大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

カープ敗けて日ハム優勝!

2016年10月29日 | NPB
敗因は緒方の硬直した投手器用だ。

今村・ジャクソンをセットで6戦全部で投げさせるとは!

去年の大瀬良の酷使を思い出す。

今更ながらどうしょうもない緒方だった。

敗けたら終りのゲームと言うのに全く動かないのだから呆れた。

栗山がドンドン早目に動いたのとは真逆。

7回今村は何とか抑えたが、ジャクソンは駄目駄目がみえみえなのに
続投させて中田にストレートの押し出し。
バースにまで打たれてジ・エンド。
中島に打たれた時点で交代だろう。

短期決戦でレギュラーシーズンの投手起用では勝てる筈がない。
好調な投手を起用して駄目な投手は見切らなければ勝てない。

何だか消化不良のシリーズだったなあ。

あの高校生打者・中島の対策は真ん中へ速い球を投げ込む事。
どうせファールか見逃しなんだから。
西川のファールは許せるが、こいつのファールだけはムカつく。

まあ、今日も打者達がボール球を打って相手投手を助けまくったし、
勝てるような雰囲気ではなかったな。

あの前半のチャンスでの新井の代打三振も酷かった。
速い球を打てる訳がないのに代打とは。
西川の方が良かった筈だが硬直した選手起用では無理だった。

レギュラーシーズンは選手達の力で勝ったが
日本シリーズでは監督の力不足で敗けたな。

選手達はこの悔しさをバネに来年頑張るんだな。
3月末から10月末まで楽しませて貰ったから満足満足。

選手達はオフをしっかり休んで体のケアをして来年連覇を目指せ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒田vs大谷の最終決戦?! | トップ | 中央アルプス・檜尾避難小屋... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (花水木)
2016-10-30 07:28:48
昨日勝って、7戦目にて胴上げを夢見てました。
途中で見ていられなくなり、チャンネル変えてしまいました。。。

広島ファンでなくても、そう願ってたような気がしてます。なんでここで、ホームラン打っちゃうの?って、理不尽な怒りが。

でも、ここまで広島を盛り上げてくれた黒田さん。お疲れ様でした。勝負の世界は、厳しいですね。
面白かった日本シリーズ (山岳)
2016-10-30 14:10:26
こんなに楽しんだ日本シリーズは久しぶり。

どちらのファンでもないですが、個性ある選手や対照的な監督の采配などワクワクで、毎試合終盤までどちらにころぶかも分からない熱線続きでした。

やはり短期決戦の経験がきいた栗山監督が流れを読んで、好調な選手を使いきって先手先手と攻めたということでしょうね。

来年のセリーグは各チームともカープ対策を入念に練ってくるのでけっこう面白くなりそう。半年後が楽しみです。
花水木さん (大雪男)
2016-10-30 16:10:29
黒田にはお疲れ様・有り難うですね。
打たれる投手を投げさせるのが悪いです。
こりゃあやられると思ったら案の定でした。
黒田もやりきった感はあると思います。
山岳さん (大雪男)
2016-10-30 16:17:58
悔しくて寝られませんでしたよ。
無能な監督のせいで選手達が悲しい目に遭わされたんですから。
ファンも天国から地獄でしたね。
天国をチラ見したから満足さべきですかね。
来年は厳しそうです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。