のみちをゆけば

北の山男が日々の生活、趣味の報告をします!

札幌へ

2017年06月25日 21時58分18秒 | 道内旅行

 今日は仕事のために札幌へ。



 遠軽で駅ソバをかきこみ、快速北見に乗り込みました。




 特急では見られない先頭からの景色。
 クルミの木が線路に覆い被さってきて、緑のトンネルのようでした。
 



 車窓も緑が流れていきました。

 急勾配では、エンジン満開でもやっと40キロ。





 旭川からは最新鋭の特急車両に乗り換え。

 音もなく走り出し、ガタガタの汽動車との落差は最大。




 快適だけど、のんびり快速も悪くなかったかな。




 田んぼがある風景。


 

 夕方に札幌到着。

 街をブラブラしたけど、買い物は300円だけでした。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰路

2017年02月17日 18時01分46秒 | 道内旅行


 帰りも長い汽車旅。




 今回は、久しぶりに会った人がたくさんいました。
 色が無い風景に、少し寂しくなり。




 石狩川は5回渡ります。




 沈む夕陽を眺め。




 上川駅では、真っ暗になりました。


 長いけど、汽車の旅を楽しんでます。

 ま、座席が古いので、後で腰が痛くなったりするけど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古いトラクター

2016年10月07日 21時44分51秒 | 道内旅行

 今日も寒い一日でした。
 朝には石北峠で雪が積もっていたようです。




 ちょっと前に上富良野にある土の館に行った時。




 古いトラクターがたくさん展示してありました。






 カニさんみたい。






 顔に味がありますね。




 足元が良く見えるように、エンジンの位置が中央でないトラクター。




 ウルトラマン? 仮面ライダー?





 鉄人?



 最近は、頑丈そうで面白い顔した機械ってあんまり無いですね。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旭橋

2016年09月06日 20時38分55秒 | 道内旅行

 今日から長女が松葉杖で登校を再開し、期末テストが始まりました。
 登校初日で昼で学校が終わりなので、昼から休みをもらって迎えに行きました。
 さすがに集中して勉強も出来ないので、結果はあまり良くないようです。

 明日からは先生が家まで送ってくれるとのことでホッ。

 夕方は43分走りました。歩数からすると7km位走ったかな。
 10キロ/分ペースがつかめてきましたね。

 


 さて本題。先日、旭川に出かけた時のこと。



 前日は結構飲んだのに、ホテルでは早起きしてしまったので、散歩に出かけました。
 通るのが苦手だった国道40号線にあるロータリー。
 住んでいた頃は、なるべく避けてましたね。




 旭橋。歩いて渡るのは初めてかな。






 昭和7年に完成した橋。





 



 80年も前に作られたとは思えませんね。








 朝から8千歩も歩いてしまった。




 (こちらは前日の夕方に撮影、散歩ばっかしてますね)
 
 美しい橋です。






 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は知床

2016年07月17日 12時16分30秒 | 道内旅行



 これから、船に乗ります。

 クジラやイルカ、見られるかな?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道横断中

2015年11月21日 12時07分42秒 | 道内旅行



 今日は大学時代のサークル行事で札幌に向かってます。

 一般道をのんびり走って、十勝清水に到着しました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後志遠征  ~結局行くのは・・・ ~

2013年08月27日 21時51分01秒 | 道内旅行

 遠征二日目は、昼で会合が終わって自由時間に。

 住んでいた頃に、お世話になった方に挨拶した後、余市まで
買物に出かけました。
 (今日は写真が多いけど、たいした中身は無いです)
 

 夕方まで時間が有るので、行きたい場所をウロウロ。




 最初はこの場所。変わらぬ風景。





 海で泳いでる人もいました。海パンもって行けば良かったなあ。




 次に向ったのは・・・




 やっぱりここですね!






 防波堤をのんびりと歩く。







 カモメさんに「やあ、久しぶり!」と声をかけるも・・・





 通じるわけも無く、ウザそうにテコテコ逃げていきます。







 あそこがデカソイポイントで~ 
 あそこはイワシがたくさんつれたなあ・・・
 ヤリイカはあのぐらいまで投げれば!

 なんて思うも、夏枯れシーズンで、しかも昼間。





 中防波堤先端。Sコーチがよく此処で釣ってたなあ。






 水面を見ると積丹ブルー。






 小さなサヨリちゃんが泳いでいきます。
 サビキ持って来れば良かったかな?






 このイスに何時間座っていたことか。
 色々なことが思い出されます。








 






 刻々と変わる水面。







 今度来る時は、さお持参で行きたいなあ・・・
 実現するか? いつの事になるやら?
 





 中防だけにしようと思ったのですが、結局ガードレールも行きました。
 ほとんどそのままですが、ネットがかかった足場を支えるロープの位置
が変わっていました。





 今なら前浜まで泳げそうだなあ何て思ったりして・・・




 その後向ったのは遠回り通勤路。




 大雨で崩れた崖が固められていました。





 変わらぬ坂を登って。






 なんだか景色が違うと思ったら、角にあったカラマツ林が無くなっ
てました。



 この後も少しフラフラして、余市川温泉に入って、かねしちで肉かっ
て赤井川に戻りました。


 晩は村の若者たちと楽しく焼肉をしました。若者といっても、みんな
立派になっていきます。まあ、私にとってはいつまでも若者かな?
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後志遠征  ~1年4カ月ぶりの赤井川村~

2013年08月26日 21時21分23秒 | 道内旅行

 週末は、以前に住んでいた後志まで行ってきました。
 
 「行ってきました」と言っても片道400km以上、フルに高速道路を使っ
ても6時間半の行程です。


 まあ、それでも朝に発てば昼過ぎには着きます。




 久しぶりの毛無峠は晴天! 小樽の街並みを見下ろしてホッと一息。







 住んでても夏に来るのは珍しいキロロ。
 ああ、あの峰をよく滑ったなあ・・・



 この日はキロロで会合。




 実は泊まるのは初めてでしたね。






 次の日は赤井川村滞在。トンネルが出来て通ることがほとんど無くな
りそうな冷水峠から村を見下ろす。

 懐かしい気持ちに胸が一杯になりましたね。




 つづく







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

0泊2日札幌への旅

2013年05月29日 22時10分57秒 | 道内旅行

 昨日は用事があって札幌に出かけていました。




 始発の釧路行き。車窓には緑が混ざる湿原が流れていきます。





 
 サルルン沼。






 蛇行する釧路川。






 7時過ぎに釧路に到着。釧路らしい霧の朝。





 さて、今回はバスの旅。札幌まで5時間40分。






 十勝平野。






 十勝平原SAには馬がいます。






 5月も末なのに多量の残雪が見える日高の山。





 札幌に近づくにつれて濃くなる新緑。









 

 夕張メロンのビニールハウス。






 おおっ! 田んぼだ!







 定刻で札幌に到着。

 

 夕方の用事を終えた後は、夜行のバスで釧路に戻り、今朝7時
過ぎには帰宅。
 25時間の行程でバスの車中が11時間40分。汽車の中が2時間。
用事1時間半。そのほかの時間は暇つぶし。

 もっと辛いかと思ってましたが、バスの旅も悪くないですね。
  





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌の街、そして帰路

2013年02月08日 06時00分00秒 | 道内旅行

 用事を終えて、札幌の街を少し歩いてみました。
 大通りの雪まつり会場はまだ足場が組まれていました。




 大都市なのに捨てる場が無い雪は道脇にうず高く積まれます。
 




 ロードヒーティングがある場所と無い場所で段差が30cm以上に
なる所もありました。






 この写真は、先日東京駅で見かけたもの。
 デジタルサイネージという映像のポスターみたいなの。

 都会はすごいなあと思っていたら・・・


 

 札幌の地下街にもありました。

 電気を使わないのが究極の節電だと思うのですが・・・
 微妙にウソクサイ。ま、景気回復のためには都会は明るくなくちゃ
ダメと若い子が言ってました。

 それに対して田舎の我が職場。蛍光灯を間引いて暗い。
 
 これが、原発を押し付ける都会とクソ真面目な田舎の違いなのか?




 帰りの汽車は読書の時間。文庫本を一冊読み終えました。


 ふと目を上げると・・・



 座席の背に模様が付いています。


 ???




 よく見たらタンチョウが編みこんでありました。


 意外と混んでいたので、指定席は行きも帰りも窓側が取れません
でした。隣に人が居るよりもくつろげると思い、行きも帰りも自由
席に座ってきました。指定席は座席が良いのですが、ゆっくり座る
のは次の機会にしましょう。





 近年、大きな事故を起こした石勝線。何となく緊張したのも事実。
 車両の中には懐中電灯も備えてありました。それを使うこともなく
順調だった旅ですが。

 帰りの釧網線は塘路辺りでシカをはねて急停車。10分ほど遅れて
標茶に到着しました。


 



 おしまい。











 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加