のみちをゆけば

北の山男が日々の生活、趣味の報告をします!

青い空 青い海

2011年02月28日 22時40分30秒 | 散歩


 今日は一日良い天気で、春が近づいていることが実感
できました。




 昼休みは河口漁港に散歩に行きました。投げ釣りの人が
数人いて、カレイが釣れているようでした。





 青い海と白い山と青い空




 

 微妙なバランスで浮かんでいた一升瓶





 釣り船の集魚灯





 シリパ山。こんな日に登りたかったなあ・・・



 
 夜の釣りにも期待が・・・



 のちほど報告。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワインを楽しむ会

2011年02月27日 20時21分51秒 | 日々の話題
 

 昨日の晩はワインを楽しむ会に行ってきました。


 余市産のブドウを使ったワインが30種類以上ありまして・・・



 18種類を飲んできました。



 その後二次会に行って・・・



 カラオケにも行って・・・




 帰ってきたのは午前様。




 何だか、だいぶ喋ってはいけない事を話していたような・・・


 失礼な事も言っていたような・・・





 ワインを飲みすぎたせいですな。









 反省




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きれいに滑るもんだ

2011年02月26日 23時49分22秒 | 自然


 先週の日曜日に仁木スキー場でリフト上から見かけた雪崩あと。





 破断した雪上は誰も滑っていませんが、雪崩れた上をコ
ース外滑走のスキーヤーが滑っています。


 大雪の後とはいえ、きれいに雪が切れて落ちるもんですね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

密度の濃い一週間

2011年02月25日 22時46分02秒 | 子育て

 今日の午前中は末娘の幼稚園で最後の参観日でした。

 相変わらずマイペースで、他の子から半歩遅れて動きだす感じ
でしたが、幼稚園では何でも自分でやっているようで安心しまし
た。




 今週は忙しかった・・・

 というより、色々な事があり、そのほとんどは順調にすすみ
ました(宿題も残ったけど・・・)。


 今日は遅くまで残って、その事に関する資料を完成させました。

 一人で考えていると気が滅入ってくる作業ですが、同僚と意見
を出し合って、完全ではありませんが納得がいく内容に出来ました。

 いや、第三者からみて分かるものになっているか、ちと不安も
ありますが・・・



 まあ、少しホッとしたわ。








 愚痴を書くと心配してくれる人も多いようなので(ありがたい
ですが)、明るいボヤキも書かないとね!




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の前、南の風強し

2011年02月24日 22時39分02秒 | 釣り



 今日も日中は良い天気でしたが、午後からは曇り空でした。


 

 朝の青空には秋のような薄雲が広がりかけていました。


 仕事帰りは生ぬるい南風が吹いていましたが、雨はもうしばらく
降らなそう。


 イカ調査はやめるつもりでしたが、この条件で行かないわけに
イカない!


 洗い物を手早く終わらせ、家族には「雨が降ってきそうだから」
と言い残して港へ。


 空にはまだ部分的に星が瞬いていましたが、ガードレールに着
いた頃から風が強まりました。



 アジ2号を投入すると1投目から糸が不自然動き・・・

 
 予定通り1ハイ目!  でも、その後は続かない・・・


 10分後に2ハイ目!


 この頃より向かい風がさらに強まり、岸壁付近には大量のゴミ
が打ち寄せられてきました。


 糸にゴミに引っかかって魚信がとれない・・・


 やたらと重いのは、生活ゴミが入ったポリ袋・・・


 いや~  海にゴミを捨ててはいけませんよ。



 ゴミに嫌気がさして集中力がなくなってきた開始25分後。


 ボーっとしていた50カウント。



 2シャクリ目に何だか重い引き・・・


 またゴミか~


 でも、エギは深い位置だぞ!!





 もしや?





 リールを巻く手に期待と緊張がかかります。




 見えてきた姿は白くて長い・・・





 ここまできたら!





 やったー!





 胴長26cmのヤリイカゲットで~す!



 
 雨が降り出したので30分で終了。この時期にこの場所で
ヤリが釣れるなんて・・・

 やっぱり、イカ調査はやめられませんな。







 帰る途中で雨は止んだので、家に帰ってから敷地の水溜りに
放水路をつけました。




 



 


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

日差し

2011年02月23日 21時45分56秒 | 日々の話題




 今日もとても良い天気!


 日差しの強さを感じます。





 早朝の車のフロントガラスには霜がびっしり付いていましたが、
陽が当たるとワイパーの陰を残して霜が融けます。
(注 雪国ではワイパーの凍結を防ぐために駐車時はワイパーを
立てておきます)




 日中は轍が小川にかわり、雪解け水がサラサラゆきます。





 それでも、日陰の雪はまだ凍っていますね。写真は奥が東側。

 太陽の動きがわかりますか?





 話が変わって・・・

 今日は午後からプロの料理人の助手をさせてもらいました。

 調理に関するノウハウを分かりやすく説明してくれるので
非常に勉強になりました。

 そして、日ごろから料理は手順だと思っているのですが、さ
らに上を行く考え方に感服しました。たとえば、鍋に汚れが残
らないように調理すること。そこまで考えるんですね。

 果たして、ちゃんと勤まったのかは分かりませんが、良い経
験ができました。




 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イカ調査  終了か?!

2011年02月22日 22時44分28秒 | 釣り


 今晩も食後の運動のため港へ。


 まずはガードレールでエギを6投。

 10分、生命反応無しのため終了。



 あんまり歩く気力も無いので、南防波堤の反対側でワーム投入。

 30分ほどでチビソイ3匹。持ち帰り無しで終了。


 
 去年の記録を見ると、2月25日のマメイカ8ハイからは、0か1
でした。
 そろそろ、イカ調査を終了してソイ中心に変えようかな。


 って、今日もウェストポーチの中はワームを増やして、エギは
2個だけ持っていっていましたが・・・


 それと最近は読みかけの長編小説や途中まで見た映画とかあって
夜も結構忙しいんですよね。


 
 まあ、釣りは運動をかねているので・・・
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日もいい天気!

2011年02月22日 20時43分37秒 | 散歩


 今日もいい天気でした!

 


 それでも、朝の冷え込みはあったので、ゆっくり歩く足元からは
凍った雪がバリバリ、ボリボリという音をたてていました。



 




 





 2枚目の写真は・・・




 

 スタッドレスタイヤのトレッドです(ちょっと横滑りしたのかな?)





 こんもりと積もったふくらみは朝の日差しにキラキラ!







 雪上で見る空の青さは吸い込まれそう(見た目そのままです)




 日中は融けた雪が路上で小川のように流れ、あちこちに水溜りを
造っていました。




 一歩ずつ春が近づいていますね!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リハビリ釣行

2011年02月21日 23時22分18秒 | 釣り


 荒れた海、飲み会や風邪ひきで、11日間港への通勤をさぼ
っていました。


 運動不足と飲み会での暴飲暴食で体重は3%程増え、今日
はあぐらをかいて座っている時間が長かったので、仕事帰りは
腰が痛い・・・


 そんなわけで、体を動かそうと港へ!



 まずはガードレールでエギを投入するも15分間無反応で
終了。



 場所をかえるために、港を歩いていたら、オレンジ色の月
が昇ってきました。

 ソイを狙いで小さなワームに2gジグヘッドを投入。


 港は無風でよく見ると星が水面に映っていました。


 チビゾイが5匹。



 大きいのが釣れませんね・・・



 根掛りで針が曲がったのをきっかけに、2.5gジグヘッド
に大きいエビ型のワームをつけて投入。




 
 すると、数投目のコツンという魚信できた中ゾイ。


 大きいワームにきたし、引きもまずまずだったので、もう
少し大きいかと思ったのですが・・・


 ソイ釣りは45分で終了。 


 まあ、末娘に「ソイ食べたいだろう」と出かけたので、
1匹だけ連れて帰ってきました。




 家に帰ったら、腰が痛くなくなり、体も軽くなったよう
ですね!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うんざり・・・ でも活用!

2011年02月20日 21時46分31秒 | 子育て


 昨日の夜からバサバサと雪が後志降り。


 

 右側は壁じゃありません。




 

 車です。


 アメダスの朝の積雪は160cmを超えており、初めてこの地に来た
年と同じレベルになりました。



 せっかく新雪が積もったので、ササッと30分ほど雪かきをして
仁木スキー場へ。




 病み上がりの私はキロロに行く気力が無く、末娘に「一人乗り
リフトに乗れるか?」と訊いたら「乗るとの事」




 おじさんがしっかりと乗せてくれるし、全く心配ありません
でした。



 相変わらず左に荷重がかかりっぱなしの末娘。最初は矯正しよ
うと頑張りましたが、途中から自由に滑らせました。


 かみさんでは追いつけないような直滑降でしたが、その方が楽
しそうなので、今年はあえて矯正するのをやめようかな・・・

 言葉で伝えて体を動かせる歳でもないしね。


 末娘は自分から休むとは言わず、おりたら黙って手革を外して
リフト乗り場に突き進んでいました。


 勝手に滑るようになると、父はだいぶ楽ですな。









 さて、体調も戻ったので、そろそろ港に行こうかと思うのですが・・・

 
 もう少し、おやすみするかなあ・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加