小さな白樺の木 -- 羊蹄山のふもとから --

北海道 羊蹄山のふもとでの暮らし
この地が好きで移住してきました
のんびり生活、コツコツ庭づくり

梅雨と夏と秋が混在する庭

2017年08月05日 | 日記
一昨日見かけた「謎の大きな鳥」(マナヅル?)を
また見かけないかなぁー思い、
庭に出るときは常にデジカメを携帯していました。

高校生の息子も「あの鳥は何だったんだろう」
と、何度も繰り返し言い、空を見上げていました。

でも、昨日も今日も見かけず‥

そういえば‥
一昨日、その鳥は最後に、空を旋回しながら高度を上げていき、
雲に隠れるんじゃないかと思うほど高くなったら、
北の方向に飛んで行きました。

あのまま、もう別の場所に移動したのでしょうか。

もう一度見たかったけど、仕方ない
ひととき、ワクワクした
幸せな気持ちにさせてくれました

ーーーーーーー

私の庭には、梅雨の季節の‥



「紫陽花」と、

真夏に咲く‥



「向日葵」と、

秋の気配を感じる‥



「桔梗」が同時に咲いています。

不思議な北海道
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 大きな鳥が飛んでるーっ!. .... | トップ | ちょっとずつDIY(プランター... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。