王将リーグ3回戦、深浦九段戦。

2017-10-18 | 対局
先手番で雁木に左美濃で対抗しました。



角を切って得た銀で飛車角両取りを掛けましたが、△81桂を85へ呼んで自ら歩切れになる筋の悪い手順なので半信半疑ではありました。▲73銀としても両方取れるわけではないので、手抜きでの攻め合いが気になるところ。実戦も△77歩からそう進行して。。。



駒の取り合いになりましたが▲15桂が厳しく優勢になっていました。好機に▲23桂成△同玉▲24飛の寄せがあります。(△24同玉は▲25飛以下詰み)

以下は▲15桂を置いたまま受けに回り、着実に寄せての勝ちでした。リーグ成績は2勝1敗に。後半戦も頑張ります。

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )