大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

ツゲとアカメモチの生垣

2016年12月19日 | 職人修行
毎度の事ながらここの生垣にはウンザリ。
今年は春に続いて二回目なんだがしっかり伸びてた。

上と表裏共に十分に成長していて普通に刈り込んだ。
と言っても俺は上に飛び出た奴の太いのを刈り込み、
M先輩がトリマーで全体を切ったから楽と言えば楽。

しかし、腱鞘炎の右手右手首では剪定鋏は極力使わず、
太い枝用のと普通の刈り込み鋏で殆ど切った。

トリマー(電気バリカン)では刃が通らない太いのを
俺が切って、その後で先輩が綺麗にカットする。

この右手にアカメモチの生垣の続きが半分の長さであるから
今日も一日がかりでやっとだった。


 

右のアカメモチは飛び出たのではなく少し低くしたので
太い枝用の刈り込み鋏を使い腕が疲れてしまった。
それでも剪定鋏をあまり使わなかったから、
腱鞘炎の悪化は避けられたろう。

作業もツゲを半分やった後で一度清掃を入れて
腕を休ませたから負荷を結構少なくできたろう。
工夫して症状の悪化を抑えて早く治さないとなあ。

明後日まで仕事が入っていたが、明後日の俺の分を
休みのO先輩に代わって貰って明日で仕事終了だ。

明日と明後日で家の中の年末の掃除などをやって
23日から富山・奈良・広島へ出発だ。
奈良は法隆寺と他で二日滞在にして、
残りは宮島と尾道に行く事にした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 快晴も南アルプスは雲の中 | トップ | 奈良・宮島・尾道の宿手配終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

職人修行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。