キタデザインチームのブログ

リフォーム専門ならではのアイディアやアドバイスがいっぱいです。

リフォーム 金沢 地産地消

2017年07月08日 | Weblog

こんにちは

東金沢店の馬場です

 

天気がころっと変わり、最近は日差しも強く 夏が来た という感じですね。

そんな私は「飲むお酢」にはまっておりまして、

りんご酢を水で割ったり、炭酸水で割ったり

今から夏バテ予防してます

 

さて、今回は 地産地消 についてご紹介いたします

弊社では伝統工芸品の継承や、若手作家さんの応援、活性化を目的として

「地産地消」をリフォームに取り入れております

では、その中のひとつを・・・!

 

 

 こちらの障子戸ですが、

障子紙の代わりに「二俣和紙」という県指定の伝統工芸品を貼っています

よーく見ると

 

このような感じです

和紙ならではの透けた感じや柔らかい雰囲気が

私はとても気にいっています

 

実はこの障子戸、骨組みは一切手をいれていません。

 

ちなみに既存は

 

 このような感じでした

 

障子紙から和紙に貼りかえただけでもガラッとイメージが変わるように

ちょっと変えるだけでもお部屋の雰囲気はとても変わります

 

話しが変わりまして、

今日、明日、リフォームの完成見学会が金沢で行われます

立派な玄関を最大限に活かしたリフォームを

ぜひ、会場でご覧下さい

詳細は こちら から

 

お問い合わせはこちらから

資料請求はこちらから


お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

女性プランナーならではの決め細やかなご提案と、
お客様と一緒に考える「共創スタイル」で、
デザインと機能性の両面を考慮します。

喜多ハウジングで施工した事例一覧はこちらから

喜多ハウジングが北陸三県No.1の実績に輝いた
10の理由とは?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リフォーム 北陸 古民家とは? | トップ | リフォーム 金沢 内見会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事