世界一周の記録

2006年8月から2008年9月まで2年1ヶ月の世界一周放浪の旅をしていました。その旅の記録です。

2006/10/25 クロアチア(ザグレブ、スプリット)

2006年10月26日 06時23分30秒 | ヨーロッパ

↑スプリット旧市街のおかしな噴水

スロベニアから始まる旧ユーゴ諸国2カ国目は、その中で最大の観光国であるクロアチアです。前回の記事で書いた憧れの町ドブロヴニクにさっさと行きたいのですが、スロベニアからだと直接行けないので、ザグレブ経由で一旦アドリア海沿岸の町スプリットで一泊することにしました。ここからなら、セルビアのサラエボにも行けるので、サラエボからドブロヴニクへ行くルートもありかもです。


ということで、たまたま一日滞在することになったスプリットですが、これが相当良かったです。気候が穏やかで、久しぶりに半袖で過ごせるくらい気温が高く、海は青く輝き、街並も僕の大好きなクスコを彷彿とさせる感じで、現地の人もみんな明るく優しく、すぐにこの町を好きになりました。物価も今までの国に比べるとかなり安いです。前日の夜に電車乗り換えの3時間で少し観光したザグレブも、活気があって良かったです。クロアチアというとPRIDEのミルコの煽りVで暗いイメージがありましたが、実際は今回の旅行で滞在した今までのどの国よりも明るいかもしれないです。
旧ユーゴ諸国では、宿は民泊するのが一般的だそうです。電車駅やバス駅に客引きがいるので、彼らの家にそのままついていってそこに泊まるというスタイルです。スプリットでも朝7時に夜行列車が到着して、眠い目をこすりながら電車を降りると、すぐにおじいさんの客引きがやってきました。かなり眠くて疲れていたのでおとなしくついて行くことに。でも、これが大正解でした。町の中心から近く、周りも静かで、部屋も綺麗で感じが良くて、大満足でした。感じが良すぎて昼寝してしまいました。

宿の近くに感じが良い美容院があったので、初の海外散髪に挑戦しましたが、まあまあ上手くやってもらえました。先に切ってもらっていた女性のお客さんも陽気な人で、しかも日本人が好きみたいで、自分の番が終わった後もなんだかんだ僕に話しかけてきてくれました。美容士さんも感じの良い人でなかなか楽しい散髪でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2006/10/22-24 スロベニア・... | トップ | 2006/10/26-27 サラエボ(ボ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ひろ)
2006-10-27 23:15:59
ブダペスト、スロベニア、クロアチア、と一連の写真はとても美しいですね。特に、ブダペストとスロベニアの写真は芸術的と言っていい鴨。鴨と言えば、スロベニアの「ボートに乗って湖に浮かぶ小さな島へ。」と付記されている写真に写っているのは、「島」じゃなくて「鴨」だよね?違う?最初は小さな「島」がいっぱい浮かんでいるのかと思ったけど。と思ったら、写真の上に「↓鴨たちものんびりぷかぷか。緑色が綺麗でした。」とちゃんと書いているじゃーん。はい、私の早とちりでした。ちゃんちゃん。

アドリア海 (TAKA)
2006-10-30 01:33:17
スプリット、いいですね。髪の毛も切って(再度坊主?)さっぱりですね。アドリア海沿岸、物価は高いですが気候も人も良く料理もおいしそうですね。こちらは炎天下と埃の中で疲れ気味なのでうらやましいです。。
Unknown (しんいち)
2006-10-30 21:46:56
ひろさん

いつもコメントありがとうございます!鴨はかわいかったですよー。美しい湖と鴨たちにすっかり癒されました。



TAKAさん

アドリア海最高です。早くエーゲ海や紅海に行きたいです。

もう、エジプトですよね。というか、そろそろスーダンですか?それともエチオピア?とにかくアフリカ旅行は危険がいっぱいらしいので気をつけてくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
クロアチア (世界・各国・万国)
クロアチアクロアチア共和国(Republika Hrvatska, 通称クロアチア)は、東ヨーロッパ、バルカン半島に位置する共和国。首都はザグレブ。1991年、旧ユーゴスラビアから独立した。本土では西にスロベニア、北にハンガリー、東にボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア ...