三重県木本で虐殺された朝鮮人労働者の追悼碑を建立する会と紀州鉱山の真実を明らかにする会

三重県木本で虐殺された朝鮮人労働者の追悼碑を建立する会と紀州鉱山の真実を明らかにする会

過去を知り、現在を生きる 東アジア史総論 朝鮮史をとおして考える 7(最終回)

2017年07月14日 | 個人史・地域史・世界史
■東アジアにおける民衆解放闘争の歴史   
   世界の民衆解放運動・東アジアの民衆解放運動
   民衆解放闘争・民族解放闘争・祖国解放闘争
   民衆解放運動 対 侵略戦争
   民衆解放運動 対 国家権力・侵略国

(1)BC1000年まで
(2)BC1000年~AD500年
(3)6世紀~12世紀
(4)13世紀~14世紀
(5)15世紀
(6)16世紀
1592年~1593年:壬辰倭乱。
1597年~1598年:丁酉倭乱。

(7)17世紀
1602年:オランダ東インド会社、ジャワ島に。オランダのインドネシア植民地化開始。
1609年:摩軍、奄美・琉球国に侵入。
        →幕府、琉球国を薩摩藩の「所管」とする。薩摩藩、奄美を直接支配。
1637年12月~1638年4月:島原・天草烽起。籠城した37000人死亡。
1643年:ヘナウケの戦い。
1669年 シャクシャインの戦い。

(8)18世紀
1763年~1765年:ポンティアック戦争(「アメリカ」北西部先住民諸部族が連合して白人侵入者
        と戦う)。
1776年7月4日:「アメリカ」合州国独立宣言 → 先住民の大地の大規模侵略開始。
1789年:フランス革命。
1789年:クナシリ・メナシの戦い。
1796年~1804年:「白蓮教徒の反乱」(湖北省、陝西省、四川省、河南省、甘粛省)。

(9)19世紀前半
1811年:朝鮮平安道の民衆闘争(「洪景来の乱」)。
       洪景来(1812年5月29日〈陰暦4月19日〉戦死)、禹君則、金士用、
      李禧著、金昌始などが中心。朝鮮西北地方の大商人、郷任層、武士、流
      浪農民などが連合。
1828年~1832年:「ブラックウォー」(タスマニア人虐殺)。 1876年5月 最後のタスマニア人
        死亡。
1837年3月25日:「大塩平八郎の乱」。
          「島原の乱」(1637~1638年)後、200年ぶりに幕府軍出兵。
1840年~1842年:アヘン戦争。

