木曽町日記

長野県木曽町の四季折々を紹介します。

早くも紅葉 ~御嶽山~

2017-08-13 11:34:58 | 木曽町の夏2017

前回のブログから引き続き御嶽山の写真です。

今回は植物の写真を集めてみました。

蝶と蜂も飛び入り参加です!

 仲良く蜜を吸っています

上はナナカマドの花ですが、下はもう紅葉が始まっているナナカマドの葉です。

そう、木曽の夏は短いのです…

 イワギキョウ

同じキキョウ科のチシマギキョウという花も咲いています。(見た目も似ています)

 イワカガミ

 コマクサ

↑ 雨のしずくがきれいです

コマクサは他に植物がいない荒野に咲きます。

 ヨツバシオガマ

 ゴゼンタチバナ

 チングルマの綿毛

チングルマは、白い花が終わるとピンク色の綿毛をつけます。(乾いていればふわふわしています)

 

ロープウェイ山頂駅の高山植物園には名前が書かれたプレートがついている植物もあるので、植物の名前を覚えるのに便利ですよ。

『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木曽御嶽山 | トップ | 山吹も巴もいでて らっぽし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

木曽町の夏2017」カテゴリの最新記事