カメラを持って出かけました

カメラを持って歩くと今までと違う世界が見えてくる?

唐松岳~五竜岳縦走(2016.9.30~10.2)

2016-10-14 13:49:18 | 登山
以前、八方池からかいま見え隠れした山々を登ることにしました。


2016.9.30 時々

東京駅(7:24)
 
長野駅(9:14)
 
白馬八方→第一ケルン
 ケーブル
第2ケルン
 
八方池
 
丸山ケルン
 
唐松頂上山荘
 
唐松岳山頂
 
唐松岳山荘(泊)




下山した時入浴する温泉



ケブルカ―より撮る。牧場も見えます



鹿島槍ヶ岳。この山にも登りたい・・・





八方池と白馬岳











唐松山荘より「唐松岳」を見る
荷物を置いて頂上を目指します



一番高い山が「剱岳」



唐松山荘



「富士山」はどこにいても見えると感動します



鐘と「唐松岳の頂上」


2016.10.1

唐松岳頂上山荘」
 
大黒岳
 
五竜山荘
 
五竜岳
 
五竜山荘(泊)


小屋の前。素晴らしい景色名はずなのに・・・。残念。



小屋の前。この道を登って行きます



頂上近くの道は険しかった・・・。
もし視界が開けていたら、
素晴らしい景色以上に怖い道だったかもしれません



2016.10.2 時々

五竜山荘
 
大遠見山
 
アルプス平
 ケーブル
山麓
 
白馬(入浴)
 
長野駅
 
東京駅

マァマァの天気になりました。










山小屋の人。冬支度のため降りはじめてます。
「山が好き 酒が好すき」のロゴ入りTシャツ着てます
次登った時は買ってこよう♪ 










「唐松岳」なら足さえあれば一人でも登れますネ
「剱岳」を見るために参加したコースです、見れて大満足でした



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州よかとこ・・・(2016.9.... | トップ | 寺巡り(10/13) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。