木曽町日記

長野県木曽町の四季折々を紹介します。

興禅寺の時雨桜

2017-04-18 09:55:08 | 木曽町の春2017

昨日からの雨が上がり、空気が澄んでとても爽やかな木曽町です。

町内にある興禅寺では桜が咲き始めました

写真は本日4/18撮影です。

『木曽義仲公御手植二代目 時雨桜』 の立て札が立っています。

3~4分咲きでしょうか。

ちなみにこのお寺にある看雲庭(かんうんてい)は日本一広い石庭なんです。

宝物殿と一緒に見学してみてくださいね。(拝観料500円)

こちらは近くにある違う種類の桜です。雨に濡れた花も可憐でいいですね。

 

こちらの興禅寺さんと、上の段にある大通寺さんでは夜間ライトアップも行われています。

桜 ライトアップ  興禅寺 夕方~22:00

            大通寺 18:00~23:00

福島地区にご宿泊のお客様は散歩がてら、夜桜見物にお出かけ下さいね。

駅前観光案内所では町内の宿のご紹介もしています。ぜひご相談ください。

『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酒蔵まつり | トップ | 花 花 花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む