喜多村ドクターのがん治療ブログ「イキイキ元気!」

がん治療を応援します。どうぞお付き合いください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

写真で見る、第1回高濃度ビタミンC点滴療法とがん治療シンポジウム(1)

2010年04月27日 | 高濃度ビタミンC点滴療法
平成21年10月に米国カンザス州ウイチタで開かれた「第1回高濃度ビタミンC点滴療法とがん治療シンポジウム The 1st Annual Riordan IVC and Cancer Symposium」に行ってきました。 今回のシンポジウムの会場であり主催者の国際人間機能改善センター The Center for the Improvement of Human Functioning Inte . . . 本文を読む

ルピナス成長日記

2010年04月26日 | 福岡統合医療センター「ルピナス」
昨年8月31日にクリニックの花壇に植えた、ルピナスの種が順調に育っています。春になり急に成長しました。葉っぱの間からルピナスの花になる部分がにょきにょきと伸びてきました。来月には花が咲きそうです。おたのしみに。 . . . 本文を読む

高濃度ビタミンC点滴療法の前立腺がんに対する臨床試験がデンマークで開始

2010年04月25日 | 高濃度ビタミンC点滴療法
新しい治療は臨床試験をへて、安全性や治療効果が評価されます。高濃度ビタミンC点滴療法も着実に臨床試験がすすんでいます。2010年3月3日よりデンマークのコペンハーゲン大学病院で、高濃度ビタミンC点滴療法の第Ⅱ相臨床試験が精巣除去治療に抵抗する「転移病変を有する前立腺がん」に対して始まりました。 2013年3月までに18才以上の男性80症例に対して高濃度ビタミンC点滴療法が行われます。第Ⅱ相臨床試 . . . 本文を読む

アルファ・リポ酸と低血糖

2010年04月17日 | 栄養療法
アルファ・リポ酸のサプリメント摂取が原因で低血糖発作を起こす『インスリン自己免疫症候群』の報告が増えています。 テレビ番組やヤフーでも取り上げられていましたので、ご存じの方も多いと思います。 アルファ・リポ酸を飲んでいる全ての人が低血糖になるわけではありませんが、ふらふらする、体がだるい、手がふるえるなどの低血糖症状がみられる方はご相談ください。 参考: 日経メディカル3月号P26~27 . . . 本文を読む

「ルピナス」の由来

2009年08月24日 | 福岡統合医療センター「ルピナス」
がん患者さんに、手術・放射線・抗がん剤治療のいわゆる標準治療だけでなく、がんに効果のある欧米で行われている最先端の治療をご紹介したい。 がん患者さんへ、どんな治療を選べばよいのか・効果はどの程度期待できるのか・わかりやすく丁寧に信頼できるがん治療法をお伝えしたい。 そして多くの治療の中から、ご自分の意思で治療法を選んで頂きたい。そんな思いで統合医療を行うユニットを立ち上げました。 はじ . . . 本文を読む