KISHOの東京・沖縄・奄美日記

沖縄にいながら奄美と東京を巡るヒゲ親父の日記

毛遊びコンサート

2016-10-12 17:42:40 | Weblog
沖縄県民の野球好きは半端ない。学童は勿論、中学・高校・大学と続き女子軟式に硬式もあり社会人は壮年・実年・還暦まで網羅されていると理解していたら先日、2回目の古希大会があったとの新聞報道に触れた。7から8チームによるトーナメント大会である、古希って70代なんですけど。野球は生涯現役を文字通りに実行しているね。さて、毛遊び・・「もうあしび」と読む。若い男女が車座になり三線弾きて踊り遊ぶ風習、昔ながらの遊びを現代にひもとくコンサートは唄者が自由気ままに歌掛けで観客と楽しむ空間を創造していくもの。会場の沖縄こどもの国の動物飼育の支援事業を兼ねており、売り上げは施設に寄付されて餌代などに使われるのだ。コザ名物毛遊びコンサートは10月16日・日曜日、旧暦の9月16日は月が満月に近い。会場は沖縄こどもの国・水と緑の広場で夕方6時30分開始、名月を愛でて沖縄民謡に親しむ企画は31回を数え、毎回1000名近くが詰めかけて芝生に腰かけて泡盛呑みつつ唄三線に興じる。録音のうえ、ラジオで後日特番放送もあるので、こちらもお楽しみに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« じょうとーむん県産品 | トップ | 世界の国からお帰りなさい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL