世界一周の記録

2006年8月から2008年9月まで2年1ヶ月の世界一周放浪の旅をしていました。その旅の記録です。

2006/10/28-30 ドブロヴニク 輝く空と海

2006年11月05日 19時55分10秒 | ヨーロッパ


青く輝く海と空、乾いた空気、心地よい風、魔女の宅急便のモデルとも言われる美しい街並。ドブロヴニクへやってきました。

↑透き通る美しい海

ここでは、ブダペストで同宿だった人達と偶然の再会があり、日本人5人とトルコ人1人でなんともいえない、くつろいだ楽しい日々を過ごせました。シェア飯したり、ワインを飲んで語らいだり、バックギャモンをしたり、ファミコンでマリオをしたり、、、特にHくん(7年間旅行者)に「海で泳げるよ」と言われ、「え?この季節に?」と思いながら行った海がびっくりするくらい透き通る海水で青や緑色に輝いていたのが特に印象に残っています。泳ぐとやっぱりガクガク震えるくらい寒かったけど、それでも海面にぷかぷか浮いていたり、水中にもぐったりしていると、あまりの気持ち良さに胸がいっぱいになりました。


↑凄く小さくて人も少ないビーチ

魔女の宅急便と言われる町は、僕が魔女の宅急便をほとんど覚えていないこともあり、なんともいえないのですが、細い路地の階段を登ったりしていると、なんか空想の世界に紛れ込んだかのような心地になったような気がしないでもないような。


最後の夜にみんなで見に行った静かなサンセットは少し感動的でした。
城壁も 僕らの顔も 赤く染め 今日も夕日は 静かに沈む

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2006/10/26-27 サラエボ(ボ... | トップ | 2006/10/31-11/02 モンテネ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL