のみちをゆけば

北の山男が日々の生活、趣味の報告をします!

お引越し

2012年03月31日 21時24分16秒 | 日々の話題

 今日は冬に逆戻り。昼から吹雪です。



 

 昨日で、この通勤路を歩くのも最後になりました。







 フキノトウやフキの新芽もあちこちに見えるように
なりました。







 昨日の朝は珍しく動いていました。おとなしいので
無く、知らない人に興味が無いようですね。







 景色を眺めながら、色々と考えながら・・・



 思えば、悩みや苦労も多かったけど、良い人たちと
仕事ができて、自分も得たものが多かった。

 昨日の夜は送別会。午前様になるまで飲んで歌って。




 今日は一日、雪割りと荷造り。悩む事もひとまず無く
なったし、寝不足と肉体労働でゆっくり眠れそうです。











 あっ! エイプリルフールは明日だった。




















 ま、事実です。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シリパ岬  ~ あの絶景にあいたくて ~

2012年03月30日 21時00分00秒 | 登山


 半月ほど前の晴天の土曜日。
 スキーに行く予定でしたが、娘どもが風邪をひいたので中止に。

 きれいな青空を見ていたら、無性に山に登りたくなりました。

 遠出は出来ないので、絶景を期待して近所のシリパ山に行くこと
にしました。


 行程
  9:00 余市神社
  9:40 スキー場頂上休憩所
 10:00 シリパ岬頂上(11:40発)
  12:20 141m三角点
 12:40 梅川町国道交差点
 



 

 余市神社横の細い道を上がり、昔のスキー場横の斜面に取り付きます。







 近くのヤブから飛び出してきたキツネ。よく見ると、尻尾がみすぼらし
い。疥癬という病気のようです。







 

 斜面の途中からは雪が腐ってきたので、スノーシューを履きまし
た。久しぶりの登山で息が上がり、足も思うように動きません。








 それでも、スタートから40分ほどで沢町の見晴らしが良い頂上に着き
ました。
 今日の目的は岬の絶景なので、たいした休憩もせず足早に先端に向か
いました。


















 そう、これが見たかったんです!













 

 海面まで約300m。落ちたら無重力を何秒楽しめるのだろうか?












 緩やかな丘陵の奥に余市天狗岳が見えます。












 日の高さで海の色が変わっていきます。












 早春の積丹ブルー










 目線の高さをオジロワシが悠々と飛んで行きます。










 遠くに見えるロウソク岩。











 真っ白な積丹岳(右)と余別岳。








 1時間ほど経つと積丹方面に雲が湧き始めました。








 もう一丁、積丹ブルー。



 いつまでもこの景色を眺めていたいところですが、雲も出てきたしの
んびりと下山することにしました。
 今回はまだ行っていなかった141m三角点を通って帰ることにしました。





 

 途中の崖から見た岬の絶壁。
















 GPSに三角点の位置を入れてなかったですが、ピッタリと通過して、
梅川に下山しました。










 

 ヌッチ川。





 久々の良い登山になりました。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の氷の芸術

2012年03月29日 22時10分06秒 | 散歩


 今日は南風が強い一日でした。寒さも緩み雪解けが一日で
大分すすみました





 果樹園には融雪材が撒かれていました。 




 (あとの写真は、一昨日のものです)

 

 

 日差しを浴びて、路肩の雪壁や斜面の根開けにはツララが
出来ています。


 よ~く観察すると・・・






 気泡の入り方がキレイだったり。







 刃物のようなきれいな曲面に感動したり。





 ツララの上の雪面にも注目。













 何でこんな風になるのか?





 日差しと風と氷の粒が気ままに作った芸術作品なのでしょう。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の日差し

2012年03月28日 06時00分00秒 | 散歩


 

 昨日は良い天気でした。


 夜の間に薄っすらと積もった雪。






 白いキャンバスに描かれた足跡や轍から雪が融けていきます。






 

 明日からは気温も上がるようですね。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坊主 そんな事もあるさ!

2012年03月27日 22時16分27秒 | 釣り


 今晩も長女を釣女にすべく、二人で港へ。






 昨日も渋かったですが、今日は全然魚信が無い。



 40分頑張りましたが、気持ちが折れたので終了。



 まあ、坊主を経験してこそ釣りだ!




