大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

梅雨空に救われるとはなあ

2017年08月03日 | 職人修行
恐れおののいていた公園の作業。

それが曇天の梅雨空のお陰で地獄から天国なんだからなあ。

一昨日の大雨から昨日は時折小雨の曇り空で、今日も終日曇りの予報。
明日も同様でお日様マーク無し!

再度の梅雨入りでウズウズしていたが、お陰で楽をするんだから面白い。

昨日は体を氷や水で冷やす必要もなく、水の消費量も半分以下。

いつも熱中症寸前になってしまうのに今年は最高!。

と言う事は公園作業は梅雨の時にやれば良いんだ。

日程がそれで良ければそうしようと提案してみよう。

この梅雨?が盆休みまでに明けたら超最高なんだがなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小屋地獄から逃げる方法 | トップ | 盆休みに薬師岳ピストン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

職人修行」カテゴリの最新記事