大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

豊洲はとっかかりから胡散臭い

2016年09月19日 | 政治・経済・社会
てんやわんやになってるが俺が知りたいのは
何でこんな危険な土壌の上に市場を建てる事にしたのかだな。

普通はそんな馬鹿な土地にしようなんて考えもしないだろう。

恐らくは土地所有者の会社から政治家へ売却の相談があり、
そいつから都への斡旋があったんだろうよ。

汚い土地なんて土を入れ替えれば簡単だ位に考えて
都側も乗ったんだろうが安直過ぎたな。

しかし建物の下を土壌入れ替えをしないという工事契約を
したというのが本当ならば、当時の都知事・石原はどう責任を取るんだ!

無責任ジジイの石原は官僚に責任を押し付けるだろうが、
役人共の無責任さにも呆れてしまうな。
政治屋と役人共が日本を無茶苦茶にしている象徴的な事案だな。

色んな形でこんな構図は日本中にある訳でこの国は殆ど死んでしまってる。

孫達に笑われるに決まってるが本当に情けない国になっちまったぜ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カープ塹江の150キロの直球 | トップ | DeNAもCS初進出だよ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治・経済・社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。