コタンクルカムイのまったり生活

野山の散策、小さな旅行、テニス遊びなど、札幌生活を不定期に掲載。
'06年版は「みみずく先生の日記」で。

ICAN Yes, I will !

2017年12月13日 | よろず覚え書き
ICAN=核兵器廃絶国際キャンペーンの皆様、ノーベル平和賞受賞をあらためてお祝い申し上げます。
大変に苦労の多かったであろうたゆみない運動の賜物と思います。
そしてサーロー節子さんの素晴らしい受賞講演。
映像で、文字で是非目にし、耳にしていただきたいものです。

ノーベル平和賞はえてして怪しげな受賞者になる場合がありますが、今年は間違いなくヒットだと思います。

日本国も早く全ての核廃絶案と核兵器廃棄案をバックアップしてもらいたいものです。
そして乏しい財政の中から先端兵器の購入をもっておのれの成果とするような政治家を掃き出したいものです。
小さな一歩でも毎日歩けば遠くに行けるし、頼りない一人も少しずつでも集まれば力に変えられるでしょう。
軍拡競争より軍縮競争の方が未来があるに決まっています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

危ない 危ない

2017年12月08日 | よろず覚え書き
政治屋・軍部が暴走すると真珠湾攻撃などというおぞましい行動をおっぱじめる。
その結果民間・軍属・召集兵をはじめ恐ろしい数の人命が失われた事をよもや忘れてはいないだろう。
何故そのような事に至ったかを安倍内閣およびご一統さまは理解も出来ずお忘れでもあろうか。
はたまた岸のおじいちゃんから誤った幼児・小児教育を受けた結果であろうか。
明治憲法下で進んだ思想統制や対外進出志向がまたぞろ頭をもたげている。
あきれる事に、外国との軍事協力や挙げ句の果ては巡航ミサイルやステルス機まで導入して、しかも専守防衛とは矛盾しないと言い張る。
いったい太平洋戦争中の犠牲者はなんだったのだろう。
その上で作られた不戦の誓いはなんだったのだろう。
製造業のイノベーションに力を失いつつあるからと言って軍需産業で稼ごうという発想はどこから生まれるのか。
乱暴な言い方ではあるが、今の日本のトップが早く頓死でもしてくれないかとすら思う。
小さなアメ玉に喜んで9条変更を含めた憲法改正を安易に受け取らないようにしましょう。
「憲法改正は賛成ですか、反対ですか」という包括的なアンケートへの回答にはくれぐれもご注意を!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またもや冬の虹

2017年11月29日 | 野山

ふと窓の外を見ると北西方向に虹が出ているのを見つけた。

時刻は10時少し前。前回は8時半頃だった。その時間差の分北側に見えたのだろう。

気温の変動が激しい。一旦雪は融けかけたが、今晩から明日にかけては気温も下がり荒れ模様になるらしい。
冬靴も10年履いているとすべりどめがすり減ってくる。
歩きには気をつけなくちゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごそっと降ったけれど

2017年11月19日 | 野山
すんなり消えると期待したけれど、今朝はもっと真っ白だ。
夜から早朝の間に湿った雪が吹き付けたらしい。


11月19日 8時半頃

三角山まで真っ白だ。
森や林は雪が積もっても枝に着雪しないと遠目には積もっている事には気がつかない。

積雪が気になってしょうがないのは火曜日に車検で車を走らせなければならないため。
車検ついでに冬タイヤに交換するまで夏タイヤなので。
どうなることやら・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つもった、消えた

2017年11月18日 | 野山

カーテンを開けたら外は真っ白。
なんだかドキッとしてしまう。
若い頃はワクワクっとしたものだが・・・。


11月18日 午前8時半
昼頃には日陰を除いて消えてしまった。
こうして繰り返しているうちに地温も下がり根雪になる。

札幌国際スキー場では初滑りを楽しんでいるそうです。
行き帰りには交通事故に注意を!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪が降った

2017年11月15日 | 野山

重たい空と思っていたら雪が降って来た。
去年よりは大分遅い。


9時半頃
勿論積もる程ではない。
冬タイヤに取り替えるのは来週だ。それまで積もるなよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忍び寄る冬

2017年11月13日 | 野山
11月は中途半端な月だ。
夏場のスポーツは全て終わりになるものの冬場のスポーツには早い。
ひたすら枝から葉が落ちていく。イチョウの葉ももう殆どない。
山に雪が見えるけれど、地上に積もる程ではない。
気温だけが一桁に落ち込んでいく。

窓から見える手稲山方向は日ごとに変化する。


11月10日


11月11日 朝の虹


11月12日 積雪が随分下に来た。


11月12日 百松沢山の雪景色を背景に、大倉山シャンツェや盤渓のゲレンデにも積雪が見える。
大倉山シャンツェは東向きなのですぐ消えるとは思うが。

冬の体力維持をどうしようか・・・・。
居酒屋の行き帰りは歩く事がちっとも苦にならないけれど頻繁にやるとかえって体を壊すし懐が重病になる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の終わりは黄色に?

2017年10月29日 | 野山
台風が近づいて来てはいるがやや暗い曇で雨はない。
窓の外を見ると黄色が目立つ。
イチョウだ。



北大構内の銀杏並木は今日一日車両の通行を制限して市民・観光客にサービス。
夜のライトアップもあるそうだ。
静けさのもとでの鑑賞はもう望むべくもない。

秋の色はサクラの朱色から始まって、ナナカマドの赤、エルムなどのの茶色ときて、最後はイチョウの黄色だ。


ヤマブドウやツタウルシの赤も忘れてはいけないけれど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シーズンの終わり

2017年10月28日 | 野山
冬のシーズン開始はまだ、夏のシーズンはおおかた終わりになります。
野球は日本シリーズとアメリカのワールドシリーズ。
テニスは主要大会は終わっている。
ドラフトは社会人を残し、高校生では清宮が日ハムへ。長打力はあるが守れないのでうまく育つか心配。
トレードでは中田はどこへ? 阪神くらいしかないか。
大谷は是非もう1年日本で体の整備を。
などとシーズン終わりに合わせて今日も近場の秋探し。

発寒緑地(の一部)で


落ち葉の錦


数少ない紅葉


この木から落ちた。


アキノキリンソウ?


ススキは老人の白髪


北海道の典型的な秋景色


サケが遡上する季節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋晴れの紅葉

2017年10月25日 | 野山
今週前半はなにやかやと。
前原の馬鹿と小池の馬鹿が今何が大事かを認識せず我欲に走っての衆院選挙。
結局は国の近未来を危殆に瀕しさせる結果を招く。シンゾー下しの絶好の機会を逃してしまった。
野党の選挙協力つぶしのウルトラ作戦を仕組んだご仁がいるのかしら。
民進党がすっきりした事だけが取り柄。

テニス友達そして飲み友達の連絡不調の原因が脳疾患による入院と判明(探し当てるまでに3週間かかった)。
一人暮らしで倒れると、発見されるまでに時間がかかる。皆さん、対応のご準備を。

良い話というのはなかなか出てこないものだ。

今日は素晴らしい秋の好天なので気晴らしに先週も訪問した札幌と小樽の境にある星観公園へその後の様子を見に。

以下ずらずらと。


サクラの紅葉が意外と綺麗だというのは札幌に来て知った。真っ赤っかになるのだ。そして一番早い。


手稲を遠望して。


数日前に降った雪は北斜面にしっかり残っている。根雪になるのかな?


先週より華やかになっているが天気のせいかな?




イチョウ並木も黄色が濃くなったようだ。葉がまだ落ちてこないようなので最盛期はもう少し後。


落ち葉


しゃら しゃら しゃらのオオウバユリ


秋だなー。すぐ終わるけれど。







来週になると大分葉が落ちて、その代わりイチョウが素晴らしい景観を作ってくれるでしょう。
イチョウが葉を落とすと完全に冬だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加