(10)19世紀後半
1851年~1864年:太平天国。
1853年3月~1856年3月:クリミア戦争。
1857年~1859年:インド大反乱(第一次インド独立戦争)。
1862年(壬戌) 旧暦2月~旧暦11月:「壬戌民乱」(「晋州民乱)。
     農民を主体とする民衆闘争。樵軍(晋州民衆)、郷任の柳継春の指導下に白い頭巾を
    かぶり竹槍と棍棒で官衙を壊し農村の富民たちを襲撃した後に解散。
     慶尚道丹城→慶尚道晋州→慶尚道20の郡県・全羅道37の郡県、忠清道12の郡県→
    京畿道、咸鏡道・黄海道など。    
1869年9月:日本政府、アイヌモシリを日本領土とし「北海道」と名づける。
1872年10月:「琉球藩」設置(第1次琉球処分)
1879年4月:「琉球藩」を「沖縄県」に(第2次琉球処分)。
1873年3月:オランダ、アチェ王国侵略開始(1904年、アチェ王国滅亡)。
1874年5月~6月:「台湾蕃地処分」(西郷従道〈「台湾蕃地事務局都督」〉が指揮する日本軍が
       台湾に侵入。 牡丹社(パイワン族)民衆、抗日闘争
1875年9月:日本小型砲艦「雲揚」、江華島海域に侵入
1876年2月:朝日修好条規(江華島条約)調印・発効。
1884~1885年:清フランス戦争( → 1887年 フランス領インドシナ)
1884年10月31日~11月9日:秩父困民党民衆の闘い
1889年2月11日:「大日本帝國憲法」発布(1890年11月施行)。1890年10月、「教育勅語」発表。
1890年12月28日:ウンデットニーの虐殺(USA軍第7騎兵隊、サウスダコタ州スー族大虐殺)。
1894年7月:USAの侵略集団が「ハワイ共和国」樹立宣言(10月に日本政府が承認)。
1894年2月15日:朝鮮全羅道古阜で甲午農民戦争開始。
1894年6月1日:甲午農民軍、全州占領。紀綱「済世安民 逐滅倭夷 尽滅権貴」。
1894年6月2日:日本政府、清国の「朝鮮出兵」に「対抗」し、朝鮮への日本軍侵入を決定。
1894年6月3日:朝鮮政府、甲午農民軍を「制圧」するために清国に援兵要請。
1894年6月8日:清国軍1500人、牙山に上陸。
1894年6月10日:全州和約(朝鮮政府と甲午農民軍の間の和約)。甲午農民軍、自主的に全州
       から撤退。
1894年7月4日:USAの侵略者集団、「ハワイ共和国」樹立宣言(10月に日本政府が承認)。
1894年7月23日:朝日戦争(日本軍、朝鮮王宮占領)。
1894年7月23日:日本艦隊、佐世保出港。
1894年7月25日:日本艦隊、朝鮮西岸豊島沖の清国艦隊を奇襲攻撃。
1894年7月7月28日~7月29日:日本軍、牙山・成歓占領。
1894年8月1日:日本、清国に宣戦布告→清日戦争。
1894年8月20日:「日韓暫定合同条款」調印。
     ※「此度日本政府ハ朝鮮國政府ニ於テ內政ヲ改革センコトヲ希望シ朝鮮政府モ亦タ
     其急務タルヲ知覺シ其勸吿ニ從ヒ勵行スヘキ各節ハ順序ヲ追テ施行スヘキコトヲ保
     証ス」、「本年七月二十三日王宮近傍ニ於テ起リタル兩國兵員偶爾衝突事件ハ彼此
     共ニ之ヲ追究セサル可シ」。
1894年9月6日:日本軍、黄州占領。
1894年9月15日:日本軍、平壌攻撃(9月16日、占領)。
1894年9月17日:黄海会戦(日本連合艦隊、清国北洋艦隊主力と遭遇、5艦撃沈)。
1894年10月1日:甲午農民軍、再烽起。日本軍と交戦。
1894年10月4日:日本軍、仁川上陸。
1894年10月23日:日本軍、鴨緑江を渡り清国に侵入。
1894年11月8日:日本連合艦隊、大連湾占領。
1894年11月19日:日本軍、旅順攻撃開始(11月21日、占領)。
1894 年11月21日~25日:日本軍、旅順大虐殺。
1894年12月7日:甲午農民軍、公州で大敗。
1894年12月28日:全琫準、淳昌で日本軍に逮捕されソウルに。
1895年4月17日:「日清講和条約」締結(台湾、澎湖列島、遼東半島を日本領土とする)。
1895年4月23日:全琫準ら処刑される。
1895年5月23日:台湾民主国、独立宣言。
     5月25日:台湾民主国、建国。
     5月29日:日本軍、台湾侵入開始。以後、長期にわたって台湾民衆を殺害。
     6月17日:台湾総督府、開庁。
1898年11月5日:台湾総督府、「匪徒刑罰令」発布。→多くの抗日戦士を処刑。
     ※第一条 何等ノ目的ヲ問ハス暴行又ハ脅迫ヲ以テ其目的ヲ達スル為多衆結合スル
         ヲ匪徒ノ罪ト為シ左ノ区別ニ従って処断ス  
           一 首魁及教唆者ハ死刑ニ処ス
           二 謀議ニ参輿シ又ハ指揮ヲ為シタル者ハ死刑ニ処ス
           三 附和随従シ又ハ雑役ニ服シタル者ハ有期徒刑又ハ重懲役ニ処ス
1896年8月:フランス、メリナ王国(マダガスカル)「併合」。USA、ハワイ「併合」。
1898年4月25日~8月12日:スぺイン・アメリカ合州国戦争。 
        アメリカ合州国、プエルトリコ、フィリピン、グアム島を植民地に。
1899年~1904年:活貧党(朝鮮中南部の武装集団)
     ※大韓四民論説十三条目:農民や商人の待遇改善、防穀令実施、外国人への利権
     供与反対・外国人に奪われた利益の奪還(鉱山開発権・鉄道敷設権など)、土地再
     分配要求。監獄を襲撃し獄中者を解放し武器を奪取。
     ※反日武装烽起:日本との通商禁止要求、日本人排斥、日本人商店・日本などの外
     国資本が作った鉄道などを破壊。日本軍によって、ほとんどが処刑された。

(11)20世紀前半
1895年5月~1931年:「台湾戦争」。台湾原住民の持久的に抗日反日武装闘争。
           日本軍警、長期に佳里・花蓮・埔里・枕頭山・霧社地域など各地で民衆虐殺。
     アミ族〈阿美族。パンツァハ族、アミス族とも〉、タイヤル族〈泰雅族。アタヤル族とも〉、
     パイワン族〈排灣族〉、ブヌン族〈布農族〉、ツォウ族〈鄒族〉、ヤミ族〈雅美族。タオ族〈達
     悟族〉とも〉、セデック族〈賽德克族・「紗績族」〉、タロコ族〈太魯閣族。トゥルク族とも〉、
     プユマ族〈卑南族〉、ルカイ族〈魯凱族〉、サイシャット族〈賽夏族〉、クバラン族〈噶瑪蘭
     族〉、サオ族〈邵族〉、サキザヤ族〈撒奇莱雅族〉、カナカナブ族〈卡那卡那富族〉、サアロ
     ア族〈拉阿魯哇族〉。
1900年~1901年:義和団戦争。
     ※日本、ロシア、ドイツ、フランス、イギリス、USA、イタリア、オーストリア・ハンガ
     リー(8か国)の連合軍が清国に侵入し、住民虐殺・銀・文化財など強奪。
1904年~1905年:日ロ戦争。
     ※1905年 日本、独島・カラフト南部・遼東半島南部(「関東州」)・「満鉄附属地」を
     領土とする。
1905年~1908年:ドイツ軍、タンガニイカで大虐殺
1906年~:抗日義兵戦争(朝鮮独立戦争)。日本軍、朝鮮各地で虐殺。
     ※東アフリカ民衆がマジマジ戦争を戦っているさ中、1906年に、朝鮮で反日義兵が中
     心となって独立戦争を開始。数年にわたる戦いのなかで、大量の武器と弾薬をもって
     襲撃してくる日本の軍警に、日本軍文書((朝鮮駐箚軍司令部編『朝鮮暴徒討伐誌』
     1913年)によっても1万7千人を越す朝鮮民衆が殺害されている。
     ※「韓国暴徒を輸入せんとす 統監府の追放する暴徒を片ッ端から日本に運ぶ計画」
     (『大阪毎日新聞』1908年5月3日)。
     ※「一時猩獗ヲ極メシ全羅南道ノ暴徒ハ大討伐ノ結果逮捕及自首千三百名ニ達シタ
     リ……強制労働ヲ施セハ遷善ノ見込アルヲ以テ此五百名ニ対シテハ起訴猶予処分ニ
     付シ此起訴猶予者ヲシテ……道内海南河東間三十五里ノ道路開鑿ヲ計畫シ将ニ実
     行ニ着手セリ」(「全羅南道暴徒帰順者授業ノ為道路開鑿工事起工状況」(『韓国警察
     最近事務概要』、1910年前半?)。
1909年:台湾総督府、「五箇年理蕃計画」開始。
1910年8月:日本帝国、大韓帝国を日本領土とする。
1910年9月:日本政府、朝鮮総督府設置。
1914年7月28日:第一次世界戦争開始(オーストリア、セルビアに宣戦布告)→1918年。
1914年8月23日:日本、ドイツに宣戦布告。
1914年10月:日本海軍、ドイツが植民地としていたミクロネシア地域(「マーシャル諸島」、
     「パラオ諸島」、「マリアナ諸島」、「カロリン諸島」)を占領(「南洋群島」)。
     12月、日本軍軍政(日本軍守備分隊長が軍政庁長兼任)。
1915年:日本、「南洋群島」を植民地とする。
