会心の一局。

2007-02-28 | 将棋
今日は日本レストランシステムの大林会長邸にお邪魔しました。日レスは将棋界に理解があることで有名ですが今回のお話は高校の先生が会長と知り合いという意外なところから来たものです。
会長邸にて会長、役員の方々に指導将棋。その後、食事という流れでした。
テーブルマナーを勉強しておけば良かったと思いました
フォークとナイフをどれから使って良いのか分からず、誰かが食べるのを待ってから真似をする。
手を洗うお水が来たのですが本当に手を洗って良いものか確信が持てず、やはり誰かが使うのを待つ。
テレビや本で見てなんとなく知ってはいてもきちんとした知識でないと堂々と行動できません

帰宅して優駿を読む。「騎手自身が選ぶマイ・ベスト・レース」
見る前にこの騎手はこれだろと予想してみたのですが全然違いました。やはり、見ている側とやっている側では感じ方がかなり違うのですね。

ちなみに僕のベスト対局は竜王戦第5局です。「第3局じゃないの」と思われるかもしれませんが第3局は序盤で失敗し終始苦戦で最後の最後に妙手が落ちていたという感じなので生涯忘れられない一局ではあっても会心の一局ではありません。その点、第5局は僅かなリードを最後まで保つことができました。勝つのは容易ではないと思われる将棋を勝つ。これこそが会心の将棋なのです。

朝日オープン選手権は鈴木八段-阿久津五段で挑戦者決定戦が行われることになりました。阿久津五段とは奨励会入会同期(平成6年)でプロ入りも半年違い。三段時代の彼の強さを知る者からすれば活躍するのが遅すぎるくらいと感じます。
「三段時代は強かった」と書くとプロ入り後が強くないみたいですが(笑)
森内名人、阿部八段、久保八段、深浦八段とA級を4連破しての挑戦者決定戦進出なのでかなり期待が持てるでしょう。
4月でプロ入りして7年が経過します。その間、一回り以上年上の人との対局ばかりでしたがそろそろ同年代、年下との対局も増えてくるのではないでしょうか。
goo | コメント ( 25 ) | トラックバック ( 1 )

ダーツと友達。

2007-02-27 | その他
午前中は連盟で免状署名。午後は新宿に移動して本の打ち合わせを2件。こちらはまだまだ構想の段階なので煮詰まってきたらお知らせしようと思います。

終了後は高校の友人3人と待ち合わせ。同級生は大学4年生、春からは社会人です。
飲み屋が開くまで時間があったのでダーツをやることに。僕はやったことがないので見学のつもりだったのですが勧められたのでやってみました。
最初の数投は当たりませんでしたが練習しているうちに当たるように。最後はビギナーズラックで勝たせてもらいました
家でも出来るのかな?と思い「ダーツ 家庭用」で検索してみると今日やったのと同じような機能のものが結構売っているんですねほほぅ。。。

飲み屋へ移動。
中学から高校はエスカレーター式だったのですが当時三段だったので高校へ行かないという選択肢も考えました。ご存知の通り、高校へは行くことにしました。大きな理由としては友達の存在です。
高校へ行って良かったなぁと思うことは幾つかありますが一番は友達です。
大学の話、春から始まる仕事の話、しょうもない話。4時間半も話してしまいました

あいのりに間に合うように帰宅したのですが今日はお休みでした
goo | コメント ( 39 ) | トラックバック ( 0 )

今年もドラマはあった。

2007-02-25 | 競馬
中山記念は⑨エアシェイディ1着固定の三連単を買うも2着55,110円も付くなら2着も押さえておくべきだったと猛烈に後悔。結果論ですが。
瀬戸口厩舎のマルカシェンクは7着でした。

阪急杯⑮シンボリグランは5着やはり新装阪神は内を通らないとダメですね。次走も狙おうと思います。
ゴール前は内に⑤エイシンドーバー、真ん中①プリサイスマシーン、大外③スズカフェニックスの争い。①プリサイスマシーンが鼻差勝ちに見え「湯浅調教師惜しかったなぁ」と思っていたらなんと同着JRAホームページで写真を確認しましたが確かに同着です。
瀬戸口厩舎のイースターは9着でした。
同レースは昨年の松永騎手に続いて今年は湯浅調教師が有終の美を飾りました。来年も引退騎手、引退調教師の馬が出てきたら要注意ですね

東西メインでは結果を出せなかった瀬戸口厩舎ですが阪神最終レースで管理馬のエイシンボストンが同じく引退する鹿戸幸厩舎のウォーターダッシュを頭差で捕らえて1着。オグリキャップ、ネオユニヴァース、ラインクラフト、そしてメイショウサムソンを育てた名伯楽も最後を勝利で飾りました。
瀬戸口調教師は69歳だった05年に最多勝利調教師賞。どんなに優秀な調教師でも70歳で引退です。「引退は年齢ではなく成績で決めるべき」という意見を雑誌や新聞などで目にします。確かに優秀な調教師を引退させてしまうのは大きなマイナスでしょうし、ここは一考の余地があるかもしれませんね。

その点、棋士に定年はありません。成績さえ残していれば何歳まででも現役で指すことが出来ます。具体的には順位戦でフリークラスに落ちないことです。フリークラスに落ちてしまうと60歳または65歳で引退となりますが(将棋連盟HP:フリークラスを参照して下さい)落ちなければ何歳になっても現役です。
現役最高齢棋士は71歳の有吉九段です。今期のC級2組順位戦では6勝3敗と勝ち越しを決められていますので引退はまだまだ先の話でしょう。
自分が何歳まで現役でいるかなど考えたことがなかったのですが少し考えさせられた週末でした。
goo | コメント ( 22 ) | トラックバック ( 0 )

いろいろ。

2007-02-25 | 将棋
遊々将棋塾にゲスト講師として呼ばれて行ってきました。
午前、午後ともに約20面指し。各3時間、計6時間歩きながら将棋を指していたことになります。しかも皆さんお強いのでこっちも本気。頭もフル回転。
武市六段「50過ぎてこれやると本当にしんどいよ
疲れたと言いたいところですが22歳の僕が言うわけにはいきませんね

いつもお世話になっている白瀧呉服店の白瀧社長もここの生徒さん。意外に思われるかもしれませんが白瀧さんと将棋を指したのは今日が初めてです。角落ちで指したのですがしっかりと負かされました(笑)

それでも、帰りの電車の中では休まずに明日のレース検討明日で数名の騎手、調教師が引退されます。昨年は引退する松永騎手がメイン・最終と連勝して通算1400勝を達成。作ってもここまでうまくはいきません。驚きました。
今年考えられるドラマは中山記念(GⅡ)ではマルカシェンク。引退する瀬戸口調教師の管理馬で鞍上は愛弟子の福永騎手。
阪急杯(GⅢ)では瀬戸口厩舎のイースター。同じく明日で引退、湯浅調教師のエイシンドーバー。
今年もドラマはあるのでしょうか
ちなみに僕は阪急杯⑮シンボリグランで勝負します。


本屋に寄ったら柊が喜びそうな本を発見したので購入。小学館から発売されたきかんしゃトーマス あたらしいきかんしゃとだいぼうけん 金です。
柊に渡すと早速
「これトーマスこれパーシー
横向きで顔がわからない機関車をゆび指して「ねえねえ、これだれ」と聞いてきたので
「ん?エドワード?」と答えると
「ちがうーこれゴードン
知ってるんだったら聞くな(笑)


棋王戦第2局は森内棋王の勝ちで1-1のタイ。飛角総交換から▲2八飛△8二飛と打ち直す将棋は初めてでしょうね、きっと。▲6五角と打って△8二飛を打たせて▲5六角なんてよく思い付きますよね。感心しました。
goo | コメント ( 21 ) | トラックバック ( 0 )

明日は棋王戦第2局。

2007-02-23 | 将棋
ネット中継は北國新聞社HPです。
goo | コメント ( 24 ) | トラックバック ( 0 )

矢内女流名人が優勝。

2007-02-22 | 将棋
喉と鼻の調子が少しおかしいので昨日に続いて終日自宅。レディースオープン決勝第3局を見ていました。結果は既報の通り矢内女流名人が勝って2-1で優勝。
第3局の模様は中継サイト
来週発売の週刊将棋
将棋ニュースプラス(BIGLOBE)で。

注目を集めた今回の決勝戦。年下の挑戦者(トーナメントなので挑戦者ではありませんが構図的に)を迎えて矢内女流名人にかかったプレッシャーは並大抵のものではなかったと思いますがさすがですね。
里見女流1級は残念でしたが今回の経験を次に生かして欲しいと思います。

女流棋界は矢内女流名人・千葉女流王将・石橋女流四段対清水女流王位・斎田倉敷藤花・中井女流六段という構図が長いこと続いていましたが里見女流1級の参戦によって盛り上がるのではないでしょうか。


最近触れていなかった女流棋士の独立について。
ここまでの経緯は勝手に将棋トピックス:2月19日にまとめられていますのでご覧になって頂ければと思います。
関連リンク女流棋士新法人設立準備委員会ブログ

ここへ来てただならぬ雰囲気。情報が錯綜していてどれが正しいのかが分からない状況になってしまっています。
この問題に対しての自分の意見は区切りが付いたところで書く勇気があったら書こうと思います。
goo | コメント ( 61 ) | トラックバック ( 7 )

明日は注目のレディース決勝。

2007-02-21 | 将棋
大和証券杯ネット将棋・最強戦出場棋士、対局規定発表
いよいよ4月から始まります。将棋界初のネット対局による公式戦ということで注目を集めることは間違いないでしょう。

対局場所ですが
・対局者の自宅パソコンもしくは日本将棋連盟の指定した対局会場で行なう。
指定した対局会場というのはインターネット環境がある将棋道場等。この場合、人に見られながら指すことになります。

自宅で指す場合は
「対局開始前30分前迄に対局者は「日本将棋連盟」が準備したカメラを設置」
ということに。

・対局中に回線の都合で対局を続けることが出来なくなり、中断より15分迄に復旧のめどが立たない場合には立会人の裁定の上、別に対局日時を定める。
という項目があります。

後日指し直しではその間に色々と研究できてしまうのでもはや対局ではありません。ここで言う回線の都合などによる・・・というのはアクシデントのことですが意図的に15分間復旧させないことも可能と言えば可能です。回線を切断して数分間稼ぐということもできます。
人が見ている場所ならば出来ませんがカメラでの監視ならばこの程度のことは簡単に出来てしまうと思います。
万全の接続態勢を敷くのも勝負の内なので回線が切れたら「何か」というペナルティを科す手もあったとは思います。自信がなければ指定会場に行けば良いですし。ただ「何か」が「負け」以外は思い付かないので難しいですか。

考えればいくらでも不正の方法は思い付くわけでこの規定は良心に頼る部分が大きいということが言えると思います。
もちろん、記者会見で米長会長が言った通りプロはそんなことはしないので大丈夫です。
ただし、不正が考えられる以上はアクシデントで回線が切断されてしまった場合、かなり味の悪いことになってしまいますね。トラブルが起きないで欲しいものです。

課題は山積みですが大きな可能性を秘めた棋戦であることは間違いありません。僕も自分で指す以外にも他の棋士の対局が毎週見れるので楽しみにしています

明日はレディースオープントーナメント決勝三番勝負第3局です。ネット中継はこちら
第2局の時に「第3局は一ヶ月も先か」と思ったのですがもう明日なんですね。早いものです。里見女流1級がこの一ヶ月間、どう勉強したかが勝敗の鍵を握ると思っています。楽しみですね
goo | コメント ( 16 ) | トラックバック ( 4 )

王位リーグ1回戦対島八段戦。

2007-02-21 | 対局

島八段とは研究会等では数多く指していますが公式戦では初めて。先手番で相矢倉に。

                   

最近では見掛けなくなった▲4六銀△6四銀の先後同型から▲3五歩と仕掛けたところ。後手は△4二角~△5三角としているので一手遅れている勘定になっています。

図から△8五歩▲9七銀△4五歩▲同銀△3五歩。▲9七銀では▲7七銀が形ですが後の▲6五歩に△同桂が銀取りになってしまいます。銀が取られる間に手が作れるかどうかですがこの局面は先手が指せるという認識だったのでどんどん進めました。

                  

▲7五歩と桂頭を攻めたところ。実はここまで▲南-△谷川戦(H4・1・23・棋王戦)と同じ進行。「谷川浩司全集」で何回も並べた将棋です。その将棋は図以下△4三銀▲7四歩△6五桂▲7三歩成の進行で▲南九段が快勝。「図で先手良し。仕掛け周辺に問題があったか」という谷川九段の感想が書いてあったことも覚えていて「何か改良手があるのだろうか」と思いながら指していました。

本譜は図から△4五歩に手抜きで▲7四歩△4六歩▲7三歩成。角桂交換の駒損ですが▲3四桂がひどく先手優勢です。例えば▲7三歩成に△9二飛と逃げると・・・▲3四桂△3一玉▲6三銀△4四金▲5四歩△7一角▲8三と。

              

これで飛を取って攻めが続きます。実戦は▲7三歩成に△3四角と打ちましたが▲8二と以下数手で勝ち。

感想戦で前例があることを告げると島八段は「そういえばあったような気がするねえ」と苦笑。こちらも前例に通りに指しているだけなので褒められたものではありませんが知識だけで勝ってしまった一局でした。

午後4時前の終局だったので免状署名を1時間。同じく対局だった村と連盟を出ました。

家に帰ってから気が付いたのですが昨日は関西将棋会館で谷川九段-南九段戦がありました。関西将棋会館の棋士室にあるパソコンで東京将棋会館の対局が見られるので谷川九段と南九段が「これは私達が指した将棋と同じですね・・・」というシーンがあったかもしれないですね・・・ないか(笑)                

goo | コメント ( 16 ) | トラックバック ( 0 )

明日対局。

2007-02-19 | 将棋
明日は王位リーグ1回戦島八段戦です。好スタートが切れるように頑張ってきます
goo | コメント ( 13 ) | トラックバック ( 0 )

フェブラリーS。

2007-02-18 | 競馬
行ってきました。村と一緒です。競馬をやらない方には面白くない内容だと思いますが振り返ります

1R:⑦コスモエターナルから馬単。直線「岩田岩田」と軽く叫ぶも2着
2R:⑥キタノリューオーから馬単を買うも3着。叫び所なし
3R:⑭サイレントパンサー◎予定でしたが馬場入場が最後の上に返し馬も軽めだったので無難に①ベンケイから買うも不利があって4着。不利がなくてもどうかという内容ではありましたが。叫び所なし⑭サイレントパンサーは15着。勘は冴えているなと感じました。
4R:②デザフィオから馬単。直線に入り村が「後藤」と叫ぶ。後藤騎乗③プラネタリーリングが先頭。⑥レオテンリュウが並びかけてこの2頭で決まりそうな態勢。②デザフィオは武豊騎手にしては珍しく内を突いているので「あー。外に出す余裕がないってことは脚がないんだ」と諦めていました。
残り150mで②デザフィオが内から伸びる。慌てて「豊」と叫ぶと隣から聞こえてくる「後藤我慢後藤我慢」の声を凌いで見事に差し切って1着午前中はトントンで終了。

5R:新馬戦は分からないので2番人気フェニコーンの単勝1点勝負。最後、伸びてきたものの時既に遅しで3着。叫び所なし
6R:⑫マイニングゴールド⑮クランエンブレム2頭軸の三連複。4角手前蛯名騎手騎乗⑫マイニングゴールドの手応えがおかしいので「蛯名~しっかり頼むよ~」と一声掛けるとしっかり伸びてきた。
⑫⑮ともに3着圏内に入り「よしっ」と思ったところに間を割って⑨スナークユーチャンあっという間に⑫マイニングゴールドは4番手に
7R:本命馬不在の難解レース。自信はないものの3番人気⑯アイシクルアートに◎を打つ。その⑯アイシクルアート直線半ばでバテてしまい叫び所なし
8R:④エイティフロー⑪ダブルブラザー2頭軸の三連複。4角手前で好位に付けていた⑪ダブルブラザーの手応えが怪しくなり直線に入ってすぐに後退。叫び所なし圧勝した⑨グルーヴィンハイはレコードを4.4秒も更新。更新の最高記録では
9Rからは京都も購入。
京都9R:②フィールドベアー1着固定の三連単を買うも3着。叫び所なし
東京9R:⑬フェラーリピサを1着固定。⑪トロピカルライトを2.3着の三連単。直線に入って⑬フェラーリピサは必勝態勢。しかし⑪トロピカルライトが一気に後退して叫び所なし
京都10R:②サクラキングダム1着固定の三連単。相手は③ミツワスカイハイと⑮グッドネイバー。直線②サクラキングダムがジリジリとしか伸びていない上に相手2頭が来ないので叫び所なし
東京10R:前日検討では◎②ヨイチサウス○⑧カネトシツヨシオー。◎は2着だった前走に比べると今回はメンバーが弱くなるので◎は妥当なところ。○は小倉での1000万勝ちなので軽視されがちですが上がり3ハロンは11.4-11.5-11.7(推定)昇級初戦とは言えメンバーが手薄なのでチャンス十分と判断。それが②ヨイチサウスは6番人気⑧カネトシツヨシオーは9番人気なので胸キュンです(笑)2頭軸の三連単を購入。
直線に入って②ヨイチサウスが先頭。中段にいた⑧カネトシツヨシオーはコーナーワークで一気に2番手に。残り400mで先頭②ヨイチサウス2番手が⑧カネトシツヨシオー。心臓バクバクでした
残り200mでは楽観していましたが残り100mで⑧カネトシツヨシオーが4着になりそうになったので慌てて「秋山我慢」と叫ぼうと思ったのですが秋山騎手は京都9Rでフィールドベアーに騎乗していて東京にはいないことに気が付く。騎手が誰だか思い出している間にゴール。⑧カネトシツヨシオーは3着に粘ってくれました騎手は石橋脩さまでした。
ここで本日の勝ちが決定。
京都11R:⑥チリエージェ⑦ブルーメンブラット⑬ピサノグラフが1.2着。3着は手広くの三連単フォーメーション。⑥と⑬がどこにもいなくて叫び所なし
東京11RフェブラリーS:前日予想通りに購入。直線に入って○⑫サンライズバッカスが絶好の手応え。◎⑦ブルーコンコルドは後方でもがいている。⑫サンライズバッカスが先頭に立ち⑦ブルーコンコルドもようやく追い込み態勢。周りの人と一緒に「幸差せ」を連発。すると2着に浮上。3着は⑮ビッググラス。
1着-○▲
2着-◎
3着-②⑧⑨⑭⑮
が当たりました15番人気カフェオリンポスが4着に来たこと以外はほぼ予想通り。悩みに悩んだレースが当たると嬉しいですね
京都12R:購入した馬券を紛失するアクシデント。外れることを祈ったら外れました(笑)
東京12R:②コアレスコジーン◎も見せ場なし。こんな馬ではないので次走も狙ってみたいと思います。

前回1月28日は20レース中8レース当たったのに急所でボロボロで大敗。今日は16レース中3レースしか当たりませんでしたが急所で当てたのが大きく快勝。確か深浦八段が言っていた「勝率より効率」という言葉を思い出しました。
冬の東京開催も今日で終わり。3月4月はメインのみの購入にして春の東京開催に備えたいと思います。
goo | コメント ( 14 ) | トラックバック ( 0 )