 そういえば、今年はまだウグイの姿を見ないですね。

 海の春も遅いのか?

 来てすぐだったら小さいワームで釣れるので、娘に
楽しませることが出来るのだが・・・
 いや、食べない魚をわざと掛けるのは、我が信条に
反するか?




 家に帰ってから長女に「また行くか?」と尋ね
たら、コクンとうなずきながら小さな声で「行く」
と答えが返ってきました。
 そして肘が痛いとも言ってました。フィッシング
エルボー?にならないように気をつけねば。


 ま、次、がんばろう!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長女のソイ釣り初挑戦

2012年03月26日 22時13分12秒 | 釣り

 少し前から「ソイ釣りに行ってみたい」と言っていた長女。

 今日はマズマズの条件ということで、チョイと連れて行って
みました。




 久しぶりの釣りですが、エギよりも投げにくい仕掛けを何と
か飛ばしていました。


 いつもより魚信が遠く、釣れるかな? と思ってましたが、
まずは私に中ゾイがかかり、面目を保ちました。


 次は・・・ と思っていたら。


 横で長女が竿を曲げています。「あっ、外れたかも?」と言
うも、まだ竿は曲がっています。



 

 引き上げたのは、初めてにしてはマズマズの大きさ。

 その後は私が小ソイと小ガヤを釣りましたがリリース。



 風雪が強くなって、寒そうだったので40分で終了。





 


 家に帰って計測すると23cmでした。


 ちょうど良いチャンスと、捌く所も娘達に見せてソイ釣り
教室を終了しました。



 長女に「どうだった?」と尋ねると「楽しかったけど寒か
った」との事。




 次は・・・ いつ行けるかな?





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も滑る

2012年03月25日 20時16分36秒 | 子育て

 暇さえあれば本を読んでいる娘ども。

 家にいるときは、手伝いさせるのも、体を使わせるのも
ひと苦労。


 それでも、午後から追い出したら、楽しそうにソリ遊び
をしていました。





 ザクザクしてても結構滑るようです。





 自分の足で登って・・・





 何やってんだ?






 楽しそうでしたが、私は普通のズボンなので今日は滑
らず。


 
 娘達は春休み。 いいなあ~

 














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今シーズン最後?のスキー

2012年03月24日 21時23分45秒 | 子育て

 今日はキロロに行ってきました。




 キロロのHPに「この時期としては雪質・コンデション共に良好
です」と書いてあった通り、寒くなく、(雪が)重くない滑りやす
い一日でした。


 

 先週の長女と同じ場所で同じような転び方をした次女。
 わざとか?




 今回は初めて末娘を連れて長峰の頂上に行きました。




 3本滑って、最後は上の二人と上級コースへ。
 私は、結構なスピードでコブに突っ込んでしまい、思いっき
り転びました。長女は小声で「コブ楽しい、また行きたい」何
て言ってましたね。






 今日も7時間びっちり滑って帰ってきました。






 今シーズンのスキーは終了するつもりです。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの白い群れは・・・

2012年03月23日 22時58分50秒 | 釣り

 今晩は気合を入れて港へ。


 最近のポイントに着くと、時折水面で魚が跳ねる音が
しています。


 春だなあ、なんて思いながら魚を誘うも・・・


 全然魚信なし。



 水面で跳ねてるのは何かなあ?とライトを当てると、
何だか白っぽい群れが見えるような気がします。



 気がします。


 モヤモヤしていてよく分かりませんが。



 急いでエギに付け替えましたが、ドーンという魚信
はありませんでした。



 ホント、よく分かりませんが、白っぽい群れに見えま
した。



 釣れてたら断定できるのになあ・・・





 で、釣果は1時間半でチビゾイ、チビガヤ1匹ずつ
でしたね。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春を前に

2012年03月22日 21時42分27秒 | 日々の話題




 ヤナギの芽が膨らんで。








 なごり雪が舞う。









 木々に付いた雪は雫となって雪面に落ちる。




 冬に戻ることは無いような気持ちになります。





 今晩は飲み会第二弾。





 穏やかな夜ですが・・・・



 飲みすぎたので港には行けません。




 最近夜更かしの娘。



 
 鍵の音を聞いて・・・





 
 あほうな顔でお出迎えでしたね。




 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加