のみちをゆけば

北の山男が日々の生活、趣味の報告をします!

北海岳から下山

2017年07月12日 23時38分48秒 | 登山

 ここ数日は蒸し暑い日が続いています。
 
 雨も多いし、早く北海道らしいカラっとした夏になってほしいですね。




 さて、本題。
 6月中旬に登った大雪山お鉢巡りの報告です。




 報告は北海岳からスタート(13時出発)。






 北海沢から雲の平にかけての雪渓模様も綺麗でした。







 稜線を降りると風も弱くなったので、お花を見ながら歩く。
 こちらはコメバツガザクラ。







 キバナシャクナゲ。








 地味だけどハンノキ(詳細不明)の花。







 ウラシマツツジ。
 葉が広がる前に花だけ咲くんですね。初めて認識しました。






 北海沢に降りてからは、概ね雪の上を歩きました。






 赤石川を渡る。雪の上ですが・・・






 赤石川の流れ。硫黄のせいか灰色です。







 西の方は雲が広がってしまいました。






 東の空は青空。
 黒岳に向けて最後の登り。





 黒岳は14時30分に通過して下山開始。






 下りの急な雪渓にビビりましたが、途中からはグリセードで楽しく降りました。







 15時15分に7合目到着。
 リフト乗り場で、落としたピッケルの事を尋ねたら、届いていると聞いてひと安心。







 ロープウェイ駅付近では桜が見頃でした。







 15時50分、5合目到着

 出発から9時間。よく歩きました。


 登山口が限られ、天気が安定していることが条件ですが、6月の大雪山も良いですね。












 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北鎮岳から北海岳へ お鉢巡り | トップ | 通学列車 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事