森の中の一本の木

想いを過去に飛ばしながら、今を見つめて明日を探しています。とりあえず今日はスマイル
  

「SING」を見ました~~♪

2017-04-29 18:12:55 | 映画

ポスター画像

 

4月26日、見たかった「SING」をやっと見に行く事が出来ました。

これも予告編を見て心がときめいたものの一つです。その後、あちらこちらでこの映画の「良かった」と言う評判の記事やコメントを読んで、もう早く行きたいと思っていました。

映画館に出掛ける前に、姉と電話をしていました。

「今日はこれから『SING』を見に行くんだ。」と言うと、

「あ~、豚が歌うやつね。」と姉が言いました。

「えっ!?」

そう言えば、確かに予告編では豚さんが歌って踊っていたなと思いました。

 

 ← 豚さん。

なんだか親近感がわいたと言うわけではないけれど、私はやっぱり彼女には感情移入度が高かったです。

毎日の暮らしに埋もれて、子育て炊事に掃除に明け暮れる日々。

そんな彼女が知恵を絞り工夫を凝らし、夢を掴んでいく姿には一番感動したような気がします。

 

もちろん他のキャラのエピソードも皆良かったです。

 

歌は本当に良いですね♪

心が高揚し元気が出ます。

 

公開初日からすでに日数が経っていたのも良かったのか、私の列と私の前には誰も座っていませんでした。つまり私の列から前はみんな私の貸し切り状態。歌に合わせてステップ踏むでしょう。ノリノリになるでしょう。

 

エンディングで、もっとみんなのその後の画像とか入れてくれてもいいんじゃないかと思いました。

そう思ったら、なんと続編決定なんですってね。じゃあ、みんなのその後は秘密なんですね、きっと^^

 

ネタバレなしで書くとこんな程度だと思いますが、どなた様にもお勧めできる良い映画だと思います。

最後に日本語吹き替え版で見たのですが、日本の声優担当がいろいろな方がいて驚かされました。皆さん、歌も上手いし、凄いですね。

 

吹き替え版キャスト

機会があったら、字幕版でも見たいと思います。(たぶんwowow待ち)

 

画像8

一言だけネタバレ。

歌うのが怖いと思ったら、歌ってしまえないいいんだ。だってもう歌っているんだから怖くない。(セリフは不正確です。)

って、それいろいろな所で言える言葉だなって思いました。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツツジも真っ盛り (あしか... | トップ | 「無限の住人」を見ました。 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ボー)
2017-04-29 18:50:21
私が観た動機は、歌が多そうなことと、スカーレット・ヨハンソンさんの歌があることでした。
歌の数は多いけど、少しずつのが多かった。
スカヨハの歌は、吹替版では長澤まさみさんなんですね。私は逆に吹替版WOWOW待ち!
Unknown (ポチ)
2017-05-01 00:25:45
こんばんわ。
男のぶたさんが踊るのがトレエンの斉藤さんにしか見えないのが不思議でした。海外のアニメ映画なのに。
ボー様 (kiriy)
2017-05-01 15:07:25
そちらのブログでも書いたことですが、私はボーさんの逆で字幕版のwowow待ちです(笑)

あちらの歌手の方に思い入れがなかったのですが、ボーさんのブログを読んで更に見たくなりました。

この映画、楽しかったですね。皆抱えているものがあっても、歌と踊りで乗り越えていく姿が良かったです。
ポチ様 (kiriy)
2017-05-01 15:11:36
吹き替えの方の情報を知らないで見ました。
だからなのか、豚さんは豚さんにしか見えず(笑)

でもきっと知っていたら、皆俳優さんの顔が浮かんでしまったかも・・・・。
いや、それはないですね。だって、皆さん本当に上手で、そう言う時って意外と誰がやっているかを忘れてしまうものじゃないですか。ということは、その法則にのっとって考えると、「斎藤さん」、まだまだですね(笑)
続編!!(*^▽^*) (ヤマザキ)
2017-05-01 21:42:32
こんばんは、「SING」続編決定とは!!わぁ!!
嬉しいです~~!!(*^▽^*)
私もずっと気になって気になって。パパゴリラは出所したあとどうしたのか。
引っ込み思案のゾウちゃんは、その後どうなったのか。
もう、みんなみんな「スター」だったから、「その後」は是非観たいです!!
「イカ」たちのその後すら気になります。

また、いろいろお話しましょうね!!
ヤマザキ様 (kiriy)
2017-05-01 22:10:54
そうなんですよね。
エンディングの終わりにそのお知らせが出たんです。
凄く楽しい映画だったので、嬉しかったです。

みんなスターですよね。あの劇場の専属歌手になるのでしょうか。イカさんたちは、とりあえず新劇場の専属っぽかったですが、きっと新しく物語が出来たら、またまたいろいろと大変な事が起きそうですね。

>また、いろいろお話しましょうね!!

うんうん、ぜひ♪

それからあの柏の映画館、近いうちに行きたいなと思っていますよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「SING/シング」 (或る日の出来事)
スカーレット・ヨハンソンさんの声で観たいがために、字幕版上映館を探した。
『SING/シング(吹替版)』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「SING/シング」□監督・脚本 ガース・ジェニングス□キャスト(吹替) 内村光良、長澤まさみ、大橋卓弥、斎藤司、山寺宏一、          ......
おすすめ映画「シング」♪ (好きな事 嫌いな事)
娘たちと、映画「シング」を観てきました。 ちょっと落ち込んだり息苦しさを感じたりしていた今日この頃、 やっぱり明るくて元気になれる、映画はいい!!音楽はいい!!! 日本語......
SING/シング (日本語吹替版) 監督/ガース・ジェニングス (西京極 紫の館)
【声の出演】  内村 光良 (バスター・ムーン)  長澤 まさみ(アッシュ)  山寺 宏一 (マイク) 【ストーリー】 劇場を運営するコアラのバスター・ムーンは、以前は活気のあ......