きすけの小部屋

陶芸教室や日常の、お気楽な小部屋です。

窯だし

2010年08月22日 12時05分06秒 | 陶芸
22日。12日にあった窯出しの作品を取ってきました。

柿釉天目壺s柿釉天目壺s posted by (C)きすけ
枯葉釉を付けるつもりでしたが、
釉薬が少なかったのでこちらに。
小枝チョコレートのような感じです。

辰砂花器s辰砂花器s posted by (C)きすけ
教室内でどんな釉薬を付けたか話題になっていたそうです。
全面青緑一色。辰砂のお手本みたいですが、
個人的には、景色として
還元の紫が混じって欲しかったです。

透明ぐいのみs透明ぐいのみs posted by (C)きすけ
混合粘土を使ったので、下地がわかるように透明釉

氷製 (2)s氷製 (2)s posted by (C)きすけ
本来は、黒粘土に使う釉薬ですが、
白粘土にかけてみました。

氷製s氷製s posted by (C)きすけ
底に、氷の模様が出来ました。
次回は全体にだしてみたいです。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魚津水族館

2010年08月13日 15時57分09秒 | つぶやき
12日。魚津水族館の駐車場近くを通りました。
普段は、ガラガラの水族館ですが、お盆で多少お客さんが。
熊谷、春日部、群馬、飛騨。
富山ナンバー以外は、ほとんど海無し県ナンバー。
地味な水族館ですが、内陸部の人には魅力的なようです。
ちなみに日本海まで300mくらいの水族館です。
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陶芸教室

2010年08月09日 20時36分27秒 | 陶芸
8日。午後から仕事なので、午前中だけ。
時間がないので、釉薬付けをしました。
茶碗と、壺に、辰砂。
花器に、赤結晶。
壺に、柿釉天目をつけてみました。
残念ながら、本焼き窯が満タンになったので
一部は次回の本焼きに持越しです。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魚津の花火

2010年08月08日 00時29分54秒 | つぶやき
7日。19:40から隣の魚津市の花火大会がありました。
自宅でテレビを観ていると花火の音が。
ガレージの屋根に出てみたのですが、向かいの家の隙間から
ちょっと見える程度だったので、
海岸のホタルイカミュージアムまで行ってみました。
展望台に登ると老若男女の先客が30人くらい。
低いところの花火は見えませんが高いところの花火は
しっかり見えました。
光と音のタイムラグが微妙。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陸上自衛隊第10音楽隊

2010年08月03日 21時34分21秒 | つぶやき
3日、仕事帰りに、
学びの森天神山交流館で開催された、
イヴニングコンサートに行ってきました。

プレートsプレートs posted by (C)きすけ
陸上自衛隊第10音楽隊、約40名の演奏会

プログラムsプログラムs posted by (C)きすけ
エル・キャピタン、踊る大捜査線は、割愛されました。

コンサートsコンサートs posted by (C)きすけ
かなり前の席ですが、体育館で暑い。
あまりの暑さに、ウチワが配られました。

3歳s3歳s posted by (C)きすけ
指揮者コーナーに参加した、
最年少3歳の指揮者。
譜面台よりも、ちびっ子です。
この前に、高校生が挑戦したのですが、
手を振るテンポが遅いので、
演奏が遅くなっていました。
最後の締めもゆるく、
演奏もダラダラ終了。
指揮者の重要性がよくわかりました。

45分のコンサートでしたが、
生の演奏はいいですね。

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒマワリとヤギ

2010年08月01日 21時47分15秒 | 旅行
1日、さぶちゃんと魚津のヒマワリ畑と、
やぎを見に行ってきました。

ひまわりsひまわりs posted by (C)きすけ
天神山のひまわり畑
立派に咲いていましたが、プールくらいの面積で、
狭い感じがしました。

ももsももs posted by (C)きすけ
近くで売っていた、産直の桃。
売店の後ろが桃畑です。
4個で500円。甘い桃です。

やぎとやぎsやぎとやぎs posted by (C)きすけ
「小菅沼では、親やぎは道を自由に歩いている」と、
聞いたので、ゆっくり走らせていると、
突然現れる、ヤギ絵(上)とやぎ5匹(下)。
ガードレールからはみ出る勢いでやぎがいます。

背伸びやぎs背伸びやぎs posted by (C)きすけ
看板に従いさらに上に行くと、子ヤギ小屋がありました。
電池切れにつき、子ヤギ写真無し。
近所の人たちがベンチで休憩中。
サル除けにやぎを飼い始めたらしいのですが、
効果があったのは、1年目だけ。
2年目以降は、サルとやぎが共存の道を選び、
サルが揺すり落とした柿の実を、やぎが食べているそうです。
ただ、やぎのいる所に人間ありで、やぎがいる間は
さるも警戒してあまり近づかないそうです。
時々、やぎが脱走するそうですが、
探し回っている間に、柵に戻っているとか。
どうやら、脱走中のやぎを観光客に目撃され、
噂が広がったようです。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加