濃日記

北信州での出来事や日々の暮らしを綴った日記です。

サクラ

2017年04月20日 | 季節

 サクラを見ることなど一時は考えられませんでしたが、体調も回復し、やはり春を楽しむことができるのは感慨があります。

 

  先日訪れた長野市城山公園です。このあたりでは桜の名所ですが、老木よりも若い木が多く見受けられ、これからが楽しみな公園です。善光寺にはよく行くのですが、城山公園というと信濃美術館に行ったときに訪れただけです。のんびり歩いてみると、小さな動物園や市営プール、少年科学センターなどがあり、それなりに楽しめる場所ではありそうです。奥の一段高くなった森には、信濃招魂社がひっそりと建っています。

 

   

 こちらはわが家からすぐの遊水池沿いのサクラ、ちょうど満開です。遠くの山は飯綱山です。山は見る場所によって、大きくその姿を変えます。飯綱山も昨年まで見慣れていた山容とは全く異なりますが、こちらの方が山らしくて自分としては良いかもしれません。

 

 サクラといえば、ソメイヨシノの病虫害や寿命のことがよく話題に上りますが、異なる種類のサクラで更新していくなど、毎年サクラを楽しめるように皆で工夫していきたいものです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無題 | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マコリン)
2017-04-21 22:22:39
東京の桜はもう1週間前とは様子を変えて、すっかり葉桜になってしまいましたが、信濃の桜は今が満開なのですね。遠くに、残雪の飯綱山を従えての桜は本当に綺麗なのでしょうね。来年はきっと見に行きますから案内をしてくださいね。楽しみにしています。
Unknown (トッチ)
2017-04-24 10:11:09
 有難うございます。サクラの季節になると、ここにも、あそこにもとサクラが植えられていることに驚かされます。やはりこの国の花は、何といってもサクラなのですね。
 来年もきれいなサクラを見ることができますよう、治療に努めたいと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む