KISHOの東京・沖縄・奄美日記

沖縄にいながら奄美と東京を巡るヒゲ親父の日記

春場所

2017-03-15 21:32:22 | Weblog
大相撲春場所、たまたま3時過ぎに遅い昼食を取りつつテレビの大相撲中継を観ていたら十両の取り組みであった。おや、奄美大島笠利出身の里山が自身の倍近い力士に投げ技で勝って2勝2敗の五分に戻した。続く新入幕の大奄美は体重180キロ強の巨体を駆使して、これも200キロ台の相手を倒した。奇しくも奄美出身が勝った取り組みを観られて良かったね。さて?沖縄出身の番付ってどこまで?やはり、郷土出身力士は応援せねば。大相撲人気の回復でチケットが完売ですと。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卒業式 | トップ | 福州園Ⅱ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL