ロシア漁業ニュースヘッドライン

北海道機船漁業協同組合連合会
http://kisenren.com

第26回韓ロ漁業委員会妥結

2017-04-21 10:03:36 | 日記

2017年04月21日
北海道機船漁業協同組合連合会 原口聖二
[第26回韓ロ漁業委員会妥結]
韓国海洋水産部は、2017年4月17日から同20日までの間、モスクワで第26回韓ロ漁業委員会が開催され交渉が妥結、今年2017年の韓国漁船のロシア排他的経済水域における漁獲割当等の操業条件が確定したと発表した。
主要漁獲割当、入漁料単価、操業隻数等は次のとおりとなっている。
スケトウダラ 2万500トン(前年同) 370ドル/トン(前年同) 北洋トロール3隻
マダラ 4,000トン(前年3,750トン) 431.2ドル/トン(前年385ドル/トン) 北洋延縄2隻
サンマ 7,500トン(前年同) 106ドル/トン(前年同) サンマ棒受14隻
イカ 3,500トン(前年同) 103ドル/トン(前年同) イカ釣り50隻
その他 750トン 
計3万6,250トン 69隻    
なお、この他、議事録にはスケトウダラ、マダラ操業の2017年12月31日(年末)までの現場における操業期間完全確保、VMSの故障時の安全操業のための技術的保管等が盛り込まれた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南浦水産事業所創立70周年記念 | トップ | 相次いで拘束される漁業コル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。