ブログ「安心院の里」

退職後は、国内・海外旅行、スポーツクラブ、家庭菜園、登山など自由気ままに我が人生謳歌中です!(健康で元気なうちに・・・)

ドイツ探訪!シニア夫婦の鉄道旅 (ハーメルン観光後段)

2017年06月12日 20時24分00秒 | 海外旅行
13日目(6/6)火曜日☀⛅
◼朝食☕🍞◼みやげ人気の乾パン製のネズミ◼ヴェーザー川クルーズ(1時間)◼昼🍴◼結婚式の家の仕掛け時計(10分間)
ネズミ捕り男と子供たちの人形が現れ、最後に現れる松葉杖の少年と盲目の女の子の二人は、他の子供たちから遅れをとってしまったので街に留まったとされています。◼マルクト教会
旧市街にある教会で、結婚式の家の隣にあります。1200年以前に建設され、その後一時無くなっていましたが再建されてロマネスク様式とゴシック様式が組み合わされた教会となり、内部にネズミ捕り男のステンドグラスが飾られています。展望台からの眺めは素晴らしい。◼ハーメルンは1284年に子供たちが忽然と失踪した事件にもとずいた『 ハーメルンの笛吹き男』の伝説で知られる町で、町中ネズミグッズのお土産品であふれています。◼ネズミ捕り男の人形が立つ博物館の入口
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドイツ探訪!シニア夫婦の鉄... | トップ | ドイツ探訪!シニア夫婦の鉄... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。