★北河内路上通信-the Voice of VoICelESs on roadsides in EastOsaka

 北河内路上通信は大阪北河内において、同地域の野宿者と助け合い、共にあろうとする有志によって始められました。

トルコ国家実効支配地域☆警察に射殺された学生Kurkutの事を記した記者宅を警察部隊が急襲

2017-04-20 23:50:09 | Weblog

 

トルコ国家実効支配地域

 ☆警察に射殺された

  学生Kurkutの事を

   記した記者宅を

    警察部隊が急襲

 

 

 2017年3月21日にトルコ国家が内国植民地としているクルディスタン北部のディヤルバクルで行われたディヤルバクル”ネヴローズ(クルド新年を祝う行事)”に遥々参加するのを楽しみにしていたクルド人美大生のK.Kurkut氏が衣服のポケットに所持していた本を”爆発物”と見なす警官共に射殺された事を記したAbdurrahman Gök記者宅が、4月20日、警察部隊に急襲された。なお、この件で一応”事情聴取された”射殺したとされる警官どもは、既に野放しとなっている。この一件をなかった事にしたいトルコ国家政権党AKPとその不愉快なゴロツキ仲間たちは、必死に歴史からの抹殺を図っている。

 # この件を広く知らしめようとしたディヤルバクルのサッカーチーム選手も拘束され、トルコ国家の司法によって断罪されたが、その後一応無罪となった。

 

 

Thursday, 20 Apr 2017

 

 

 

 

 記者であり編集者でもあるGök氏は、警察部隊が急襲し念入りなガサ入れをしたディヤルバクル中心部Bağlar地区にある自宅に警察急襲時には不在だった。

家宅急襲した警察部隊は、書籍4冊、雑誌1部、携帯電話2機を含む幾つかのものを同氏の自宅から押収し、その間に氏の複数のカメラも自宅で記録画像群を勝手に確認された。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トルコ国家実効支配地域☆Suru... | トップ | トルコ国家実効支配地域☆İzmi... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。