大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

CSで下克上する為の方法

2016年10月14日 | NPB
唯一無二の方法はファイナル初戦に
相手の苦手な投手を温存する事だ。

負けたら残りを4勝1敗でないと勝ち抜けない。
相手は2番手から5番手が投げるのに
こっちは表が出ても疲れが残っているのが辛い。

今年で言えば巨人は田口、横浜は井納を温存して
互いに第三戦は大竹とモスコーソか三嶋あたりだった。

俺が監督だったら以下で回す

  巨人はマイコラス・内海・大竹
  横浜は石田・モスコーソ・三嶋

お互いに菅野と山口がいないのが痛かったな。
二人が元気だったら横浜が有利だったろう。
菅野は完投できないが山口は可能性が高いから
中継ぎを休ませる事ができる。

13年に阪神・広島の1stで能見を出さなかったが
温存だったら大正解だった。
結果は負けて広島が抜けたんだが大竹が坂本に
先制ホームランを食らってジ・エンド。

とにかくファイナルで勝って日本シリーズ出場が目的なら
何としても初戦を取らねば駄目で、その為にはキラーの投手を
温存するしかない。

巨人と横浜はそこまでは考えずに1stを勝つのに
精一杯だったんだから広島に負けるのも仕方がないな。

第三戦まで縺れ込んでもこの方法なら何とか初戦を対等に戦える。

だからお互いにキラー温存して二つ勝ちに行くスタイルが普通になると、
今のアドバンテージも少しはハンデと感じなくなって6戦まで熱戦が続くかもだ。

とにかく初戦に勝って1-1でヨーイドンにしないと
100%勝ち目は無い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浜スタでパブリックビューイング | トップ | 故意のファールで粘るのは醜い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。