くまちゃん。の冷吟閑酔ドールなblog

人形に嵌った人形者の怪しい毎日

防災訓練

2015年11月30日 | 消防
どもっ!

29日は隣町の自治会開催の防災訓練のお手伝い。
ここのところ、土日に仕事があったので久しぶりの参加です。

東京防災の冊子も配布されていたので、 参加者が多いかなと思ったら主催側、消防署、消防団の人数の方が多いなんて・・・。
それでも声かけでパラパラと集まって来て何とか開催。
スタンドパイプでの放水訓練や、AEDの使い方、消火器の使い方などをやりました。
しかし少な過ぎ、くる人も年配者が多いので実際のところ、災害が起こった時に心配。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴天

2015年11月27日 | もろもろ
どもっ!

今日は抜けるような青空だった。
仕事する時はこうで有って欲しいけどねぇ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アドベントカレンダー

2015年11月25日 | もろもろ
どもっ!

ロイズのアドベントカレンダーを貰いました。
12月1日から24日までクリスマスをカウントダウンしながら毎日窓を開けるとロイズのチョコレートなどが出てきます。
毎年すぐに売り切れてしまうのだとか。



この齢になるとこのようなプレゼントはそうそう貰う事も無いので嬉しい。
まぁ一日一個ずつ食べてクリスマスには体重が増えて…なんて事ならないようにしよう(^^;


ネタばれになっちゃうけど中身はこんな感じ。



なんかワクワクだなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懸賞当たり

2015年11月24日 | もろもろ
どもっ!

野菜ジュースセットが当たった。
この手の飲み物は好きなので嬉しい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荒ぶる青き神

2015年11月23日 | ミュージアム
どもっ!

先日行った東京国立博物館で蔵王権現の展示が多いなと思ったら「金峯山寺」で秋の特別ご開張をやってたのね。
行ってみたいなぁ・・・。







「金峯山寺 国宝仁王門大修理勧進 蔵王堂秘仏ご本尊特別ご開帳」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

始皇帝と大兵馬俑展

2015年11月21日 | ミュージアム
どもっ!

時間があったので「始皇帝と大兵馬俑展」にも行ってきました。



「兵馬俑」とは1974年に中国の西安で農夫が自宅の庭を掘ったら偶然発見され、「秦の始皇帝」の繁栄をその死後も地下宮殿を再現したもので、始皇帝陵の周りで今も発掘されている遺跡です。
等身大に作られた陶製の兵士と馬が何百体も発掘されて、全体の数は約8千体とも言われています。
それを数体並べて見せるような小さい展示で表現するのは無理があるけど、何度か日本で展示されてきた展示の中では規模が大きいですねぇ、
さすがトーハク!

第一会場では秦王朝や始皇帝に関する出土品の数々の展示、貴重な文物を始め、秦が天下統一を果たし、度量衡の統一やインフラ整備を行って支配体制を確立し、絶大な権力を誇ったか説明しています。

第二会場では1号銅車馬・2号銅車馬(共にレプリカ)も展示されています。
中国がよく貸し出したなと思うなぁ。
また発掘された兵馬俑を模した形で、本物の兵馬俑10体が並び、他に多数のレプリカ兵馬俑の展示も圧巻。
一部記念撮影エリアで撮影が出来ます。(特別展は基本撮影不可)




会期:2016年2月21日(日)まで
会場:東京国立博物館 平成館


ワイン展は「神の雫」のコラボだったけど、こちらは「キングダム」コラボかよ。



まぁ立て看板だけだけどねぇ。


ちなみに音声ガイドは壇蜜さんがやっています。
NHKで「テレビで中国語」をやっている縁からかな?
年配のおっさんがこぞって借りてた…(^^;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイン展

2015年11月20日 | ミュージアム
どもっ!



