森の中の一本の木

想いを過去に飛ばしながら、今を見つめて明日を探しています。とりあえず今日はスマイル
  

フライヤーを見ながら、見たい映画をチェック♪

2017-04-20 15:01:25 | 映画

「ついていけない物。

『フライヤー』って言葉。

いつからチラシは『フライヤー』と言うのが一般的になったんだい。

だけど大人なので、私もやってみよう。知ったかぶり、または知っていたわ、100年前からって言う素振り。」

以上は私の心の中の声。

 

と言うわけで、昨日は映画を観に行ったって言ったじゃん。

映画館に行く楽しみの一つには、予告編を見るって言うのもあるのよね。

 

それから最近は、その、ふ、「フライヤー」を貰って来ることも増えたんです。

一番の狙いは、まあ、これね。楽しみにしています。

 

でも他の気になったものを貰ってきました。

 

面白そうなんだけれど重そうで、意外と行かないかもって作品なのですが、タイトルは覚えておいていつか必ず見ると思います。

 

重厚ではなくても、意外と行くかもって言うのがこれ。

  ヤマモトの正体、気になるよ~。

 

このチラ・・・ああ、えっとフライヤー素敵だわ。

 これは「メアリと魔女の花」。夏公開のジブリ作品。ジブリの森の絵は人を引っ張りますよね。(訂正します。ジブリ作品ではありませんでした。ジブリで「思い出のマーニ―」「借りぐらしのアリエッティ」を手掛けた米林監督のジブリ退社後の初作品でした。制作記者会見の記事は→こちらです。

 

それと、私、凄い情報をゲットした。いや、興味のない方にはそれほどでもって内容ですが、これ。

 凄いね。

千秋楽のライブ中継ですよ。千秋楽の舞台を映画館で見る事が出来るんですよ。ライブ中継なんで映画館にお支払いする額としてはお安くなくて4600円です。

でもこれはこの先どんどんやって欲しいと思いました。宝塚のみでなく他のお芝居でもやっていただきたいです。千秋楽のチケットなんかは、本当に取るのが難しいけれど、最後のあの雰囲気のおすそ分けいただけるんじゃないでしょうか。

興味のある方はTOHO系の映画館をチェックしてみてね。

 

チラシはないけれど(とうとう💦)、今の時点で気になっている見たい映画の事も少々。

以前ほどホイホイとは映画館には行きません。

行きたいなと言う気持ちを大事にして、そこから時間にあうものを選んでいきたいと思っています。

 

「SING」は早く行きたいと思っています。

今回は「モアナ」は無理。「パッセンジャー」も夜の回一回になってしまったので無理みたい。

 

「美女と野獣」は5分5分の気分です。

期待値は高いのですが。

 

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の続編はたぶん行くと思います。カッコいいアライグマに会いに行かなくちゃ^^

 

シャマラン新作の「スプリット」。シャマランの映画はいつも一緒に行く友達が数年前までいました。だけどその方の夫が定年を迎えたら、なんだか自由じゃなくなっちゃったのよね、彼女。もう誘えないな・・・・・。

だから一人で行くかな(ノД`)・゜・。

 

もっと見たい映画はあるような気がしたのだけれど、こんなモノかしら。

見たいなと思っていても、ちょっとぼんやりしていると、公開時間があっという間に少なくなって、早朝一回とか夜一回になったりしてますます行き辛くなって、けっきょくいけなかったと言おう映画はたくさんあります。

何事もスピードの時代ですか。

ついていけませんよ、まったく。

 

だから「キネマ旬報シアター」みたいな映画館は助かります。まだ行った事はないのですが、そこでも見たい映画があるのですが、ちゃんと見る事が出来たら、また記事を書く予定です。

 

 

 ※ 4月21日、あさイチのゲストが木村拓哉さん。やっぱりテレビの力は大きいです。以前から気にはなっていた「無限の住人」が心の中で急浮上中です。

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「60歳からの『ひとり暮ら... | トップ | 「LION ライオン 25年目のた... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Bluemoment)
2017-04-20 16:58:36
映画はホント入れ替わり早いですよね…。
そう、うかうかしていると夜の1回のみになったりしてます。
フライヤーの意味、今日知りました。
フライヤーって最近聞くようになって、
話の流れから「揚げるやつ」じゃないっぽいけど何ぞや?と疑問に思っていたところです。
「チラシ」のことだったんですね…。
チラシでいいじゃないかと思いますが…(笑)
ほんとに (koumama)
2017-04-20 17:11:41
今は早いですよね
みたいなと思ったときにいかないと
もう夜だけ放映とかになってたりします
評判がいいのだけが 朝からコンスタントに放映してるよね
私も映画を見るたびに
宣伝をみて
あーこれ見ようって狙いを定めます(笑)
福士くんのこの映画は私も見ようと思ってるんだ
なんだか普通の人じゃない設定のようだよね?(笑) 岡田くんのこの映画も重そうだけど
きっと感動したりしそうだなと思っています
藤原くんはなーんにも考えずただただ楽しみにしてます 見に行こうね♪
Unknown (ポチ)
2017-04-20 23:50:16
こんばんわ。
「SING」は吹き替え版で観ました。
歌良し、踊りも良し(アニメですが)で面白かったです。
「パッセンジャー」は4DX3D吹き替え版で観ました。ストーリーがよくできていて楽しめました。
面白そうだけどすぐに上映終了になっちゃいそうな気がしたので封切り日だかその次の日に観ましたが観客少なめでしたね。
4DX3Dにした意味はわかりませんでしたが。
Unknown (ポチ)
2017-04-21 01:05:15
続けてお邪魔します。
「メアリと魔女の花」って、絵がジブリそのものみたいに見えますが、実はジブリ作品じゃないんですよね。
「魔女、ふたたび」の魔女はジブリ作品のどれかなんでしょうけど。^^
Bluemoment様 (kiriy)
2017-04-21 09:42:13
フライヤー・・・。

前にそう言う名前の電気揚げ物機(?)がありましたよね。
今でも本当は、この言葉を聞くと頭の中にはエビフライが思い浮かびます(笑)

だけどおばちゃんは見栄を張って時代についていこうと、努力しているところです(進行形) 

でも言っちゃうなあ、チラシって (^_^;)

映画のスケジュールのスピードってこんなに昔はコロコロ変わらなかったような気がします。シネコンは凄く便利。でもある意味、回転が速くて、本当についていけません。
( ;∀;)
koumama様 (kiriy)
2017-04-21 09:58:47
>見に行こうね♪

に、思わず頷く私(笑)

見たい映画はいっぱいあるのですが、時間が問題なんですよね~。koumamaさんみたいにお仕事をしていない私でも、結構難しいです。
でも見たい映画は、やっぱり努力して時間を作ることも大切な事なのかも知れませんね。

それが映画愛と言えるのかも(笑)

また映画のお話が出来る事も楽しみです~♪
行こうね~♪
ポチ様 (kiriy)
2017-04-21 10:15:22
ますます「SING」を見ることが楽しみになってきました。

「パッセンジャー」って、大作っぽくて、逆にそんな所が避けられたのかも知れないなと、今、思ってしまいました。
宇宙が出てくると、明らかにSFなんで、どなた様もokにはならない所が難しい所ですよね。

と、言いながら「スターウォーズ」なんかはそうならないわけで、映画のヒットのヒントは何処にあるか分からない事ですね。
やっぱり最初に見た人たちの口コミなんかは重要な所かも知れません。

「メアリと魔女の花」 !!!
思い込んでいました。だってだって見るからにジブリ出し(^_^;)💦
「思い出のマーニ―」とか「借りぐらしのアリエッティ」と名前も出ていたものですから。それを作った方はジブリを辞めていたのですね。

確かにそれらを作ったのはその監督かも知れませんが、絵がやっぱりジブリそのもの。
こういうのを内容以前で嫌う人もいるから、厳しい面もあるかもしれませんね。

教えてくださってありがとうございました。
Unknown (ポチ)
2017-04-21 12:25:42
宮崎駿氏が自分のアトリエでコーヒーを入れながら言っている独り言が聞こえてきそうです。

「試写会の案内状、来てたかな...」

(...行かないけど。)
ポチ様 (kiriy)
2017-04-23 00:49:39
でも行かなきゃいかないで、何か言われそう・・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事