1918年~1922年:シベリア侵略戦争(日本・イギリス・アメリカ合州国・フランス・イタリア・カ
        ナダ)。
1918年7月~ 9月12日:日本で、1918年米騒動。
1919年3月~5月:朝鮮で、3・1独立運動。
     3月22日:シベリアで、日本軍、イワノフカ村虐殺(アムール州ブラゴベシチェンスク
        郊外)。
     4月:インドで、イギリス軍、アムリットサル虐殺。
     5月~6月:中国で5・4運動。
1922年4月1日:日本政府、「南洋群島」に南洋庁設置。
1928年4月15日:上海で「日本共産党台湾民族支部」結成。
1930年5月30日:間島5・30烽起。
1930年10月27日~:霧社(セデック族)烽起。
1930年10月29日~12月:霧社虐殺。日本軍と警察、大砲・機関銃・航空機・毒ガス使用。
1931年4月25日:霧社虐殺(216人が殺された。生存者298人)。
1930~1931年:ベトナム民衆、ゲティン烽起(ゲティン・ソヴィエト)。
1931年9月18日 日本関東軍、中国東北部侵略開始。
1932年3月1日:「満洲国」建国
1933年9月~1935年:東北人民革命軍
1936年~1943年:東北抗日聯軍
1937年7月7日:日本、中国全面的侵略戦争開始(上海・南京・重慶・海南島……中国各地で
      民衆虐殺)。
1937年8月9日~10月17日:日本軍、「チャハル作戦」。9月8日~9日:陽高虐殺。
1937年12月:日本軍、南京大虐殺。日本海軍将兵、三灶島(三竈島)に侵入(民衆虐殺)。
1939年2月10日:日本陸海軍海南島に奇襲上陸 
1939年9月1日:西からドイツ軍がポーランドに侵入。
     9月17日:東からソ連軍がポーランドに侵入。分割占領。
1941年12月2日:日本大本営、「ニイタカヤマノボレ」(パールハーバー奇襲攻撃命令)発信。
1941年12月8日:海南島三亜港をでた日本軍、コタバル奇襲。
     ※アジア太平洋戦争開始(マラヤ、シンガポール、インドネシア、フィリピン……アジア
     太平洋各地で民衆虐殺)。
1942年2月:日本軍、シンガポールで華僑大虐殺
1942年3月:台湾総督府、「高砂挺身報国隊(高砂義勇隊)」募集開始。
1942年4月:台湾で陸軍特別志願制実施。
1943年9月8日:イタリア、「連合軍」に全面降伏
1945年1月4日~6月~:ルソン島戦(フィリピン人犠牲者110万人)
1945年2月3日~3月3日:日本軍、マニラ大虐殺(フィリピン人約10万人死亡)。
1945年3月26日:USA軍、沖縄慶良間諸島の慶留間島・座間味島などに上陸。「沖縄戦」開始。
1945年4月30日:ヒトラー自殺。 5月7日:ドイツ無条件降伏。
1945年8月6日・9日:アメリカ合州国政府・軍、広島・長崎に原爆投下(14万人・7万4千人殺害)。
1945年8月14日:日本無条件降伏
1946 年5月~1949年3月:朝鮮人23人・台湾人21人、「戦犯裁判」で処刑。
1946年11月3日:戦犯を日本国民統合の象徴とする「日本国憲法」公布(1947年5月3日施行)。

(12)20世紀後半
1946年~1954年:「第一次インドシナ戦争」。
1947年2月28日:二・二八事件。
1948年4月3日~1954年9月21日~:「済州島四・三事件」。アメリカ合州国陸軍司令部軍政庁
                支配下の済州島で。
     ※1945年9月8日~1948年8月15日:南朝鮮、在朝鮮アメリカ合州国陸軍司令部軍政
                庁(USAMGIK)占領行政。
       1945年10月3日~1946年2月8日:北朝鮮、ソビエト民政庁が占領行政。
       1945年8月20日~1972年5月15日:沖縄、「アメリカ世」。
       1945年9月2日~1952年12月2日:奄美、「アメリカ世」。
       1945年9月2日~1952年4月28日:日本、連合国軍最高司令官総司令部 (GHQ/
                SCAP) 占領軍政。    
       1945年5月8日~1949年:アメリカ合州国軍、イギリス軍、フランス軍、ソビエト軍が、
                オーデル・ナイセ線の西でドイツを4分割して占領軍政。
1948年4月9日:デイルヤシーン村虐殺→イスラエルによるパレスチナ人虐殺。パレスチナに侵
      入したシオニスト武装集団は、アメリカ合州国をはじめとする帝国主義諸国の軍事・
      経済・政治支援のもとに、5月14日に「イスラエル国」をつくった。
1948年:カレン民族同盟(Karen National Union)結成。軍事部門、カレン民族解放軍(KNLA)。
     ※2012年1月12日、ビルマの軍事政権(国家平和発展評議会)と停戦合意。
1948年10月19日~ :「麗水・順天反乱」。
     ※1948年10月19日、全羅南道麗水郡駐屯の国防警備隊第14連隊が、済州島での4・3
     烽起鎮圧のための出動命令を拒否。順天に駐屯していた他の部隊も合流し、反乱軍の
     活動地域は拡大していったが、27日に政府軍に鎮圧された。烽起軍に協力したとみな
     された住民は連行され殺害された。反乱軍のなかには智異山に入り、パルチザン活動
     をした人たちもいた。
1948年~:智異山パルチザン。
1950年~:朝鮮戦争(1953年休戦)。
1954年:チベットゴロク族の反乱。
1954年~1974年ころ:カム反乱(チベットでの「20年戦争」)。
1955年4月18日~:アジア・アフリカ会議(バンドン会議)。
     ※参加国(29か国):アフガニスタン王国、イエメン王国、イラク王国、イラン帝国、イ
     ンド、インドネシア、英領ゴールド・コースト、英埃領スーダン、エジプト共和国、エチ
     オピア・エリトリア連邦、カンボジア王国、サウジアラビア、シリア共和国、セイロン、
     タイ王国、中華人民共和国、トルコ、日本、ネパール王国、パキスタン、ビルマ連邦、
     ベトナム国、ベトナム民主共和国、フィリピン、ヨルダン、ラオス王国、リビア王国、リ
     ベリア、レバノン。
     ※平和十原則(←1954年4月、平和五原則)。
       2.全ての国の主権と領土保全を尊重する。
       3.全ての人類の平等と大小全ての国の平等を承認する。
       7.侵略または侵略の脅威・武力行使によって、他国の領土保全や政治的独立を
       おかさない。
     ※平和五原則:「インド・中国チベット地方の間の通商・交流にかんする中印協定(チ
     ベット協定)」の前文にさいしょに明文化。
     ※「[松本治一郎は]アジア太平洋[地域]平和会議、世界平和会議などにおいても指導
     的な役割を果たした。中国の周恩来総理による平和五原則は、松本治一郎の「不可侵
     不可被侵」から生まれたことはあまりにも有名である」(『写真記録 全国水平社六十年
     史』部落解放同盟、1982年、126頁)という虚偽。
1960年3月~4月:韓国で「4.19革命」。
1960~1975年:「第二次インドシナ戦争」。「ベトナム戦争」。
1967年3月~1975年4月:カンボジア内戦。
1970年12月20日:コザ闘争
1978年1月~ :ベトナム・カンボジア戦争。
1980年5月18日~27日:韓国光州民衆闘争。
1980年9月22日~1988年8月20日:イラン・イラク戦争。
1984年4月~7月:中國・ベトナム戦争。
1987年6月10日~6月29日~10月29日:韓国で6月民主抗争。第六共和国憲法公布(10月
     29日。大統領直接選挙制)。
1991年1月17日~2月28日:「湾岸戦争」。

(13)21世紀
2001年10月7日~2014年12月28日~:アフガニスタン侵略戦争。
2003年3月20日~2011年12月15日:イラク侵略戦争。
2016年11月~2017年5月:韓国で朴槿恵退陣非常国民行動(ろうそくデモ)。

                             金靜美(김정미 キム チョンミ)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「サハリンの縁故のない犠牲... | トップ | 「アイヌ遺骨追い続け 北海... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL