同時代に生きていて共に体感でき幸せ~!

あっという間のつかの間の人生に、一緒にいる仲間と、時に泣き、時に笑い、時に感動し、時に怒り、時に学んでみたいです~。

メディアよ!トランプの独立記念日スピーチを流せ!

2017-07-14 04:23:55 | 日記

 

 

アメリカ独立記念日7月4日のこんな大事なスピーチを何故無視するのか!

今こそマスコミの偏見報道に、NO!と意思表示しよう!

そして、米大統領を、

「トランプ牧師サマ~!」っと声を大にして叫ぼうではないですか、夏(サマ~)だけに!(爆)

 

~~~~~~

ザ・リバティウェブより、抜粋編集

トランプ大統領が独立記念日にスピーチ

 「自由は、創造主から与えられたもの」

2017.07.04

 

7月4日は、アメリカ独立記念日です。

これに先立ち、ワシントンD.C.のジョン・F・ケネディ・センターで1日、「自由の記念大会」が行われ、数百人の退役軍人が参加しました。そこでの主なスピーチ内容を、ご紹介します。

 

「アメリカは、たくさんのヒーローがいる国です」("America is a land rich with heroes.")

 

「自由は創造主に与えられたもの」

「241年前の独立宣言以来、アメリカはいつも、『自由は、私たちの創造主からくるものだ』と確信してきました。私たちの自由という権利は、神から与えられているので、どんなこの世の権力も、奪うことはできません。

私たちの政権が、その自由という権利を、ワシントンからアメリカ国民へと戻そうとしているのは、そのためです」

("Since the signing of the Declaration ofIndependence241 years ago,Americaalways affirmed that liberty comes from our creator. Our rights are given to us by God, and no earthly force can ever take those rights away.

That is why my administration is transferring power out of Washington and returning that power back where it belongs to the people.")

 会場ではスタンディングオベーションが起きました。

 

 

「宗教的自由」の大切さ

「私たちの宗教的な自由は、権利章典の修正第一項に記されています。アメリカの建国者たちは、独立宣言の中で4回、創造主について言及しています。

ベンジャミン・フランクリンは、憲法制定会議で同僚たちに、頭を下げて祈ってから始めるよう、促しました。私たちの通貨には、この言葉が刻まれています。

『われわれは、神を信じる』」

("Our religious liberty is enshrined in the very first amendment in the Bill of Rights. The American founders invoked our creator four times in the Declaration ofIndependence," said Trump. 

 

"Benjamin Franklin reminded his colleagues at the Constitutional Convention to begin by bowing their heads in prayer. Inscribed on our currency are the words: ‘In God We Trust.")

 

トランプ氏が「われわれは、神を信じる」という言葉を発した瞬間、自然と、参加者たちも「われわれは、神を信じる」と唱えていました。

 

愛国心と団結が、国を強く、偉大にする

「国というのは、国民や希望、夢、情熱の集まりです。アメリカは歴史、伝統、そして、価値に満ちた国です。今夜、分かったように、アメリカはヒーローに満ちた国でもあります。

たくさんのストーリーがありますが、私たちはみな、一つの家と、来る日も来る日もよりよくなっていく、輝ける一つの運命を共有しています。黒人も、有色人種も、白人も、みな同じ赤い血が流れています。私たちはみな、同じ偉大な国旗に敬意を表すのです」

("A nation is the sum of its citizens, their hopes, their dreams, their aspirations. America is a land rich with history, traditions, and values. And as we have seen tonight, what a group this is tonight,Americais also a land rich with heroes. 

 

And though we have many stories, we all share one home and one glorious destiny, a destiny that's getting better and better every single day. And whether we are black or brown or white, and you have heard me say this before, we all bleed the same red blood. We all salute the same great flag.")

 

トランプ氏の宗教的、政治的な信念に基づいたスピーチは、多くの人々を感動させています。こうしたスピーチはほとんど報じられず、「トランプ氏自身がCNNのロゴを頭につけたレスラーを殴る動画を、ツイッターに投稿した」というようなことばかりが大きく報じられる状況は、残念です。

 

再びアメリカを「神を信じる国」によみがえらせることができるのか、トランプ氏の信念が試されています。 (山本泉)

 

~~~~~~~~~~~~~~

 

人身売買などの犯罪ネットワークを、トランプ大統領は撲滅しようとしていますがマスコミは一切報じませんね。

 トランプ氏の大統領就任から2カ月の時点で、すでに1500人ほどが逮捕されていますが、これは、オバマの2014年に逮捕された年間約400人の既に3倍以上の数。4月の時点で逮捕者は3000人を超えるようですね。(国際アナリスト・藤井厳喜氏談)

トランプ大統領はアメリカの闇を暴き、正義を取り戻そうとしてるんですね~。

 

メディアが報じないトランプの仕事

人身売買ネットワーク撲滅に尽力

2017.07.13 ザ・リバティウェブ

http://the-liberty.com/article.php?item_id=13246

ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千眼美子・映画「さらば青春... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。