大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

豊洲の元凶は石原に決まってるが

2016年10月01日 | 政治・経済・社会
小池の歯切れの悪い会見を見たが正直予想通り。

誰が見ても石原が責任者なのにピンポイントでは
追跡できなかったなどと言ってる時点でうやむやにするのが見え見え。
流石に政治家らしい判断だが、実際追及しても何の解決にもならないのが
残念で悔しいところなんだが。

豊洲に関してだけでなく、本当の元凶は役人・政治屋・都民(国民)の
税金の使い道への無責任や無関心だろう。

都民に至っては石原を長期に渡って仕事?させたし、
猪瀬が嵌められて辞めた後にあの男を選んだから今更と言った感じだ。
嵩む五輪予算もしっかり都の予算で補填すれば良かろうと思う。

東京でオリンピックするのに大賛成だったんだから仕方ないだろう。
もしそれが予算が大き過ぎて嫌だと言うのなら3兆円超えなどという
ふざけた予算の立て方を根本からやり直すよう圧力を都議会・都庁にかけるべし。

政府を始め財界も五輪を利用して金を使うのが目的なんだから結構苦労するぞ。
何せ臆面もなく復興の為の五輪などと平気で言った連中なんだからな。
よっぽど腰を入れて取り組まないと3兆円が2.5兆円くらいで終わってしまう。

あの三っつの施設くらいでお茶を濁す積もりじゃないかと呆れてるんだが、
マジでその程度で終わらせるんじゃなかろうか。

話を豊洲に戻すとこれは五輪よりも時間的余裕が無いのが辛い。
何せ移転前提に準備が整っているし、もう冷凍庫を動かしてるんだから。

俺は役人が都民・国民の為に仕事をしさえすればこんな問題は
起きないと思っているが、まあそれができないんだからそれを
どうすればできるか考えるのはやれば良いとは思う。

しかし今の建物を使って移転して貰うか止めるか早急に決めないと
倒産する会社が続出するだろう。

事ここに至っては豊洲に移転するか中止してそのまま築地かだろう。
後者なら移転する為に業者が負担した(する)費用は都が当然補償になるが。

盛り土が無い建物部分で危険物質が溜まった地下水から出ているが、
それがビル内の作業現場にどれくらい影響するのか。
それとも業務には殆ど影響しない物なのか。

それを至急検討して影響なければ移転続行、
食品を扱う場所では許されない状況ならば移転中止。
これしか無かろう。

5千億以上をどぶに捨てるかもしれないが
俺に言わせると五輪に注ぎ込む金など殆ど無駄銭なんだからどうって事ない額だ。
と言うか五輪の予算を切り詰めれば軽く捻出できるじゃないか!

建物は都が何とか他の用途に使えば良かろう。
普通なら売却だろうが危険物質だらけの土地取得に馬鹿な金を出したばかりに
高すぎて買い手が付く筈がないのが笑う。

早急に魚や野菜に影響があるかないか、
地下ではなく業務をやる現場で計測して早急に決断すべし。

しかし建物部分だけを盛り土しないなんて器用なもんだと感心。
盛り土だぞ、全面にやった方が楽だろうし、建物の工事も楽なはず。
ひょっとすると盛り土なんかやってないのではと思ってしまう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 広島がCSを勝ち抜く方法 ... | トップ | DeNAが巨人に勝つ方法 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。