信州・松川町の小さな農園。果樹栽培中。

長野県の南に位置する、松川町。
その中でリンゴをはじめとする果物を作ってます。
日々の農作業風景などアップ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冷たい空気。

2015年11月30日 22時23分24秒 | 徒然日記

もう今の時期は朝夜と、空気が冷たいです。

息を吸うと冷たいのががはいってきて

体の中から冷えていく感じです。


冬だなーと感じますね。

吐く息は白いですし、風は冷たい。


前は寒いの苦手だったけど、最近この冬の気温が好きです。


そういえば長野の竜王スキー場がオープンしました。

スノボに行きたいけれど今はまだ忙しくて

行けそうにはないですねえ(´・ω・`)


まあこちらのスキー場は北信なので

なかなかいけませんが。


冬の楽しみはやっぱりボードです。(個人的に)


雪の冷たさとか、滑ってるときの快感はたまんねです。



冬ってなんとなく寂しいとか冷たいイメージを持たれてるけど、

それだけではないと思うのです。


雪の下で芽吹きを待っている、草木や

来年を土の中で、待っている動物たちに

見えないところではきっと暖かいなにかが動き出すために

眠っていたり。


暖かい食べ物は、冬の寒い中で食べるのがおいしいですし。


冬だから寒くてイヤじゃなくって、

冬で寒いからこそできる楽しみってのをもっとみつけたいですね。( *´艸`)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一般向け。

2015年11月29日 22時25分20秒 | 農作業日誌

大口の発送が1段落し、これからは一般のお客様用の贈答箱をつくっています。




今日は岐阜のかたが2tトラックに乗って来てくれました。

こちらの御客さんは、毎年注文数を増やしてくれるIさんです。

聞くと自分の家でも野菜をつくっていて、

収穫時にはその野菜をつかってBBQなどをしているそう。

その集まってくれる方に配るそう。


その集まりが今年は30人程度を予想していたのが

70人近くの参加があったらしく、こちらにも注文が増えたとのこと。

なかなかいろんな人が来るらしく自分の家で

採れた野菜や好きなお酒を持ち込んでは

食べたり呑んだりするそう。


なんて楽しそうな(*´ω`*)混ざりたいわー♪


今の時期は忙しくてなかなかできませんが

そういうのもいいなと感じるものです。

こういう集まりも田舎の風物詩?というのでしょうか。


この話はさておき、ひたすら作ります。

今日も注文が数軒届きました。

特大玉は10~11玉




小玉は15~16玉




贈答用で1番出るのは12~14玉のサイズ。

こちらは13玉



こちらはチェック前のりんご。





やっぱりキレイに見えても、小さなキズを見逃してることもあります。

ここで最終チェックなのでしっかり見ます。


収穫時に果実のまわりの枝で傷つけることって多いんです。

気をつけてもなかなk。急ぎつつ傷つけない。これが案外難しい。


キズがつくとやっぱりランクが下がってしまうので。(´・ω・`)




人間、キズを乗り越えて強くなりますがリンゴはできるだけキズつけない。

をモットーにやっていきましょー(/・ω・)/♪



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冬支度。

2015年11月28日 22時00分29秒 | 徒然日記

今日は農作業を任せて、バイトに行ってきました。

ガススタです。この時期はやっぱりタイヤ交換のお客さんが多いです。


今居るところでは、12月の2日まで予約が埋まっています。

が、まだ変えてない方も予約をしたい・タイヤ交換をしてほしいと

くること多数です。

人数が少なく、専門的な作業ができる人も限られてしまうので

なかなかというより、かなり忙しいです。

12月は師走って書きますが、みんな忙しなくなる時期ですね


交換作業以外にも給油やら洗車やらなんだかんだでやることがたくさんです。

どこもこの時期はヒマってのはなさそうです。


長野、この町から見えるアルプスも雪が降って雪化粧になりました。

もうすぐスキー場もオープンする季節。

こればっかりは絶対いきます。


遊ぶために働く、しっかり働くためによく遊ぶ。これが大事(`・ω・´)ゞ



冬はもうすぐそこまで来てます。というかもう来てます

冬の準備はお早めに。では。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初雪。

2015年11月27日 22時31分20秒 | 農作業日誌

ほんの一瞬でしたが、雪が降りました。

時間にして10分程度のにわか雪です。

今日は風が冷たいなと思っていたら、

降り始めました。


山の上は雲がかかっていてのでもっと降っていたかも。

そんなわけで、今日は寒い日。


これからの季節、外の作業が辛くなる時期です。

けど冬の剪定が大事なんですよね。

「剪定に始まり、剪定におわる」なんて言われるくらいです。




ちなみに剪定とは、木の形作りです。

建築で言えば、柱部分でしょうか。


木を形作って、そこから実をつけていく。

といった感じです。


これをしないと枝が伸び放題、光は入らない、

栄養はいかないなどいいことはありません。


大変ですがこの作業が1番むずかしいけどおもしろい。

と言う農家さんはけっこういます。

それだけ悩みどころなんです。


一応基本はありますが、教科書通りの

成長をする木なんて存在しないですからね。




だからこそ面白いのですが。

自分の好きなように(やりすぎると収穫ができなくなるかもしれませんが)

できるからですね。



まずは最低限の基本と、種類、品種による木の生長の特徴などは

知っておくべきですね。

また読み直しますか。 けれどやっぱり1番は実践&経験です!






自分、机上の勉強というのはキライです(;´∀`)/

体で覚えるほうが好きなんです。


何事も挑戦!というノリでやってます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう1度。

2015年11月26日 21時47分21秒 | 農作業日誌

80箱、注文入りましたー! 居酒屋風に(`・ω・´)ゞ

というわけでまずは箱作りです。

今回のお客さんは格外品を80箱なので、

種類の違う箱を作ります。




こちら1箱10キロ分です。

黙々と作っていきます。

これがないと何も始まらないのです。


こちらの方も毎年注文してくれます。

年々、注文数が15箱ー20箱ー25箱

とだんだんと増えていたのですが、

今年は80箱ーと跳ね上がりました。

ありがたいことです。<m(__)m>


作ったら今度はもくもくと

リンゴを詰めていきます。




収穫時にはねたと思ってもときどき

悪いやつが混じっています。

程度にもよりますが、これは絶対ダメというのを

だしていきます。


大きさも不揃いでいいとのことなので

キロだけ量ったら、閉じていきます。

こちらは正直いうと、すごく作りやすいです(´艸`*)



作る側からいうとこんなにキズモノばっかりだと

寂しくなるのですが、お客さん側から

キズでもいいから安く、とこちらも需要があるのは確か。


理想はいいものの中にときどき悪いやつが混じる程度。

なのですが自然相手だとそう簡単にはいきませんね。


日照不足、台風、凍害、猛暑…etc。

様々な要因によってキズや病気はやってきます。

あ、あとは害虫も。


消毒をしても発生するときはしてきます。

しないよりは断然、被害程度が違います。



農業に限らず、いいことばかりというのはないですね~(´艸`*)

苦労の末の収穫っていうのが楽しいです。



もっと良いリンゴを目指します!


と、気合を入れて明日からも荷造りです。(^◇^)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

撮るしん。

<script language="JavaScript" type="text/javascript" src="http://www.nhk.or.jp/nagano/torushin/blogparts/base.js"></script>