信州・松川町の小さな農園。果樹栽培中。

長野県の南に位置する、松川町。
その中でリンゴをはじめとする果物を作ってます。
日々の農作業風景などアップ。

リンゴの季節。

2016年10月13日 22時19分37秒 | 農作業日誌

9月ごろからはずっと収穫が続いております。

うちではつがるが1番早くに採れ始め、

秋映え、シナノスイート、ふじというかんじで続いていきます

数本だけの品種は省略したけどもう何種類かあります。



ふじは人気なだけあって、量も多いですが

中生種はやや少なめ。これから増やしていく予定。

増やしすぎるとふじなどの晩成種に手が入らなくなりそうなので調整しつつ。


収穫時がやっぱり楽しいです。なかなか量が増えると大変だけど

収穫できるものがあるのはいいことだ。



今年は畑も増えて、かなり長期間での収穫になりそう。

墓の農家さんと話すときもあって、やっぱりみんなこの時期忙しいと言ってます(笑)

うちも違わず忙しい時期です。


直売所にはリンゴが棚一面に並んでます。

ときどき珍しい品種がチラホラ。


そういうの見ると、うちでも作ってみたいなーと思うものが出てきたりします。

リンゴの品種も長野だけでも数十種類はあるし、

その中からだんだんと増やしていきたいですね。


まdまだリンゴの時期は続くので、どぞいろんな品種を食べてくださいな(^^♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1か月分話しましたー | トップ | 1年間~時間は有限。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL