KISHOの東京・沖縄・奄美日記

沖縄にいながら奄美と東京を巡るヒゲ親父の日記

年が改まる

2013-12-31 14:17:54 | Weblog
近辺の畑では露地栽培のジャガイモが青々とした葉を繁らせている。沿道のツワブキの小さな黄色い花も咲き頃だ。本日は大晦日、会社に寄り所用を片付けて家路につく。小雨混じりの国際通りをバイク走らせながら気付いた。列を為す車という車が「わ」ナンバーのレンタカーなのだ。正月休みを利用した観光客が国際通りに押し掛けている、レンタカー渋滞の様相だ。さて、本日で年が改まる。一年間、ひげ親父ブログにお付き合い頂き感謝申し上げる。新年もゆたしく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歳末渋滞

2013-12-30 17:17:59 | Weblog
所用があり車で外出するも幹線道路は何処も歳末渋滞。普段のバイク乗りには少々しんどい思いだ、到着の時間が読めないね。抜け道も然りだ、ご同輩。皆さん、考えは同じってこと。花は良いね、ポインセチアの紅に癒される。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少し暖かい休日

2013-12-29 20:13:43 | Weblog
曇り空ながらも気温は上がり、遅めのウォーキングは耐寒仕様に至らず。昼過ぎに新装なったばかりのメイクマン浦添本店で花の苗を幾つか購入、鉢植えに精出した休日。ミニバラに八重咲きペチュニアなどを植えたが、春先の開花が待ちどおしい。台所では正月に備えて天ぷらとイナムルチ作りに励んだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷えてきた

2013-12-28 19:34:56 | Weblog
今朝のウォーキングは正直めげそうであった。風は強いし、気温が低い。沖縄県地方の天気予報では最低14度とあるが、とんでもない。強い北風は体感温度をしたたかに下げて10度を割っているかも・・・しかもチラチラと雨模様。普段は用意しない首にタオル巻き、両の手に手袋の耐寒仕様で夜明け前から歩いた。途中で身体暖まり、タオルや手袋を外したが、連日になると意外にめげるかもしれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悔しい、情けない

2013-12-27 21:07:39 | Weblog
沖縄県知事の意思表示、悔しい、情けない。誤った国策に翻弄され続ける沖縄。負けてはいけないよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

模合帳

2013-12-27 16:24:31 | Weblog
来年用の沖縄手帳を頂いた。ページを括ると模合帳があった。メンバーの連絡先に月毎の勘定が書き込まれるのだ。沖縄的習慣の模合、ひげ親父は月いち模合を今年の3月から始めている。5千円の積み立てで、ある程度の金額が貯まったらメンバー12名で少旅行なんぞはどうかと計画しているのだ。今日は形ばかりの仕事納め、明日から少々長めの年末年始休暇となる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テビチ食堂閉店

2013-12-26 16:26:09 | Weblog
那覇港前、テビチの嶺吉食堂が本日をもって閉店。開店前から行列並び、外から見てもラッシュアワー状態が分かる。40数年の営業、大変お疲れさまでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奄美群島の復帰60周年

2013-12-25 17:25:41 | Weblog
奄美から季刊誌ホライズンと奄美時々新聞が届いた。じっくりと読ませていただきます。今日は奄美群島の復帰60周年の日。おがみ山頂上の60イルミネーションは島の静かな夜に瞬いている筈。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャリティー

2013-12-24 12:56:53 | Weblog
ラジオチャリティー・ミュージックソンが始まった。24日正午から25日正午までの24時間生放送。この後、末吉入口交差点で音の出る信号機の点灯式と渡り初め。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

走る、完走する

2013-12-23 15:23:23 | Weblog
都大路をタスキつないで駆け抜ける全国高校駅伝、昨日は女子が5区間21キロ余り、男子は7区間42・195キロと京都を舞台に繰り広げられた。沖縄県勢はというと、女子は出場58校中の58位、男子はスタート直後からブービーかブービーメーカーに位置し、47校中の最下位と男女とも苦戦した。1位チームとの記録差は女子が11分以上、男子の2時間16分19秒はフルマラソンの記録からすれば申し分ないのだが、1位チームに12分以上離された。男女ともこれだけ県外との力の差が歴然としている。それでも女子は昨年のタイムを1分以上短縮したので次に繋がるかも・・・。以前、金メダリスト野口みずきを指導した藤田信之監督に那覇での懇親会でお会いする機会があり、沖縄の陸上競技長距離上達について教えを乞うたことがある。タイム短縮の秘訣は個々の体力向上と指導者に尽きるかもしれない。南国だから、というのは理由にならないし・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加