KISHOの東京・沖縄・奄美日記

沖縄にいながら奄美と東京を巡るヒゲ親父の日記

清々しい

2010-03-31 19:09:26 | Weblog
本日、宜野湾市宇地泊に完成したリゾートホテルのオープニングレセプション・内覧会に朝から出席してきました。明日4月1日の開業を前に取材も兼ねての出席ですが、ロビーで開かれたオープニングセレモニーでホテルのオーナーが御礼の言葉に続いて「今日は甲子園球場で選抜高校野球の試合もあって、皆さん試合の行方が気になるでしょが・・」なんて挨拶、詰めかけた来賓から拍手でした。そうだよ、今日の興南高校は準々決勝戦。相手は全国区の強豪ではないですか、チャレンジだよ。さて、試合結果は左の主戦・島袋投手の5安打完封勝利。明日の準決勝に進出を決めましたね、いやぁ・・1968年夏の甲子園、今から42年前の県勢初のベスト4進出以来の快挙を達成ですか。興南旋風を巻き起こしたチームの当時の主将が現在の監督ですから、尚更感慨深い。そして、試合終了後の校歌斉唱・・整列した選手の表情は普段着野球で晴々としていて清々しい、顔立ちも眉太し・目は大きめの沖縄的顔立ちの面々。あいやぁ、ウチナーだな。魂知和野球の再来だね、勝ちにこだわらず、伸び伸びとゲームを楽しんでほしい、ここまでくれば。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島人・しまんちゅ

2010-03-30 21:01:03 | Weblog
昨日は奄美から社に来客あり、お二人。わざわざ訪ねていただき感謝。暫し奄美と沖縄の共通点なぞで話が弾むのでございました。沖縄の島人・しまんちゅ、奄美では しまっちゅ ですか?自分のことを「わん」、相手を「やぁ」、このあたりは一緒さぁ。てーげーは、てげてげ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

祭りの後

2010-03-29 18:34:30 | Weblog
祭りの後は何とやら・・・沖縄国際アジア音楽祭が終わり、会場は昨夜のうちに撤去されたのですね。国際通りは普段の素顔に戻りました。観光沖縄・音楽の島沖縄を発信して、また来年。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

収穫の春

2010-03-28 19:52:47 | Weblog
映画祭、アジア音楽祭とも最終日は天候に恵まれましたね。沖縄国際映画祭・・・吉本の関係者から連絡があり、早くも来年開催に向けたスケジュールが発表される模様。
スーパーの野菜売場に島ラッキョウが並び始めました。少々高値だけど、東京では人気の定番野菜。カツオブシとの相性が宜しい。小さな家庭菜園で種から育てた大根を収穫、小振りでしたが味噌汁の具に重宝。はて?収穫まで何ヵ月を要したことか。野菜作りは土作り。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

音楽祭in県民広場

2010-03-27 21:55:01 | Weblog
昼は宜野湾で映画祭、夜は県庁前県民広場で音楽祭。東京から参加の触れ込みでしたが、メンバーは横浜らしい「泰山に遊ぶ」ステージを確認、あまみのユキヘイ参加の編成は8名。ギター・ベース・キーボード・ドラムにブァイオリン、女性ブォーカル1名。ユキヘイはフォーンセクションかと思いきや(トランペット吹くんだ!)、コーラスやら小さな楽器やら鳴らしておりました。楽曲はアジア風のアレンジでしょうか。上々台風(シャンシャンタイフーン)をイメージしましたが・・・しかし、屋外は寒いし、バイクは路上駐車で気になるしでステージ終了後はサッサと帰りました。ユキヘイ、再会果たせず御免、元気なステージを拝見したよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国際映画祭

2010-03-27 18:52:43 | Weblog
少々肌寒いのにビーチの白砂が目に眩しい、宜野湾トロピカルビーチ。沖縄国際映画祭のビーチステージ、観てきました。ひげ親父世代は、さすがに見当たらない。若い衆に人気なのね、吉本。俗っぽいけど、今回のイベントに投じられた予算は7億と聞きました、う~ん・・・と唸る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日の音楽祭

2010-03-26 18:18:00 | Weblog
東京から電話あり・・声の主は、あらま懐かしや・・あまみのユキヘイ君だ。沖縄国際アジア音楽祭、明日のステージ出演で久々の来沖。県庁前の県民広場で18:15出演のグループの一員で出場するんだ。東京から駆けつけた「泰山に遊ぶ」これがグループ名ね、あまみのユキヘイ・・ひげ親父在京の頃、エスワングランプリ参加で面識あり!奄美から上京してライブ活動を続ける青年なのです、すっとごれ!再会果たせたら、やれ嬉し。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目移りする

2010-03-25 18:02:49 | Weblog
沖縄国際映画祭と沖縄国際アジア音楽祭、二つのビッグイベントが時を同じくして沖縄で開催・・。相乗効果も相まって壮大なスケールを醸し出し、芸能の島沖縄・唄の島沖縄が広く発信されるのね。朝の国際通りは生憎の雨天をついて屋外ステージの設営が始まっていましたし、金曜日からの週末は降水予報も20から30%台の好天が期待できそう。ちなみに音楽祭には総勢150組以上のアーティストがアジア圏も含め国内外から集まるのです。う~ん、多彩なミュージックシーンを堪能してみたいけど、目移りしますなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国際映画祭

2010-03-24 18:31:33 | Weblog
第2回沖縄国際映画祭・・先ほど、沖縄コンベンションセンターエリアでオープニング、レッドカーペットに吉本所属の皆さんが足を進めました。えっ?あの人も来ているの、これは
若者に限らずで、おじさんも興味津々。会場周辺では道路の混雑も見られるようで、車の通行はご注意。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新唄大賞

2010-03-23 17:51:35 | Weblog
3月20日に行われた第21回新唄大賞の詳細です。大賞「美童島遊び」唄・美童フェ-ヌナー。歌唱賞「果報島」唄・与儀朋絵、作詞賞「島ぬ面影」唄・稲美、詩曲・稲美、作曲賞
「夢の美ら島」唄・平敷屋わらばーず、詩曲・西野武雄。大衆賞「南上原音頭」唄・南イーバルズ。奨励賞「哀り身ぬちらさ」唄詩曲・国場幸吉、審査員特別賞「ヘルヨーヘル」唄・
松本参士郎、詩曲・照屋政雄。以上でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加