アル中(歩中)オジさんのフォト日記

 散歩中の出来事などを中心に写真とともに日記風に綴ったものです。

ピンクユキヤナギ

 | Weblog
 やっと寒さから解放され春がやってきました!4日の東京は最高気温も17.8度まで上がり、これはもう間違いなく春です。パーカーを着ての散歩は、腕をまくってもちょっぴり暑いほどで、久しぶりに人々の歩く姿も弾んでいるように見えます。これからは寒の戻りもなさそうですので、いよいよ百花繚乱の季節の到来ですね。道端に植えられているユキヤナギの白い花が春の日をたっぷり浴び、まぶしいほどです。葉っぱがヤナギのように細長く、枝いっぱいに花を咲かせ、白い雪が積もったように見えることからこう呼ばれるそうです。中国原産とも言われますが、もともと日本にあったともいわれます。まだ寒さの残るころから咲き出しますが、今頃の方が似合いますね。

 純白の花もきれいですが、仲間にはピンク色がひときわ目立つピンクユキヤナギもあるのをご存知ですか。同じバラ科シモツケ属の花で、つぼみの濃いピンクが特徴です。花弁の外側もピンク、内側は白ですが一枝にたくさん花を咲かせるので、全体がピンク色に見えます。ユキヤナギのように小さい花ですが、ようく見るとサクラの花のようにも見えますよね。フジノピンクとも呼ばれ、ユキヤナギの改良品種のようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チチブベニシダレ | トップ | やっと満開 サクラのトンネル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL