名人戦など。

2008-04-22 |

名人戦第2局は△森内名人の一手損角換わり。▲羽生二冠が銀を繰り出して、戦いが始まったところで封じ手になりました。明日は一手一手が難しく、夕食休憩まではスローペースで進みそうです。

2日目の明日23日は東西の将棋会館、朝日新聞東京本社、毎日ホールで大盤解説会があります。大盤解説会の詳細はこちら(ページ下)

 

今日も柊と将棋をやりました。駒の動き方も大体覚えて、今日は飛をビュンビュン使っていました。玉を取れば勝ち、を理解していて飛で取りに来るのは良いのですが、大きな問題が。「取っちゃダメだよ」と飛を突っ込んでくるんです。具体的には

               

こんな感じで。仕方がないので▲1八飛と交わしますが△2九飛→△6九飛→△7九飛とボロボロと駒を取られます。通常、こんなに取られることはまずないのでイライラしましたが、じっと我慢(苦笑)

それでも金と銀の違いを把握しましたし、桂もほぼ完璧。早く「自分の駒も取られる」ということを理解して欲しいです

goo | コメント ( 23 ) | トラックバック ( 4 )
 
コメント
 
 
 
平手?! (machahiko)
2008-04-22 23:10:11
お子様との将棋、勝手に駒落ちと想像しておりました。
 
 
 
振り飛車党 (あすか)
2008-04-22 23:16:52
居飛車至上主義の竜王に振り飛車で戦いを挑むとは。。
ただものではないっ!
 
 
 
Unknown (ばんそうこう)
2008-04-22 23:22:35
このルールなら私も竜王に勝てそうですwww
 
 
 
平手だったんですね (渡辺ファン)
2008-04-23 00:21:59
僕も、びっくりしました。
平手で指してるなんて。

「自分の駒も取られる」というのは
理解してるのでは?

「1枚も取られたくない」から
△3六歩(▲同歩と取られるのがイヤ)をやらなかったのでは?
 
 
 
Unknown (ぷぷぷ)
2008-04-23 00:32:17
面白い。笑っちゃいました。たしか久保八段は4歳の時に淡路九段に王様1枚で負かされたんでしたっけ。
誰でも最初は面白いエピソードがありますね。渡辺ジュニアのエピソードもとても面白いです。
負けた時にどういう反応をするかですね。
 
 
 
_(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!! (安達辰)
2008-04-23 00:37:23
最初から平手ってヾ(´・∀・`)ノ ィィジャナーィ!!

大逆転将棋みたいなルールでやってみてはいかがでしょう? それにしても「とっちゃだめだよ?」って愛息にゆわれたら取れないよね・・・(爆)
 
 
 
ワロタ (dadada)
2008-04-23 00:56:37
先手の堂々とした陣形にワロタ
ゆっくりしていたら穴熊に組まれてしまうので
二筋からの強攻もやむを得ないとは思う。
 
 
 
入門用ハンデ? (鴉鷺和仁)
2008-04-23 01:44:34
下手な駒落ちより上手は下手の駒を取れないってハンデ面白いかもですね。詰むや詰まざるやのあたりはルールを工夫する必要はありそうですが、下手な駒落ちより喜んで指してくれそうな気がします。
 
 
 
こんばんわ☆ ()
2008-04-23 02:01:24
>「取っちゃダメだよ」と飛を突っ込んでくる…
  仕方がないので▲1八飛と…

えええええええ~(笑) 仕方がないんですかw^^
優しいですね!^^
それにしても、竜王に将棋を教えてもらえるなんて
柊くんは幸せだなァ。。 羨ましいです♪
 
 
 
 (VincentVega)
2008-04-23 02:44:54
あまりの微笑ましさにニヤケてしまいましたっ!
 
 
 
Unknown (radius)
2008-04-23 09:22:30
私も子供ができたら将棋を教えたいと思うのですが、
教え方の参考になりますね♪

これからも、柊君との棋譜を楽しみにしています♪
 
 
 
子供の興味を引き出す (将棋普及委員)
2008-04-23 09:57:16
私の5歳になる愚息の場合、私がパソコン相手に将棋を指していたら興味を持ったらしく、以降自分で勝手に遊んでいます。私も竜王竜王同様、最初は直接教えていたのですが、イライラする私とはやりたくないのだと思います。パソコンだと、動かせないところが明確ですから覚えるのも早いかなぁと。パソコン世代の竜王がコミュニケーションを図り、対話しながら教育されているのとは対照的です。
 
 
 
平手戦の方が良い (F1)
2008-04-23 11:24:21
おもわず笑いました。
それにしても 駒落ちよりも 良いアイディアだと思います。
愛息も 勝つことにより将棋が面白くなるでしょう。
良い教育法だと感じました。
F1
 
 
 
歩み (mt10072)
2008-04-23 12:55:03
駒を操ることに興を見出す柊くんに感動します。
 
 
 
ほほえましいですね (そうすけ)
2008-04-23 13:06:08
渡辺先生ならきっと、柊くんとの棋譜を載せてくださると楽しみにして待っていました。

柊君は振り飛車党志向ですか。
私も一応、振り飛車党です。
今5級ですが、柊君のほうが先に初段になったりして
(笑)

私も父から将棋を教わったのですが、やはりいきなり平手。
しかも木っ端微塵にされました(笑)。
よくその時点で嫌にならなかったものだと思います。
覚えてから2年ほどで熱が冷めてしまって、将棋からテレビゲームに興味がうつってしまったのですが・・・。
大人になってから、改めて今、将棋を楽しんでいます。
将棋って、覚えておいて絶対損のないゲームですね。
 
 
 
Unknown (ぽんた)
2008-04-23 15:22:21
図面を見て驚きました、佐藤棋聖ばりのモノレール飛車ではないですか。覚えたとたんにこの構想が出るとは、天才かもしれませんね(笑)
それから「取っちゃダメだよ」攻撃もナイスです。このアイデア、大逆転将棋あたりで使えるのではないでしょうか(笑)
 
 
 
 (誕生日おめでとうござい)
2008-04-23 16:03:35
ます!

だから、今日のLPSAの詰め将棋カレンダー、

竜王なんですよね。
 
 
 
その日は、 (Unknown)
2008-04-23 19:43:12
好き放題暴れていた柊クンの飛車がお仕置きされる日はいつなんですかね?
その時は柊クン泣いちゃうかな。
それにしても大駒から捕獲していく柊クンは見どころアリですね!
 
 
 
平手!? (こうじ)
2008-04-23 22:24:05
竜王に平手で挑むとは恐るべしですね(笑

にしても、この図面は面白い!
 
 
 
すばらしい忍耐力 (隠居のたわごと)
2008-04-23 23:32:17
我が家では、息子が小学校で将棋を習い、
かなり周りをやっつけて自信を持っている時に相手をし、
私自身が、根底、将棋に自信がないため、
手を抜くという余裕がまったく無く、
ついつい自分なりに最善手を指して勝ってしまうため、
結果的に、息子は将棋をやめてしまいました。
妻からは、私の余裕の無さをバカにされましたが、
柊クンのように、自分なりのルールを提示されれば、
それなりの対応ができたとは思うのですがが・・・。
私は将棋普及では完全に失敗しました

 
 
 
Unknown (Nao51)
2008-04-24 15:19:50
竜王、24歳の誕生日、おめでとうございました。

名人戦第2局の棋譜コメントで「東京の渡辺竜王、戸辺四段、佐藤天彦四段は先手良しという判断」みたいなコメントがありましたが、あれは将棋会館ではなくご自宅でお誕生日会の最中に観戦されていたんでしょうか?(笑)
 
 
 
ハッピーバースデイ (sss)
2008-04-24 16:06:15
おめでとうございました。
よい一年にしてください。
 
 
 
徒歩 VS ミニバイク (ビル)
2008-04-24 21:27:46
柊くん順調に成長しているようですね。
私は既に息が上がっていますが、彼はミニバイク(?)でブイブイ飛ばしています。
親父の壊れた電動自転車、貸してください。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。