わたなべ整形外科美人妻?と仲間の日々之好日 ★笑う門には健康来る         

●地域一番の患者さんに優しい医院をめざしています
●救急搬送(救急車)受け入れ
●無料送迎車有り
●院内で薬処方

電話番号検索

2017年05月04日 | 日記

 最近、勧誘など詐欺まがいの電話がかかってくるのが心配で、我が家では家に居ても家電はいつも「留守電」設定にしている。

 どうしても用事のある人は留守電に吹き込んでくれる。携帯を各個人が持っているこの時代、怪しい電話がかかってくる可能性があるので知人たちも皆、そうしていると言っていた。
 
うちはかかってきた先の電話番号が判るナンバーディスプレイもつけているので電話番号は電話機の表面に出るので判るようになっている。

 登録している電話番号からだと「税理士さんからお母さん宛に電話です」と電話が喋ってくれるので、とても分かり易い(電話機まで喋るなんて、なんて便利な世の中に!!!)
 
数日前、3日間ぐらい続けて、三重県内からの電話があった。留守電設定なのに用事が無いのか、何も話さないで切る。

 何度もかかってくるので少し気味が悪くなって、インターネットの電話検索という箇所で、どこからの電話か調べてみた。
 すると、「老人向け食事の某宅配業者」さんからだった。

数日前に桔梗が丘に住む老齢の両親にそろそろ食事の配達をしてくれるところを探さないと・・・と考え、ネットで色々調べ、良さそうなところへ電話した事があったが、そこの電話番号ではかけなかった。
 
今や、何でもネットで検索できる便利な時代。しかし、かけてもいないのに、私が「老人向け食事の宅配」を必要としている事を知り向こうから宣伝勧誘?の電話がかかってくるなんて・・・。隠したい個人情報は何もないので(あるとしたら、顔のしわの数ぐらいか?笑)個人情報保護を声高に叫んでいる人々を対岸の人だと思っていたが、ちょっとネットで何か検索しただけで目に見えないネット網に取り囲まれ、私の「ニーズ」や「好き・キライ」を業者さんが知る事になるなんて・・・何だかネット検索も少し恐くなった。
 
最近つくづく思う事・・・パソコンやスマホの無い「人と人が笑って対面する時代に戻りたい・・・。」

 以上、中年の繰り言でしたあ。

ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴールデンウィーク | トップ | 家庭画報・6月号 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む