資料庫

世田谷一家4人殺害事件の各種報道記事ファイル

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

間取り図

2007-01-27 | kishi視点(間取り図)
先日発見した、テレビ番組用と思われるこの事件の現場再現セットをもとに間取り図をおこしてみました。

*間取り図内の説明*

(A) みきおさんが倒れていたと思われる場所
(B) 泰子さん、にいなちゃんが倒れていたと思われる場所
(C) 礼くんが殺害されていた子供用2段ベッド
(D) 犯人の侵入・脱出口と推定されている風呂場の窓

※不明部分(1):
現場セット・中2階踊り場付近の写真より、中2階と1階を結ぶ階段脇にあるトイレと思われるスペースに相当する1階部分。この踊り場より1階を見下ろした写真を見ても、そこに扉らしきものが写っていること、警視庁サイトにある家の裏手側から見た写真でこの部分に窓があることから、小さめの(トイレと同じくらいのスペースの)納戸、もしくは納戸を利用した趣味のスペース等があったのではないかと思う。

※不明部分(2):
この2階は階段を挟んで2つのスペースにわかれるようだが、その公園側(家の裏手側)のスペース。玄関側(出窓がある方)がリビングスペースであったことは間違いないようだが、そこにキッチンが含まれていたのか、この不明部分がキッチンだったのかはっきりしない。この2階全体の面積がそれほど広くないこと、出窓側のスペースにソファ、ローテーブル、ダイニングセットが置かれていたことから、そこにキッチンまで含める広さはなかったと思われるので、おそらくこの不明部分がキッチンだったと思う。ドアがあったかどうかは不明。

※その他:ロフト中央にある縦のライン
ロフトには床から天井(屋根)までの梁が中央から3本(縦線の上下両端とその中央の3点)と、それらを補強するような形で×の字に斜めの梁が並んでいる。泰子さん・にいなちゃんが寝ていたと思われる寝具、その他の家具の有無等は一切不明。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加