Carpe diem

Chi vuol esser lieto, sia: Di doman non vè certezza.

表参道

2017年04月24日 | その他
表参道

青山ブックセンターのトークイベントにカミさんと行きました。センちゃんは昨年の展示会で生で見ましたが、戦車先生は初めてでした。作品とは異なりメッチャ真面目でギャップが面白かったです。トーク内容は為になったなと感じるものが一つもなかったにも拘らず、2時間飽きさせないのはサスガだと思いました。
この日はボケボケで、間違えて六本木のABCに行ってしまい、慌てて表参道の本店に移動しました。


帰りは武蔵小山の清水湯に寄って一杯やろうと考えていました。そう言えば表参道にも清水湯があったなと行ってみたら、新しくなっていてキレイだったのでコチラを選択しました。9年程前にフェリチタで行われたヴィナイオータのワイン会の際に一次会と二次会の間に、ここにあった改装前の渋い銭湯で時間を潰しました。フェリチタは閉めたようですね。セラーのストックはどこに行ったのかな。Rossiかも。


地下鉄の入口側のモダンな焼鳥屋に入りました。好みのタイプの店ではありませんが、タマにはいいかなと・・。風呂上がりのビールは最高でした。


鶏もそれなりに美味しいかった。でも、この日はやはりボケボケで家に着くまでに買ったばかりの戦車先生の本をどこかに忘れてしまいました。出てくるかな。


話し変わって、今年も桜は終わっていまいましたが浜離宮の桜は最高でした。例年は手前の樹から順番に咲いていき同時に全ての樹が満開になることはありません。今年は開花してから気温が低く一気に上がったので、急激に開花が進み満開のタイミングが一致しました。また、年々外国の方が増えているように感じます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土肥 | トップ | 見つかった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL