ボナンザとか。

2005-10-03 | 将棋
今日はNHK杯の収録後、連盟で仕事。仕事を終えて4階に上がると記録を終えた戸辺が。久々に会ったような気がしました。しばらくして、mt氏が入って来て戸辺を見つけるなり満面の笑みで「戸辺君今日もやる」なんのことかと思ったら昨日、戸辺と将棋ソフトのボナンザとやらが対戦して戸辺が3局目で負けたらしいんです。本人は「油断して一発食ったんですよーー」と言い訳していましたが、負けは負け。
そんなバカなと思ったのですが見ているとこれが意外に強いので驚き。既にプロ棋士が数名平手で餌食になったとか奨励会有段者もコロコロ負けているらしいんです
対局を終えた某棋士が対戦。「いつか負けるとは思ったけどこんなに早くコンピューターに負ける日が来るとは・・・」と言っていました。見た感じでは出来不出来がかなり激しいのですが、安定して力を出すようになったら・・・。


村の対局終了を待って、ユーハイムで夕飯を食べてから帰宅。あいのりを楽しみにしていたら今日はなし。がーん。
goo | コメント ( 22 ) | トラックバック ( 6 )
 
コメント
 
 
 
今週の週刊将棋 (ゆめぎんが)
2005-10-03 23:52:47
「渡辺明物語」は奥様との初対面の名シーン

(「若手棋士の日記」初日ですね)ということで良いのですが、

「オレたち将棋ん族」での扱われ方は

あんまりではないかと…(笑)。
 
 
 
銀河戦優勝オメデトウゴザイマス (寝転んだ海豹XP)
2005-10-04 00:00:05
ボナンザ、フリーソフトなのに強いですよね。

3M程度しかとらない容量の軽さも魅力です。





 
 
 
ボナンザとやら・・ (茶太郎)
2005-10-04 00:34:33
将棋ソフトはその局面において

どのようにして指す手を決めている

のでしょうか。

アルゴリズムというかロジックな部分が

気になります。

取った駒が使えるのであまりにも複雑と

思うのですが・・
 
 
 
Unknown (kronbo)
2005-10-04 07:37:05
ひぇープロの方も飲まれてるんですか。チェスが追いつかれてしまったことは嬉しいことなのか悲しいことなのか難しかったですが、将棋でも追いつかれたらチェスみたいなことが起きるんでしょうかね・・・
 
 
 
えっ!! (こてくん)
2005-10-04 08:57:33
えっ!!あのボナンザさまが・・・・。

米長会長がボナンザを奨励会に

入れようと模索する日も近いかも(あせあせっ)
 
 
 
少しショック‥ (空也)
2005-10-04 09:47:04
明先生があと五十\年は大丈夫と言っていたから安心していたのに‥
 
 
 
こんなに早く... (Bansoukou)
2005-10-05 07:50:00
ソフトウェア開発をしております。将棋はヘボですが、ちょっと指したりはします。人工知能もかなり専門的にやっていたので、こういう話題には、ちょっと触手を伸ばしたくなりますね。

コンピュータがプロ棋士を負かすようになったというのは、確かに「こんなに早くそういう日がやってくるとは」みたいな感傷はあります。

ただ、こういうソフトは強くなりだすと、その後は急に強くなる可能性がありますので、数年後にはどうなっているのかなという怖さのほうが強いですね。まぁ、チェスでもコンピュータが強いからと言って、人間のプロに価値がなくなったという訳でもないと思いますが、コンピュータで練習して将棋が強くなった人が大勢出てきたら、プロ試験が、どうなるだろうとか、考え出すと色々ありそうな気がします。
 
 
 
ボナンザって (オジサン)
2005-10-05 09:42:17
コインの雑誌かと思った。(^^;
 
 
 
Unknown (hiro)
2005-10-05 21:37:56
NHK杯負けたそうですね。

優勝目指してがんばってください。
 
 
 
コンピューター。 (あきら)
2005-10-05 21:44:27
真剣勝負で平手で負けるまではまだと思いますけどね。現段階では、対コンピューター用の戦略を取れば負けることはないと思いますよ。



 
 
 
ボナンザ (アマチュア10級)
2005-10-06 10:02:40
近代将棋の最新号にボナンザの作者のインタビューがのってました。(2ページだけで寂しい)作者の棋力はアマチュア10級前後だとか。盤面の形勢判断が素早くできるようにして、たくさんの手を読めるようにしたのが強いの秘密のようです。

 私もやりましたが、かなり攻撃的なソフトですね。ボナ君に二枚落としてもらい、定石通り、45歩戦法でやりましたが、駒がぶつかると、取られた駒を打たれて反撃をくらい、なかなか勝てません。それで穴熊三間飛車でやり、駒の交換を極力控え、8筋を破って、と金をつくってじわじわ攻める形にしたら、5回中4回ぐらいは勝てるようになりました。今は、飛香落ちで、やってます。コンピュータの思考時間を一番短い2秒にして、途中で待ったを1回ぐらいして何とか勝てる程度です。ボナちゃんは、今度のコンピュータ選手権にでるようなので楽しみです。渡辺竜王の将棋世界の企画でもいつかとりあげてください。

 
 
 
AIではない (ぷろぐらま)
2005-10-20 00:58:31
ディープブルーもそうでしょうけど、将棋のアルゴリズムもAIとは呼べないのでは?とにかく次手候補の選択回数と記憶力勝負が今の主流だと思われます。

アルゴリズムも進化して行くでしょうし、コンピュータの処理速度も加速度的に進歩するので、どんどん強くなるでしょう。

因みに米長氏は棋士がコンピュータソフトと対戦するの禁止するような発言してませんでしたか?記憶違いならすみません。
 
 
 
そうです。 (あきら)
2005-10-20 08:30:25
http://www.shogi.or.jp/osirase/news/2005-10.html#com

に出てます。なんだかなぁ。
 
 
 
読売11/27号にも (金銀飛車角落ち)
2005-11-14 19:55:44
読売ウィークリー11月27号にも記事が出ています。84頁



棋界をビビらせた

謎の将棋ソフト「ボナンザ」の実力
 
 
 
渡辺先生ガンバ! (はてなクン)
2006-05-05 22:49:38
なんのこっちゃわかりませんが(笑)、先生も今年はもう一発、タイトルを取ってください。



応援していまっす



 
 
 
渡辺先生ガンバッテください!! (将棋man)
2006-05-08 22:26:32
NHK杯残念でしたねooo

でも,次ゎ必ず『NHK杯選手権者』の

タイトルをとって下さい!!!

応援しています。

 
 
 
頑張って (広島のナゴエ君)
2007-04-21 14:20:38
渡辺先生、今後も頑張ってね、応援してます、将来、僕もプロにないたいです。先生を見ていると元気が湧いてきます、いつも獅子奮迅の勢いでがんばってください、応援してます。
 
 
 
バカな疑問 (ダニエルさん ワックスオン ワックスオフ)
2007-04-21 23:20:53
ボナンザとボナンザとが戦えばどうなるのでしょうか?
 
 
 
ボナンザなど渡辺の敵でない (アミバ10才)
2007-05-08 07:47:39
渡辺は史上最強棋士、ボナンザなど笑止。あの羽生を震えさせた唯一の男。その将棋は、(勝ち)安い、早い、うまい。まるで棋界の吉野家や。次はまちがいなくA級だ。という事はその次は名人。渡辺氏には竜王や名人のタイトルを大山より永く防衛してほしい。羽生のような雑魚タイトルホルダ-コレクタ-にはなってほしくない。とりあえず竜王は、10期防衛。名人も獲ったら亡くなるまで防衛だ。しかし唯一の強敵がいる。それは君の髪の毛だ。ガンバレハゲルナ渡辺。
 
 
 
Re (SEO)
2007-05-10 04:29:07
会正使用安利品? 安利蛋白粉固然很好,但是有糖尿病的人ベビー用品量食用后反而不好,些都了解.可以使用自宅サーバー和リカバリ以及奇世界私服,在日本街物都可以在地下街看价格,可以去当地的hotel休息、,的支持。
 
 
 
Unknown (通りすがり)
2007-05-17 21:33:54
>アミバ
お前雑魚タイトルホルダーに勝ってみろよw

雑魚以下のゴミカスがww

じゃあなw
 
 
 
Unknown (薬剤師 求人)
2007-12-21 15:16:38
頑張ってください、応援してます。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。