信州・松川町の小さな農園。果樹栽培中。

長野県の南に位置する、松川町。
その中でリンゴをはじめとする果物を作ってます。
日々の農作業風景などアップ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年1年ありがとうございました。

2016年12月31日 23時20分19秒 | 農作業日誌

2016年も最後になりました。

年末と同時に、このブログをはじめて444日目に突入。

まだまだ続けないと。12月はいろいろあって抜けてる日が多数。

せめて毎日1ブログは更新させたいものです。



と、そんな感じな年末です。

農業面では桃と梨は例年並み、リンゴは春の凍霜害や

成長期の雨不足、秋の日照不足とあり

全国的に収量の少ない年でした。


今年畑を借りていなければ、贈答品が足りなくなるところでした。

自然相手には何が起こるかわかりません。

対策を立てておくのが大事と実感。

いろんなことがありましたが去年より多くはなれました。



その他の活動なんかも消防や、若武者といった

組織に属し、広がりも増えていると思います。

全部には出れませんが、時々出る感じです。



今年もいろいろ新しいことして見ましたが、

それが結果に繋がっているかまだまだわからないところです。

来年もまたトライ&エラーといった新しいことをやって、

変わり続けようと思います。


2016年、1年お疲れ様でした。

2017年もよろしくお願いいたしますm(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事納め

2016年12月29日 22時00分16秒 | 農作業日誌

今日で今年の仕事は、キリになりました。

年末の掃除やら、年始の準備やらをして年末年始に備えます。

なので今日中にできることは終わらせようというわけで

畑にたい肥を撒きました。


まずはこのたい肥の山から、木の近くまで運びます。




うちの場合、畑が数か所に分かれているので1日では回れません。

今日は1つの畑をやり終えてます。それでも時間はかかる。


木の根元に一輪車を使い、持て行きます。



案外多いようで少ないかな。

これを繰り返し。

軽トラにたい肥を積んで、畑の中まで・・

ということも考えたけど、枝に当たって入れないので人力です。

これを機の本数ぶん繰り返しまして、広げます。





若木・幼木の周りにも。

円状に広がるようにトンボで。

そのうち、たい肥と土が馴染んでいきます。

今年の果実がどんな品質になるかは、時期にならないとわかりません。

土も有機質がいいと言われても様々なものがあります。

某雑誌でもいろんなものが紹介されてて、

青竹を破砕したもの、剪定枝をチップにしたもの、稲わら、海の近いとこでは海藻を使っていたり。

鶏糞魚粉、おがくず..etc ほんとうに様々。


なにがいいかと言っても、わからないのが実情。

土壌診断すれば足りないものはわかるけど。 


いままでやらなかったことをしたら、いいのがなったとか。ならなかったりとか。

果物は1年に収穫時期が1度しかないので、何回も別のものを試すということができません。

毎年毎年試行錯誤。

それもまた難しくも面白いところ。

結果はまだ先ですが、来年もいい果物が採れるように。


それではよい年末を!!













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末特別警戒中

2016年12月27日 21時36分13秒 | 徒然日記

地域の消防団の活動へ行ってきました。

年末、そして冬のカジノ起きやすい時期なので

毎年恒例の、特別警戒です。


消防車でカンカンしながら、「こちらは松川町消防団の~~」と

アナウンスしながら、町を回ってます。

もちろん地区ごとに分かれて、数台でしてます。


今年は、火事が2件だけで少なくありがたい年でした。

みなさまもお気をつけてください。


自分は消防入って、まだ1年目。

訓練にも時々出ますが、やっぱり火事がないことが一番ありがたいです。


地区を回り終えたら、やっぱり飲みになりました。

年末年始は忘年会など、飲み会も増えます。

酒は飲んでも吞まれるなですね。


今年ものこりわずか。良い年末をです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス。

2016年12月25日 21時44分06秒 | 徒然日記

今日はクリスマス。

プレゼントはクリスマスとクリスマス・イブ、どちらの日に渡すのが正しいのか。

とかふと気になって調べたら、ちゃんとありました。

説明はめんどいので読んでください。

もしくはウィキペディア先生にどうぞ

”クリスマスとクリスマス・イブ”


3連休の最後だし、クリスマスだしどこも混んでるなと思いつつ町を見てきました。

ケーキ屋の前は混雑中、カフェの中も人がいっぱい。

スーパーなども人がいっぱい。

期間限定などの商品もいっぱい。・・・果物も”この時期限定”とか書いたら売り上げアップにつながるのだろうか・・?


限定というよりは、旬の時期ですといったほうがいいのか。とか変な方向へ思考を巡らせています。

イルミネーションで飾られたツリーや、家もちょっと出かければチラホラと目に入ります。

これで雪が降ってくれたら、ホワイトクリスマスになったけど

そううまくはいかないものです。


今年は家族で、ピザとその他諸々です。

プレゼントはこの年になると自分で買います。

結婚とかしたら、相手や子供に送る側になるんだろうなと。

自分はまだ先な感じですが、そういったカタチになってる人も。


人のカタチはそれぞれです。

聖なる夜にメリークリスマス!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メリクリですが

2016年12月24日 21時52分32秒 | 農作業日誌

今夜はクリスマス・イブです。・・・特に変わりはしない日常として時が流れてます。

強いて言えば、立ち寄ったコンビニの店員さんがトナカイの角の被り物をしていた程度です。


なので←?ブルーベリーを植えました。

どちらかと言うと出荷用とかではなく、ファームステイのみんなに食べてもらったり

家庭用としてのブルーベリーです。

なので庭先に3本のみです。






品種は

”アーリーブルー”デューク””ブルーレイ”です。

書いた順に、極早生・早生・中世の品種。


2年ほどは木を成長させるため、収穫は3年後ぐらいです。

すぐにはできないのが果物の、惜しいところ・・。


まあ余裕があれば増やしますが、メインはモモとリンゴなので調整です。

今日は植え付けだけですが、春になれば芽が動き出して

手入れをしないといけなくなります。

ブルーベリーって初めてだけど、どうせ作るならいいものを・・!

というわけで本を読みながら、人に聞きながらやっていきます。


どうなるかはこれからのお楽しみです。 いっぱい取れると嬉しい。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

撮るしん。

<script language="JavaScript" type="text/javascript" src="http://www.nhk.or.jp/nagano/torushin/blogparts/base.js"></script>