仕事が早く終わってしまったので、次の休みに行く予定だった「ワイン展 ―ぶどうから生まれた奇跡―」行って来ました。
ワインをテーマにした国内では初めての大規模展で、古代から世界中で愛されてきたワインに隠されたストーリーを科学的かつ歴史的に解き明かすとの事。
まぁワイナリーに行けば見られる事を博物館で擬似展示している訳です。

Zone1の「ワイナリーに行ってみよう」では冬の剪定から秋の収穫までのぶどう畑の様子や、製造方法を展示。
ぶどうを踏んで破砕する感触を疑似体験



Zone2では「ワインの歴史」の展示。
古代オリエントから地中海を渡り、また、シルクロードを伝って世界中に広がったワインの歴史を紹介。
2010年に、フィンランド沖のバルト海で沈没した船から約170年前のシャンパーニュが見つかり、そのうち1本を日本で初めての公開。
飲めるらしい。

Zone3では「ワインをもっと楽しむ」として、色と香りの秘密を紹介。
白や赤ワインでもぶどうの品種によって、濃かったり淡かったり、澄んでいたり濁っていたりとその違いを展示しています。
歴代のヴィンテージワインのボトルも展示しています。
ロマネコンティって美味しいの?・・・飲んだ事無いしorz



ドンペリって美味しいの?・・・飲んだ事無いしorz



第2会場ではワインの販売もしていました。
時間によっては試飲も出来たらしい。
ボジョレー・ヌーヴォーも販売してたけど、昨日飲んじゃったからなぁ。
沢山買っている人がいたけど、こんなところで買うものかなぁ?



神の雫とのコラボで説明動画があったり。
音声ガイドは「テニスの王子様」「黒子のバスケ」の声優、 諏訪部順一さんが案内をしてくれます。
借りてないけどねぇ。

会期は2016年2月21日(日)まで
会場は国立科学博物館
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボージョレ・ヌーヴォー2015

2015年11月19日 | ニュースネタ
2015年ボージョレ・ヌーヴォー、ソムリエが試飲!

どもっ!

今年も来ましたおなじみの季節行事です!
ボジョレー・ヌーヴォーです。

来日したボージョレワイン委員会会長によると2015年のヌーヴォーも2009年や古くはワイン史上記憶に残るヴィンテージだった1947年に匹敵するすばらしい品質・・・ということらしい。
去年も美味いと言ってたし、今年はマズーとは言えないものなぁ、毎年美味いという訳だ。
でもほんとに美味しく頂きました。

とりあえず気分と行事です、行事!
今年も味わって終了。
それじゃまた来年!!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酉の市2015

2015年11月17日 | 歴史と神社仏閣かな
目黒の大鳥神社で「酉の市」 今年は三の酉まで /東京 Yahooo!ニュース(みんなの経済新聞ネットワーク)

どもっ!



17日は二の酉でしたので目黒・大鳥神社の「酉の市」へ行って来ました。
大鳥神社の祭神である日本武尊が東夷征伐の戦勝祈願をしたことにちなんだもので、日本武尊が亡くなった日とされる11月の酉の日行われるようになったそうです。



境内には煌びやかな「縁起熊手」を売る露店が出ていて高価な熊手が売れるとあちこちで威勢よく手締めが打たれます。
景気が良くなったのか大きい熊手を買う人が多いですよ。
自分は神社の熊手お守りだけを分けて貰いました。

この日は雨も降りさらに暖かかったのですが、寒い方が酉の市って感じですかねぇ。
今年は三の酉(29日)までありますので、行ってみては?
都内の酉の市は浅草長國寺・浅草鷲神社・ 新宿花園神社・富岡八幡宮・大国魂神社などで開催されています。

帰りに酉の市の名物「切山椒」も買って来ました。
うまうまです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイヤ交換

2015年11月16日 | もろもろ
どもっ!

スクーターのオイル交換と後輪のエアーが抜けやすくなっているのでバイク屋に行く。
後輪は以前交換したのだけど、リム辺りにひび割れが出てそれが原因かと思われるそうだ。
まだ山があるのだけどねぇ。
今年で7年乗っているので、そろそろ買い替えしたいが、予算の都合・・・。
前輪は山なしなので交換を進められる。
う~ん、前後輪交換とオイル交換で2マン掛かった。

まぁ今のっているスズキのアドレスV125Gは後継車種のアドレスV125Sが出ても並行して販売されている(アドレスV125として)ので古さを感じない所が良いけどね。
タイヤ交換もしたし、後2年ぐらいは乗るかなぁ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加