体重が落ちにくくなった原因と対策|酵素が人気の理由とは?

食べても痩せている人と太りやすい人の違いは基礎代謝だった!
筋肉トレや運動よりも差がつく基礎代謝アップの方法とは?

ダイエットで体重が落ちにくくなる原因と対策法

2017-05-18 12:11:54 | KOMBUCHA生サプリメント

【食べても体重が増えない人の不思議】


食事の量は以前と変わらないのに体重が減りにくくなったなあ
と感じることありませんか?


自分なりに原因を考えてみると

・年齢のせい?

・さいきん運動不足だからそのせいもあるかも

・野菜がたりないかな?

・お通じが悪いせいかしら・・・


どれも原因としてはありえるかもしれません。


しかしその一方で

「あの人、よく食べるし運動嫌いなのに痩せてるわね。
 うらやましい・・・」
と思う人ってまわりに居ませんか?


隠れて努力しているのかもしれませんが、何もしなくても痩せてる
人がいるのも事実


では、なぜ食事制限や運動をしなくても太らずに済むのでしょうか?



【運動よりもエネルギー消費量が多い基礎代謝って?】

ダイエットを実践したことがある人なら「基礎代謝」という言葉を
聞いたことがあるかもしれません。


基礎代謝というのは簡単にいってしまえば
「何もせずに、寝ていても消費するエネルギー」のことです。


だから基礎代謝が高いということは
「寝ていても消費するエネルギー量が多い」ということ


すでにお気付きだと思いますが
つまり「太りにくい」または「痩せやすい」ことになりますね。


食べても太らない人というのはこの「基礎代謝量」が高い
のかもしれません。


かもしれない、というのは他にもなにか隠れて努力をしている
可能性もゼロではありませんから・・・(-_-;)


一般的に「基礎代謝」で1日に消費するエネルギー量は
全体の約60%にもなると言われています。


その他の運動や生活活動で消費するエネルギー消費量が約30%
ということですから、いかに影響が大きいかがわかりますよね。


そして残念ながら基礎代謝量は年齢とともに下がっていきます。


じゃあどうすればいい?


運動して筋肉をつけたりエネルギーを消費するしかないの?



あきらめないでください。


もちろん運動することでエネルギーを消費することも大切ですが
基礎代謝量を増やすことでさらにエネルギーの消費量を上げる方法
があります。



【いま流行りの酵素が基礎代謝アップの鍵!?】


酵素ダイエットというダイエット法を聞いたことがありますか?


かなり流行していてモデル業界では有名なダイエット法です。


非常に人気が高く各メーカーが様々な酵素入り商品を販売しています。


でもなぜ酵素がダイエットに良いのかよくわからないまま商品を
選んでも効果が出ないことにもなりかねません。


そこで、酵素がカラダに及ぼす影響について知っておきましょう


詳しく書くと文章が長くなりすぎるので、簡単に説明します。



酵素には大きく分けると次の3種類があります。

・消化酵素
・代謝酵素
・食物酵素


消化酵素と代謝酵素は体の中で作られます。


食物酵素は加熱されていない食べ物や発酵食品などに含まれていて
消化酵素のはたらきを助けてくれます。



消化酵素と代謝酵素は総量が決まっていて、消化酵素を多く使って
しまうと使える代謝酵素の量が減ってしまいます。


だから消化の悪いものを食べたり、たくさん食べ過ぎてしまうと
消化酵素がたくさん使われてしまい、体の代謝活動をするための
代謝酵素が足りなくなる・・・


この状態が「基礎代謝が低い」ということです。



ここまでは、よろしいですか?



そこで、体内の酵素不足を補うために体の外から取り入れるのが
「食物酵素」です。


食物酵素を摂取することで消化のために使われる酵素をおぎない
代謝活動に使われる酵素の量を増やす(正確には減らさない)


その結果「体の基礎代謝量が上がる」⇒太りにくい&痩せやすい!



ちょっと漢字が多くて読みにくい・・・Σ(゚д゚lll)



ここまでで「なぜ酵素がダイエットに良いのか?」
は理解できたでしょうか。


ただし食物酵素には弱点があって、それを知っておかないと
酵素ダイエット商品を購入して飲み続けてもダイエット効果が
実感できないかもしれません。



【食物酵素の弱点とは?】


体の外から取り入れる食物酵素や乳酸菌にはおなじ弱点があって
それは"熱と胃酸に弱い"ということ


だから酵素や乳酸菌を含んだ食品を食べても肝心な胃や腸まで
届かない可能性が高い。


さらに、酵素食品を作るときに熱を加えてしまうと酵素が壊れて
しまうので本来の力を発揮できないのです。


だから、酵素食品を選ぶときには

・製造時に熱を加えていないか?
・胃酸に壊されずに酵素の働きができるか?

という点をチェックする必要があるんです。



話が長くなってしまいましたので、まとめますね


<まとめ>

・太りにくく痩せやすい体質になるには「基礎代謝」を上げる

・基礎代謝を上げる効率のよい方法は「酵素」を取り入れること

・酵素入りの商品を選ぶ際は高温処理をしていないモノ
 さらに、胃酸に負けずに消化酵素の働きを助けてくれるもの
 を選ぶ



こちらがおすすめです
↓  ↓  ↓





ダイエットが辛い!という方は試してみては?






『ダイエット』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« ダイエットの停滞期も栄養は... | トップ |