債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら 

ウォールストリートで20年、生き残ってきたノウハウを開示、日々のマーケット・社会情勢を分析します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

すぐそこにある地獄・・・

2007-06-18 10:58:38 | マーケット

マクドナルドがついに東京など大都市圏のみ値上げに踏み切るという大胆な作戦に出てきました。これは我々から見るとまさに妥当な選択で、今ここで踏み切らないと所謂好況型倒産の危機に瀕する恐れが十分にあるのです。実際、茲元ぎりぎりに経営効率を絞り上げている、ひところであれば超優良企業経営で表彰されたような業種での店舗の倒産が相次いでいます。みなさんのまわりにも突然つぶれたコンビニや消えてしまったマックをはじめとするファーストフード店などがある筈です。

これまで倒産と言えば非効率と放漫経営の代名詞で、逆に言うと再生ビジネスとすればそれらを絞り上げればいいわけですから実にイージーなディールが多い訳です。

しかし、これらのサービス業を見ると、マニュアルはこれ以上進めないほど高度なものですし、原材料仕入れから何から何までもう絞れないぞうきんのように絞ってある。そこに昨今の地価高騰による賃料の上昇、そしてなによりこれ以上正社員を転換できない所まで増やしたアルバイトの賃金高騰(あげないと人が集まらない)、一方で勝手に「私の店」だけ値上げできない訳ですからそのしわ寄せは一気にその店そのものに集中する訳です。このまま行くとその企業そのものが撤退を繰り返す羽目になる・・・せっかくのこれまでの進出戦略が水の泡になりかねない。。。。というところまで切羽詰ったといっていいでしょう。

コンビニ、ファーストフード、ファミレス、家電量販店からTSUTAYAにいたるまで、更にホテル、パチンコ、病院!!まで含めて、安い人件費とバブル崩壊による比較的安い賃料を経営のベースにしてきた所はすべて危機的状況に瀕しており、要は人件費と家賃の高騰を価格転嫁できずに四苦八苦するという状況になっています。いづれも価格の決定権が本人にないところがポイントで、勝手に自分の店のハンバーガーだけ値上げする訳にはいきませんし、病院だって勝手に薬の値段をつけるわけにはいきません。

さすがにユニクロは先手を打ってさっさとアルバイトを正社員にしてしまいました。今から正社員にするよ、といっても引く手あまたですからさしてありがたみはないのですが昨年やった所がさすがですね。

実はこれらのコストアップ要因はこれからいよいよ熾烈になってきます。アルバイトの現場は本当に人手不足、今までパチンコやでハードワークしてたような人もより楽な分野に転職しますので、末端の企業は本当につらいことになります。先日つぶれた大手パチンコ企業もまさにこの賃料と人件費の高騰を吸収できずにやられました。せっかっく景気がよくなったと思ったら今度はこれですからたまったものではありませんね。JRのキオスクなどはすでに人手不足で相当の店を閉鎖しています。

実際は抜本的に外国人労働者などの雇用対策を考える必要がありますが、これには政府の後押しがどうしても必要です。今の政権にいる人たちは首相を筆頭にアルバイトなんぞしたことのないお坊ちゃま君内閣ですからそんな危機意識はゼロでしょうが喫緊の課題であることは間違いありません。

ニューヨークに行ってみてください。アメリカ人のタクシー運転手はほとんどおりません。ホテルのボーイやベッドメークのおばさんはみんな英語ができないプエルトリカンなどです。

パリへ行かれていかがですか? ホテルのドアマンはみんな旧植民地からの移民ですね。伝統あるカフェなどではフランス人が頑張ってますがその他の分野では移民なしでは国そのものが成り立ちません。

日本だけがそういった労働力を自国民に頼っており、いまや急激な高齢化社会を迎えている訳です。これでうまくいく訳がありません。

きちんと制度を作って、不法労働ではなく、堂々と外国人に働いてもらう。必要なら国籍もとっていただく。そして税金をきちんと払っていただき、日本人として活躍して頂くのが、サッカー選手ならよくて、タクシーの運転手さんやごみ処理労働者じゃいけない、ってのはすでに完全に矛盾を露呈しています。

仮に第1世代はそういったブルーカラー的仕事に従事するべく日本に来たとして、一方で彼らの子供に完全なる平等な教育の機会を与えるなら、第2世代、第3世代は立派な日本人として活躍できることはアメリカの日系人の活躍をみれば明らかではないでしょうか。

労働力の逼迫およびそれが原因による倒産地獄はすぐそこまで来ていることを改めて申し上げておきたいと思います。

東京の企業にとってはもはや黙っていられっる状況ではなく、すでに地方の就職のあまりない都市の高校などに的を絞って採用活動をしている所も多々あり、ますます地方と東京の格差は開くでしょう。この分野だけは自助努力といっても知れています。政府のすばやいアクションが望まれます。

ジャンル:
経済
コメント (29)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今一度アメリカの経済状態を... | トップ | 社内預金で資金調達!! »
最近の画像もっと見る

29 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (名無しSUN)
2007-06-18 12:11:26
明治元年から実質的に日本を支えてきたエンジニアも、給与格差とそれを背景にした理系離れを考えると、外国人にとって代わられるかもしれませんね。

技術の流出は国を滅ぼしかねません。

さてと、日本以外の通貨で資産を作らないと。
Unknown (ほにょ)
2007-06-18 12:26:13
グッチーさんいつも楽しく読ませて頂いております。
最近パリで暴れてたのは移民系の人たちでは…?
高齢化が進んでいるから移民を受け入れるのではなく、
日本の子供を増やそう!
という方向に行かないのかなと思いコメントを残しました。
やはり日本の子供を増やすってのは、
現実的ではないのでしょうか?
Unknown (つぶあんぱん)
2007-06-18 13:14:32
>第2世代、第3世代は立派な日本人として活躍できる

ということは、永続的に第一世代を受け入れるべし、ってことですかね
日本語の通じないタクシーなんて乗りたくないなぁ

というのはともかく、
欧米の移民政策、結局国内に外国を作りこんでしまって
元からの国民が流出しだした、なんて国も出始めている始末。

日本は同じ轍を踏まぬよう違う道を模索していくべきだと思います。
すぐそこにある・・・ (ペルドン)
2007-06-18 13:14:33
その件は随分以前から霞ヶ関で検討されてたんじゃ、そのライン上に悪評高い研修員制度があり、フイリッピン看護師の受け入れと繋がっているのでは。

日本は米と異なり移民国家ではありませんし、歩いて来られない。
老齢者社会になっているのだから、生涯労働を前提とした国家に切り替えなければならないでしょう。

ぐっちーさんも、日本語もスペイン語も分からない状態になっても、若いフイリッピン女性看護師に手を握って欲しいと思うだろうし、ハンバーグをおバァサンよりも若い国籍不明の女性から手渡して欲しいと思うだろうけれど、我慢しましょうねぇ!!
日本の若者を大切にしましょうよ。 (タカダ)
2007-06-18 15:50:52
で、景気が悪くなったら、その外国人労働者をどうするんですか?帰国事業でもしますか?

多少人件費が掛かっても競争力が落ちても、日本の若者を育てましょうや。彼らはいずれ結婚する。子供も作る。車も買う。家も建てる。

それをしなかったのがバブル崩壊以降でしょう。だから、若者は結婚もできずに停滞しニート化した。町から子供の姿が減った。国内の市場は急速に縮小した。トヨタが国内で車を売れなくなった。(って当たり前じゃん。自分の期間工をネジのように使い捨てたら、だれがテメーところの車を買うんだよ。)結局、日本企業は自分で自分の首を絞めたんですよ。

あと10年も経てば、彼らは、無年金高齢者で生活保護の対象になる。介護保険が多少なりとも機能し、関係者が汚職で美味しい思いをした時代が夢のように思えるでしょう。

ブロガには金融・商社関係者が多いですが、金ころがしばかりをしていると生身の現実が見えなくなるんでしょうね。

大型コンピュータには金利や為替データは入っても、若者の気持ちなんてインプットされないですからね。
Unknown (dd)
2007-06-18 19:00:51
こんにちは、特名ですが私は製鉄会社のものです。

エントリ拝見させて頂きましたが、
すでに地方でも人手不足というかなり厳しい状況を迎えております。
製鉄は好況ですぐにでも設備投資をしたいのですがその人員が全く集まらない。
そうこうしているうちに無限の人材があつまる中国企業はがんがん受注を受け製品を改良していきます。
今のところ高級鉄板という利があるものの、それもそう長くはもたないのではないか?そんな、話も聞くようになってきました。
製鉄は決して一過性の職場ではないので、生涯を通して働いて欲しいというこちらの希望もあります。
日本人を雇用したいとは考えてはいるのですが、
内閣も外国人のブレーンを (ken takageta)
2007-06-18 19:06:25
トップに能力がないと、国家は崩壊するといいます。

第二次大戦に負けたのは、試験だけで出世した軍人の能力の無さ。

さらに第三次大戦で負け、約800兆円以上の負債を作ったのも試験だけで出世した官僚と大臣達の能力不足。

日本人の中間管理職は優秀ですが、トップが能力不足と内外から聴きます。
それなら、私は内閣のブレーンに外国人の優秀な人を連れてきたらいいのでは無いかと思います?

①外国のブレーン:例として、外務省のロシア課は国務長官のcondi(condoleezza rice)参加どうでしょう?
今condi を読み終えて、彼女はなかなか優秀です。
ヒラリークリントンよりも優秀なのは当然です。

彼女に異論がある人は、彼女の師匠brent scowcroftではどうでしょう。


②:副首相には、あのゴアではどうですか?実質影の首相です。
ハーバードのインテリおっさんは、エリート意識が災いして、アメリカの大統領になれなかった。日本の政治を勉強し、アメリカに帰って大統領になれば、彼としては万々歳だと思います。
確か日本の忍耐野球を勉強して、大リーグで大成した選手が居たような気がしますが。ゴアには忍耐政治が必要なのです。

それから、政治顧問にカストロの爺さんを日本に呼びましょう。彼が日本に来れば日本の政治は活気づくでしょう。かえって混乱するって?面白いかも。

③人口問題:人口を増やすのには、もう日本の女性には頼れません。彼女達は子供の世話なんかもうしないでしょう。
それより、フィリッピンの女性や南米のラテン系の女性を日本へ簡単に来てもらい、日本人と結婚させる案はいかがでしょうか?カソッリクの国々は確か避妊が出来なかったと思います。(建前では)


アメリカの人口が減少しないのはラテン系の子沢山が原因だといいます。


いろいろ書きましたが、要するに各国の優秀な人材を内閣への提案です。
一族郎党引き連れて (たか)
2007-06-18 21:15:41
移民の門戸を中国等にアジア諸国に解放すると、一族郎党を呼びよせるおそれはないでしょうか?

現に中国残留孤児の家族や、毎年一万人帰化しても減らない在日コリア

社会福祉コストの増大が、移民労働者受け入れの便益を上回るような気がするのですが・・・
Unknown (通りすがり)
2007-06-18 21:15:41
 世の中にはまだまだ職のない人たちもいるし、低賃金で働かざるを得ない人たちもたくさんいます。
 賃金が上がるというのは働く人にしてみれば必要なことだし、アルバイトや派遣の人が正社員になるのは精神的な安定にもなり、社会の安定にも繋がります。
 JRのキオスクの話が出てきましたが、これは単なる人手不足の話ではなく、正社員から契約社員だのアルバイトだのに切り替えようとして見切りをつけられただけじゃないですか!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A8%E3%82%B9%E3%82%AF
労働力を単なるモノとして考えるのは改められなければならないでしょう。
人間はモノではありません。
この考え方を改めない限り、
どんなことをやってもうまくいかないでしょう。

「外国人をつれてくればいいや!」

なんて単純な話ではないのです。
外国人もモノではないのです。
労働力を目的として連れてこられた外国人はやがて日本に対して重大な不信感を抱くでしょう。
そして、無用の混乱が巻き起こります。
そうなってからでは遅いのです。

経済は庶民の生活のための道具にすぎません。
決して本末転倒になってはならないのです。
う~ん (BK)
2007-06-18 22:15:41
初めまして。私もヨーロッパを中心に20年ほど外国暮らしをしました。
ぐっちーさんの仰っている事って、殆ど常識的な内容なんですけどねぇ。移民が暴れた何だという事件はセンセーショナルに報道されるので、そういった日常の生活感覚の部分はなかなか日本人には伝わらないのでしょうか。本当のところ、今がラストチャンスなのですが。
Unknown (むにゅう!)
2007-06-18 23:04:15
ニューヨークやパリと比べるなら、日本ではなく東京や大阪の方が妥当だと思います。

アメリカやフランスでも田舎には外国人は少ないわけで、外国人が多いのは主要な国際都市とその周辺だけのように思います。


>タクシーの運転手さんやごみ処理労働者じゃいけない

この分野で外国人と低賃金を競うことになるのは日本の貧困層なわけで…。

日本の労働効率はアメリカの7割しかないという話もありますし、まずは人件費を高騰させることで労働効率を上昇させ、低人件費に頼るしか能の無い無能な経営者を淘汰するべきだと思います。


そんなに人手不足なら (2-10)
2007-06-18 23:16:27
うじゃうじゃいるNEET君(含over35)と無業者を活用しきってから外国人云々言ったら?
何言ってんだかね (通りすがり)
2007-06-18 23:28:48
ブラジルだらけの街に住んでるけど、住民は誰も奴らを歓迎してないよ。外人の傍若無人な振る舞いには心底嫌気がさしてる。ぐっちーさんは知らないだろうけどね。

知りたければ、2ちゃんでブラジル、またはペルーと検索してみなよ。
Unknown (只のサラリーマン)
2007-06-18 23:59:07
自国民が子供を持たないことに対する対策(育児給付、託児所増設、主婦の再雇用対策など)が先だと思うのですが、経済専門家の方々にとって、子育ては「割に合わないもの」であり、「少子化は仕方のないこと」というのが本音(実態)なんでしょうか。

女性の社会進出は歓迎ですし、子供を持たない主義の人もいてよいと思うのですが、日本が暮らしやすくなった結果が少子化というのは寂しい感じがしています。

#実のところ、中国人風の人間が増えるのはちょっと苦手なのです。
Unknown (st)
2007-06-19 00:15:11
リストラで損益分疑点を下げれるまで下げ、これからは値上げで売り上げを上げるしかないんでしょうね。これだったら消費者も納得します。まだ十分働ける失業高齢者が沢山出て来るので尊厳を傷つけずに如何に社会に低賃金で貢献して貰うかでしょうね。これからが本当の日本人力を試される事になるんでしょうね。今まで凌いで来たので乗り越えられると思っています。
Unknown (とおりすがり)
2007-06-19 00:28:47
全般的には納得できるんだけど、「好況型」というのがね。これだけ不景気なのに好況とはね。

ちなみに「子供を産め」というのはあまり意味はありません。「若者は子供を産む道具」ではないですから。そもそも若者は自分の食い扶持を稼ぐだけで手一杯で、子供を作ったり結婚したりする余裕はありません。
人的資源の濫費 (わしゃしらん)
2007-06-19 07:27:11
日本には「人的資源」しか、ありません。
他に何があるのでしょう? こん国にさ~

しかしながら、恥ずかしいことに
こん国は、人を大事にしましぇん。

悲しいです。


このエントリー
とっても
為になりやした。

EXCELLENT !!!
素人ですが (どりとる)
2007-06-19 08:44:12
はじめまして
ネットサーフィンしていたらたどり着きました。
株を始めたばかりで本当に素人なので
難しすぎるのですが、読んでみようと思います。
同意できません (!)
2007-06-19 09:43:01
いつも拝見して勉強させていただいています。

日本の労働力不足を補う分の数百万人を確保する
となると労働者は自国より貧しい近隣国から確保
すると思われるのですが(労働者自身も自国より
貧しい国では働かないでしょう)、そうなると現
状は中国及び韓国からの移民に頼るしかないと思
われます。それは数から言っても事実上中国等の
植民地になるということであり、例え経済が縮小
することがあっても受け入れるべきではないと思
われます。

現状の労働力不足は少子高齢化が最も大きな理由
でしょうが、同時に昨今の低金利政策や業界の秩
序維持といった名目で本来縮小、撤退すべき企
業や産業に人的資源などが停滞し国家的観点での
資源再配分が進んでいない点が大きいとおもいま
す。
人口3億の米国に3社しかない自動車会社が1.2億
の日本で8社が過当競争して互いにつぶしあってい
る状況(例え海外市場があるとしても)などが典
型例でしょう。外食も然り。

移民受け入れより自分たちでできることがあると
思うし、例え経済力が落ちたとしても自国の独立
と安定を保持するべきだと思います。
結局のところ (Baatarism)
2007-06-19 10:02:03
結局のところ、「中国人移民と日本人のDQN、どっちにサービスしてもらいたいですか?」ということなでしょうか?w
Unknown (Unknown)
2007-06-19 10:41:06
途上国から人材を取り上げて、日本の地方が困窮しているのと同じ状況を、世界規模で再現するのか。
Unknown (MAT.N)
2007-06-19 12:52:21
TVでは東北の水産会社でどんなに募集しても日本人の作業者が確保できず南米やチャイナな方々に頼っているニュースもありましたけどね。

いくら失業者がいたとしても就労してくれないのであれば0ですから。利益率もギリギリで回しているところも多いでっせ。値引き要求きついし。

介護なんて早めにフィリピンの人を確保しないと、フィリピン人の介護士なんて各国引く手あまたですから、いなくなるんでないかと思うのだな。
Unknown (けろよん)
2007-06-19 19:07:35
2chでいう釣りじゃあないよね
Unknown (Unknown)
2007-06-19 19:55:59
人が集まらないなら潰れてしまえばいいのでは?
本当に需要のある産業なら誰かが引き継ぐでしょうし
そうでなければ要らなかったという事でしょう
そうしてどんどん生産性を高めていけばいいと思いますよ
みんながギリギリのところで横並びで仲良くやっていたら
全体としては人的資源の無駄遣いですよね

賃金を上げるとやっていけない、結構じゃないですか
それで回るように努力して、無理なら受け入れるしかないんですよ
デンジャラス (Unknown)
2007-06-19 22:08:36
やりようによっちゃ北朝鮮が以外に
面白いんじゃね?殺人パーマ将軍が死んで体制が解体すれば一夜にして常識が覆った終戦時の日本と同じ・・。文化も近いし、以外に一般人は素直でまじめなんじゃないか?反日教育は徹底して強烈なのかね?
やっぱ安全で実績のあるフィリピンに落ち着くことになるのかな。
Unknown (K)
2007-06-20 02:09:26
日本が本格的に海外から人材を入れるようになると、欧米が規制を言い出すようになるに一票。
留学生制度 (ほり)
2007-06-20 07:40:19
そういえば、一寸前に留学生を増やそうとかの方針が政府から出されていました。
現在就学生制度にて実施している労働者受け入れの、高等教育版と思いますが。

まあ、単純な"移民"を受け入れの形より、日本の大学に通い社会教育をうけていただいた人は帰化条件を緩める形にすれば、問題が少ないかと考えます。現状でもなし崩しに進んでいるので、少しでもルール化したほうが後々問題が少ないかと。

大学時代は下町に下宿してバイトに精を出していただければ…

変な書き方ですが、皇民化教育をうけヤスクニジンジャにお参りするする人ならば、受け入れてもいいのではないかと。
Unknown (Unknown)
2007-06-20 11:08:50
渋谷の爆発事故で亡くなったエステティシャンの女の子2人も北海道出身者ですもんね。便利な都会の暮らしを下支えしているのは地方の若者達な訳で。
輸入するのが労働力だけなのは一方的 (a2c)
2007-06-24 16:58:44
労働者にとっては不況も終わり少子化も重なって「さあ自分の労働力を高値で売るぞー!」って時に移民はかんべんしてほしいです。企業や農家にとって同じことを意味する外資参入を自由にして競争を激化させることや、農作物を輸入自由化したりすることへの慎重さに比べるとフェアで無い気がします。

もしこれらも同時に行ってくれるのなら生活費も安くなるし経済も活発になるしでそれなりに賛成なのですが...(安全性が失われるのは輸入するのが企業でも農作物でも人でも同じですし)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
人材不足その1 (Alglory Web Travel Diary)
ちょいと少し、前職のことを絡めてお話ナゾを 前職は某パチンコメーカーに勤務していたのですが、2・3年前から、いわれているのはアルバイトが集らないということです。 都心部はバイトも派遣で対応できていますが、マーケットの小さい地方はそれすらも対応できない状態...
マックの地方価格について・・・本石町日記さんとの対話 (法務の国のろじゃあ)
このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。 先週どうもろ
まだだいぶ先にある天国 (労働、社会問題)
いつも生きのいい文章で楽しませてくれる金持ちまっしぐらの中年金融マンぐっちーさん。