ロシア漁業ニュースヘッドライン

北海道機船漁業協同組合連合会
http://kisenren.com
一般社団法人北洋開発協会

ロシア漁業ニュースヘッドライン 2016年11月  http://kisenren.com

2016-10-31 11:17:49 | 日記
2016年11月10日

ユーザー  各位
                                                                
拝啓 時下ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。日頃は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、2016年9月29日、同30日の両日、ウラヂオストク(ルスキー島)極東連邦大学において、“第11回ロシア国際漁業者会議”が開催されました。会議の主題は 「漁業発展のための国家支援のメカニズム」で、出席したロシア農業副大臣(漁業庁長官)シェスタコフが基調講演を行い、漁業生産効率の向上と原料輸出体質からの脱却、そして国内生産の構造改革を説明しました。
 今月号においては、このロシアの新たな漁業戦略が発表された“第11回ロシア国際漁業者会議”に関する情報をTopNews としてご報告申し上げます。
 なお、来月12月上旬、東京において日ロ漁業委員会第33回会議が開催予定で、報告担当者も当漁業委員会に交渉団随行員として参加の可能性があり、例年どおり、12月号は新年1月号との合併号とさせていただきます。今年も変わらぬご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。

敬具

(国際漁業対策事業部;原口聖二)


Contents
TopNews   第11回ロシア国際漁業者会議” 「漁業発展のための国家支援のメカニズム」
・ロシア漁業は2030年までにGDPへの貢献を倍増する(第11回ロシア国際漁業者会議報告3件)
・ロ日漁業科学者会議が開催される(ロシア漁業政策および2ケ国間漁業協定関連等外10件)
・投資クオータにカニを対象とすることは不適切(投資クオータ関連外9件)
・距岸6マイル漁業 鮮魚小売との連携が機能し始める(サハリン州距岸6マイル漁業関連外1件)
・ロシア漁業者による今漁期漁獲量が約382万3,200トンとなる(ロシア漁業者底魚等操業関連外6件)
・今年2016年漁期第17回定例サケマス操業会議を開催(ロシア太平洋サケマス操業関連外7件)
・今年2016年漁期サンマ操業会議第11回会合(ロシア太平洋サンマ操業関連外5件)
・今年2016年漁期イワシ・サバ操業会議第11回会合(ロシア イワシ・サバ操業件関連外5件)
・極東海域のタラバガニ操業が5,000トンを超える(ロシア無脊椎動物操業関連外3件)
・カニ密漁トーゴFOC船主に罰金250万ルーブルが科せられる(FOC/IUU取締情報関連外2件)
・国後島漁業コンビナートが近代化する(その他ロシア漁業関連情報等外10件)
・韓国ロシア海域GG操業船のスケトウダラ搬入量が減少(韓国スケトウダラ等市場関連外6件)
・違法漁業北朝鮮漁船員死傷事件 ロシアFSBが関連ビデオ公開(北朝鮮漁業関連)

計81報告

http://kisenren.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロ日漁業科学者会議が開催される | トップ | 日本はロシア沿海地方へのイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL