北名古屋キャラバン隊陽だまり ブログやってます!

みんなちがってみんないい!!!

平成28年度あいち発達障害者支援センター発達障害啓発事業

2016年10月16日 | 公演報告
平成28年10月16日、あいち発達障害者支援センター発達障害者支援事業『分かりあおう、支えあおう~発達障害ってなんだろう~』が、愛知県立大学長久手キャンパス特別講義室1にて行われました。

前半は愛知心身障碍者コロニー中央病院 児童精神科の小野真樹先生による『自閉症や発達障害子どもたちと、その家族を支えるために』の講演、そして後半は愛知キャラバン隊ネットワークによる『地域をたがやすために~みんなちがってみんないい~』の公演です。


昨年度と平成23年度に、陽だまりが公演をさせていただきましたが、今回は愛知キャラバン隊ネットワークで今回参加可能なメンバーを募り、陽だまりからはワタクシ隊長・田邊と高比良隊員の2名が参加しました。


ちなみに愛知県にはこれだけのキャラバン隊があるんですよ!!!







今回はウォ―リーさんをリーダーに、たんぽぽキャラバン隊から1名、海部津島キャラバン隊Puzzleから1名、SHIPおおぐちキャラバン隊の2名、そして陽だまりから2名の計7名で夢のコラボ公演となりました。



開始前の控室(大学の大講義室!!!)にて記念撮影





今回センターの担当のNさんと、同伴できた隊員の子ども(もう大人ですが・・・)3名も含む。




大学の講義室に入るのが初めての高比良隊員、後ろのリア充席にて満喫中~。





さて、いざ本番になると会場は約180名の大盛況ぶり!





ウォ―リーさんによる愛キャラの活動の理念と意義について。






その後の疑似体験ではみんな必死過ぎて誰も写真撮れず・・・


唯一、高比良隊員の解説中だけ撮れました。




↑↑緊張MAXの高比良隊員(◎_◎;)



なかなか頻繁には集まれないメンバーで、ほぼぶっつけ本番の公演でしたが、とてもとても楽しく行うことができました。


やっぱり愛キャラの仲間って最高ですね!!!





さてさて、本職の北名古屋キャラバン隊陽だまりは、今週水曜日に初の小学生向けの公演です!!!

こちらも初の試み!

緊張しますが頑張ります!!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北名古屋市役所職員研修会 | トップ | 岐阜県山県市立富岡小学校 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL